卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
アンジェロコート東京
100人以下

式場側で、挙式時に流すチャペルムービー(簡単な新郎新婦の生い立ちムービー)を作ってくださいます。
また、演出や座席配置についても自由度が高いです。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
4
アンジェロコート東京
100人以下

元々の作りとインテリアが大人っぽく洗練された会場だと思います。アペリティーボスペースを使って余興も可能だと思います。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

アットホームな式にしたかったので、ゲストとの歓談時間を多く設けました。
また、テーマカラーにしていたゴールドを散りばめました。(コンフェッティ、受付装飾、高砂装飾、メニュー表、席次表、ファーストバイトスプーンなど)

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

メゾンドブランシュ
Stella Taylerのローザグロート

上半身のキラキラなスパンコールが気に入ったこと、サイズがぴったりで調整の必要がなかったこと、ボレロを合わせて雰囲気を変化させられるというのが決めてです。

ショップ
Maison de blanche(旧:JULIET ROSA)
ドレス 2着目

the dress room
jennypackham のalicia

肌馴染みの良い生地色、キラキラビジュー、胸元や背中が程よく隠れる安心感があることが決めてです。

ブランド
Jenny Packham
ショップ
THE DRESS ROOM
ドレス 3着目

肌馴染みの良い薄ピンクと、体型に合うハートカットライン、背部のくるみボタンなど、お気に入りポイントが色々あったドレスです。

ショップ
Maison de blanche(旧:JULIET ROSA)
シューズ

7年ほど前に参列用に購入したストロベリーフィールドのシューズ。
アイボリーのレース装飾がウェディングドレスとカラードレスに合うと思いました。

ヘアメイクのポイント

厚塗り感なく、ナチュラルに艶めくメイクにしました。
ヘアは優しさを感じるイメージでお願いしました。

アクセサリー

前撮り
sweet ribbon11 のヘッドドレス、iroyのLilyイヤリング

披露宴
orgablancのタッセルイヤリング

お色直し
with whiteのヘッドドレスイヤリングセット

ヘッドアクセサリー

パーツが繊細な造りのものにしました。

ネイル

ゴールド×シルバー×オフホワイトのニュアンスネイルです。

メインで使った花や装花のテイスト

紫の花をメインにお願いしました。

装花のポイント

紫をメインに白、黄、緑を使い、色々な花材を入れて欲しいとリクエストしました。

フローリスト

raque

お料理のこだわり

レストランウェディングでしたので、お料理には自信がありました!
シチリア料理のフルコースで、ローストビーフはゲストの前で切り分けたり、魚料理もゲスト一人一人の皿に出汁を注ぐなどしていただきました。

ウェディングケーキ

シンプルな三段ケーキに、金箔トッピング、トップにテーブル装花に合わせた紫メインの花を飾りました。

引出物

親戚…カタログ/ラスクとコーヒーのセット/招き猫の巾着に入ったふりかけ・わかめスープセット

ゲスト…ティファニーのペアグラス/ラスクとコーヒーのセット/招き猫の巾着に入ったふりかけ・わかめスープセット

プチギフト

福砂屋のキューブカステラにしました。
無料でラッピング&happy weddingのタグを付けてくれるのでおススメです!

結婚指輪

ティファニーのハーモニーです。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

教員の新郎へ向け、サプライズで歴代の教え子からのお祝いメッセージ動画を流したら喜んでくれました。

二人らしさとは

ゲストとの距離感が近い、飾らないことです。

嬉しかった参加者の反応

温かい式だったとの感想が多くて嬉しかったです。

私にとって結婚とは

人生の通過点、ここからまた始まりです。

後悔していること

装花のイメージをより具体的に伝えていれば良かったです。
花材や色味等を具体的にフローリストさんにお伝えし、しっかりイメージを共有されることをプレ花嫁様にはオススメします。
また、司会の方も持ち込みにしましたが、過去に同じ式場で司会経験のある方にした方が良かったなと思いました。
その方が臨機応変に動いてくださるように思いました。

節約のための工夫

前撮りドレスは提携店で購入し、持ち込み料がかからないようにしました。
コンフェッティなどは地道に手で切って手作りしました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

自分のイメージは、遠慮せず積極的にプランナーさん、フローリストさん、司会者さん、カメラマンさん等関わってくださる方に伝えることが大事だと思います!
それが後悔しない式作りのために一番大切だと思います。