maru4ko15さんのアイコン画像

maru4ko15

テーマは“orange smile”です!

ヒルズスィーツ宇都宮ブリーズテラスは、会場はもちろん、スタッフさんとの相性が決め手となり選びました。

担当プランナーさんは、誕生日に会場見学をした際にはサプライズをしてくださったり、会ってからお別れするまで常に笑顔で優しく接してくださいました。そういったことから「この式場なら!」と思いこちらの会場に決めました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2020-01-11
ヒルズスィーツ宇都宮ブリーズテラス
100人以下

バージンロードの天井がガラス張りになっているため光が差しこみとても綺麗でした!誓いの言葉の瞬間光が差しこんできて、神様が祝福してくれているような気分になれました。
天候に左右されず素敵な演出になると思います。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2020-01-11
ヒルズスィーツ宇都宮ブリーズテラス
100人以下

高砂の後ろにはプールがありとても綺麗でした!昼もとても映えると思います。
私たちの披露宴は夜でしたが、すずらん灯をつけるととてもおしゃれな空間になりました!

コンセプトやこだわったこと

2人の好きな色をメインに、「温かい雰囲気にしたい」「みんなの温かい笑顔につつまれたい」などの理由から“orange smile”をテーマにしました!
サプライズや、ウェルカムスペースにこだわりました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ヒルズスィーツ宇都宮ブリーズテラスと共同でつくられたドレスだと聞きました。
ラメが多く、光にあたってキラキラ光るところがお気に入りです!

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ペイント柄のカラードレスです。
なかなか見ない柄だったので「人と被らなそう!」と思えたこと、そして試着して「これだ!」と感じたことからこちらに決めました。

SHOES
シューズ

真っ白なエナメルのパンプスを履きました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

ハーフアップがあまり似合わなかったため、ドレスの柄に合わせてどちらもアップスタイルにしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

ウェディングドレスの時は、花の形のネックレス&イヤリングを付けました。
カラードレスの時は丸くボリュームのあるイヤリングのみを付けました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ウェディングドレスでは小枝のヘッドアクセサリーを付け、カラードレスではドライフラワーを散りばめてもらいました。

NAILS
ネイル

ウェディングドレスにもカラードレスにも合うようにシンプルにしました。
色も少し黒みがかった大人な色にしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

オレンジのお花・緑の葉っぱ・木をメインに使いました。

FOOD
お料理のこだわり

どうしても入れたかった「鯛のお茶漬け」を〆に入れていただきました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

オレンジたっぷりのケーキにしました。
四角の3段ケーキで、フルーツと一緒にオレンジのお花ものせてもらいました。

WEDDING FAVORS
引出物

女性の友人にはペアグラスとバームクーヘン、男性の友人にはカタログギフト券とバームクーヘン、親戚にはペアグラス・ディズニーボウルセット・バームクーヘン・福最中・福茶漬けをお渡ししました。

PETITE GIFTS
プチギフト

ポップコーンをお渡ししました。

WEDDING RING
結婚指輪

2人で手作りした指輪です。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

姉がサプライズで手紙を読んでくれたことです。
私から新郎へのサプライズムービーが終わりほっとしていた時、司会者の方から「新婦にサプライズメッセージがあります!」とアナウンスがあり本当にびっくりしました。
そしてまさかの姉からの手紙でとても感動しました。

二人らしさとは

二人の休日がなかなか合わないので、記念日は二人で過ごすようにしています。

嬉しかった参加者の反応

ゲストの皆さんが写真を撮りに前に来てくれるのか不安がありましたが、実際はたくさんのゲストが来てくれて、「綺麗だよ!」「痩せてよかったね!」など嬉しい言葉をかけてくれました。
中には泣いて喜んでくれたゲストもいてとても嬉しかったです!!

私にとって結婚とは

疲れている時や辛いことがあっても、隣りで支えてくれる人がいるのは大きいです。

後悔していること

1月で寒い中ご飯を食べる時間も無く、締め付けられているので体調を崩してしまい、披露宴で何度も席を外してしまいました。合間に何か少しでも口にしていれば良かったのかなと思います。
補正下着を途中から外していましたが、さほど変わらなかったので、必ず着けなければいけないことはなかったなと思いました。

やりたかったけれど諦めたこと

花嫁からの手紙で、両親だけではなく姉や亡くなった祖母にも手紙を読みたかったです。
時間の関係もあるのと、恥ずかしいという気持ちが強く諦めてしまいました。

節約のための工夫

座席表やフラワーシャワーなどは、安く種類も豊富なネットのものを選びました。
ウェルカムスペースのハートドロップスや、メインのLOVEの文字をフラワーペーパーなど、作れる物はできるだけ手づくりにしました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

私は後悔していることがたくさんあります。
やりたいことはやった方が良い!と強く思いました。
お金が掛かるとしても、削れるところは他であるので、作れる物は作る、譲ってもらうなどして節約し、後悔の無いような式にしてください!!

また、プランナーさんは打ち合わせからずっと笑顔でとても接客が良く、どんなにたくさん質問や相談をしても嫌な顔せず話を聞いてくれ、打ち合わせがとても楽しみでした。当日、どのゲストよりもプランナーさんが1番泣いていたので思わず笑ってしまいました(笑)

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
2022花嫁必見!【秋婚】レポ特集
一流のおもてなし ホテルウェディング集
ステンドグラスが魅力!大聖堂チャペル特集
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
リラックス&アットホーム 少人数ウェディング集
開放感抜群! ガーデンウェディング
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です