dhm__weddingさんのアイコン画像

dhm__wedding

テーマは特に決めませんでしたが、私たちらしく自然体で、形式ばらない結婚式にしようと決めていました。

夫婦で好きな物に対してこだわりがある分、それを結婚式にも詰め込みたいと思っていたので、一棟貸切のBAYSIDEGEIHINKANVERANDAで自由に好きなことをさせてもらいました。沢山こだわりの詰まった一生忘れられない一日になりました!

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2021-04-11
BAYSIDEGEIHINKANVERANDA
100人未満

チャペルはオーシャンビューで、みなとみらいの景色が一望できます。また縦横どちらの使い方もできます。挙式スタイルも自由に選べるので、2人にあったものが必ず見つかると思います。

特に私たちが感動したのは、チャペルの入口がルーフトップになっていたことです!挙式後のウェルカムパーティーは、快晴の下でワイワイ楽しむことができました。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2021-04-11
BAYSIDEGEIHINKANVERANDA
100人未満

BAYSIDEGEIHINKANVERANDAは、会場のどこをとってもとても映えます!とにかく会場がかわいくて、ゲストからも大好評でした。各部屋にそれぞれ良さがあり、ゲストが待機する部屋では、好きなDVDを流すことができます。カフェのような雰囲気が大好きです!

披露宴会場で私が惹かれたのは、ゲスト席に長テーブルを使えたこと。海外ウェディングのような雰囲気でとても気に入っています。ゲストをお迎えする入口が1階上からの階段で、ゲストからもオシャレだった!と言っていただけました。

コンセプトやこだわったこと

言ってしまえば、全てです!!
装花、会場装飾、衣装、アクセサリーなど『一生に一度!』と思うと、こだわらずにはいられませんでした。夫も結婚式の準備を楽しんでくれていたので、ふたりで毎週末準備に勤しんでいました!

しいてこだわりを挙げるなら…装花と衣装かなと思います。お洋服が好きなので、衣装類は普段の私たちらしさが出るように好きなブランド、サイズ感、色味を重視して選びました。装花は春らしく、会場の雰囲気と衣装に合わせて色味からサイズ、お花の種類まで決めていきました。

こだわって本当に良かったと思います。すべてがお気に入りです!

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
halfpennylondon
ショップ
MIRROR MIRROR

ブランド:halfpennylondon
ドレス名:peony

ミラーミラーさんの初試着で着た1着目のドレスに感激して、即決しました。2枚の生地が重なっていて、中はシルクのスレンダードレス。オーバードレスは、オールレースの繊細なドレスで全てがタイプでした。

バックが大胆に開いているところ、くるみボタン、スパゲッティストラップが特にお気に入りです。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ショップ
Confetti

ブランド:confetti
ドレス:champagnebubble

カラードレスにあまり魅力を感じていなかったので、ホワイトを着るべきなのかな〜とふんわり考えていたところ、同式場の卒花さんを見てコンフェッティさんを知り、試着しに行きました。ツーピースは見たことがなく、人と被ることがあまり好きでない私にとって、とても魅力的でした。

セミオーダーなので、自分にピッタリのドレスをとてもお手ごろな値段で作ることができました。持ち込み料はかかりましたが、トータルで見てもかなり安く抑えられた上、お気に入りのマイドレスが出来てよかったです!

SHOES
シューズ

全く迷うことなく、メゾンマルジェラの足袋ブーツを選びました。

一番最初に購入したのが、ウエディングシューズでした。前撮りでも使用しましたが、ドレスにとても合っていて本当にお気に入りです。ちなみに夫のお色直しシューズもマルジェラのジャーマントレーナーで、ひそかにお揃いにしていたところがポイントです!

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

*ヘア
WDのときはとてもゆるゆるなポニーテールに、大好きなpluieのコームとバレッタを付けました。披露宴前チェンジもお願いし、アクセサリーにあわせてダウンスタイルに。パールのヘッドアクセサリーとコームを付けてもらいました。お色直しでは高めのお団子に、ホーンクラウンをカチューシャのようにつけました。

普段の自分らしさは残しつつ、ヘアメイクさんに相談させてもらいながら、絶妙なところを探っていく作業が本当に楽しかったです!

*メイク
普段からオレンジ系のカラーを使っているので、そこにウェディング要素を色々入れてもらいながらメイクしていただきました。まつ毛は、まつげパーマ派だったので、結婚式のためにlashaddictを使って頑張ってマツ育しました。とてもキレイにのびて、密度も増したのでオススメです!

ACCESSORIES
アクセサリー

ヘッドアクセサリーにこだわっていたので、目立たせるために肌につけるものは控えめにしました。

WDでは、オイスターパールのピアスを。
披露宴ではハンドメイドのクリスタルとパールのロングピアスをつけました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

元々pluieが大好きで、ほぼpluieで揃えました。
WDには、pluieのコームとバレッタ。披露宴前チェンジでは、st.catさんのパールのヘアチェーンコームとpluieのバレッタ。お色直しでは、pluieのホーンクラウンをつけてもらいました。

NAILS
ネイル

職業柄、ネイルが出来ないのでチップを検討していました。その上自爪がとても小さいのでなかなか合うサイズが無く…色々と探してriola_nailさんのショートサイズをオーダーしました。

デザインは既存のものの中から選びました。お手頃で、可愛いデザインで大満足です!

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

メインバックは木蓮、パンパスグラス。全体装花としては、チューリップ、アンスリウム、スイートピー、バラなど。

FOOD
お料理のこだわり

お料理のランクは5つ程から選べました。お料理は節約が出来る部分でもあるのかなと悩みましたが、やはりこのご時世で出席してくださるゲストに喜んで貰えるものにしたいと思い、試食会でいただいた18000円のコースにしました。

また私たちはデザートをケーキプレートではなく、季節のフルーツパフェに変更しました。料金はかかりましたが、式場でパフェをいただくことは中々ないのでゲストにも喜んでもらえて、やってよかったと思います。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ウェディングケーキは私たちにとって重要ではなかったので、代わりにサングリアを作りました。ゲストにフルーツを入れていただき、最後に2人でワインを注ぎました。そのあと作ったサングリアを飲みながら、ゲストとワイワイ歓談しました。ゲストとの時間もとれたので、サングリアにしてよかったです!

WEDDING FAVORS
引出物

両親、兄弟含めて参列者全員にルスールカップをメインで渡しました。職人さんが手作りで、1人ひとりの名前からインスピレーションを受けてオリジナルで作ってくれる湯のみです。とても好評で、式後に大事に使ってるよ!と連絡をくれるゲストもいて嬉しかったです。木箱にはローマ字でそれぞれの名前を。

引き菓子は金谷ベーカリーのソフトクッキー、親族上司にはそれにかりんとうと羊羹のセットを渡しました。

引き出物袋は無地のエコバック。そこにDIYで作ったタグをつけました。

PETITE GIFTS
プチギフト

ご時世的にアルコールジェルかなあ…とか色々と検討しましたが、自分が結婚式に出席したあとに必ず買うのはお水だよなあ…と思い、お水をお渡しすることにしました!結果的に値段も抑えられて良かったと思いました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

pluieのmondeというリングです。
ダイヤモンドではなく、ムーンストーンという石を選んでオーダーしてくれました。王道なものではなく、私らしいものを選んでくれてとても嬉しかったです。ファッションリングとしても合うので、お出かけするときはいつも身につけている、大切なジュエリーです。

WEDDING RING
結婚指輪

私も彼もpluieで即決でした。
pluieのERAsとERAmでシリーズは同じですが、デザイン違いにしました。私はイエローゴールドのk18にダイヤモンドをセットしてもらい、夫はシルバー派なのでsilver925をオーダーしました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

1番は家族や、ゲストに感謝を伝えられたこと。
挙式前にお手紙を渡して夫と対面しましたが、なんとも言えない気持ちが込み上げてきて2人で涙しました。

あとは夫の母が挙式終わりのウェルカムパーティーで『ありがとう』と泣きながら私のことをぎゅっと抱きしめてくれたこと。幸せだなあと、結婚式をやってよかったなあと思いました。

二人らしさとは

自分らしくいること。
相手をそのまま受け入れること。
自然体で、何気ない毎日をいっぱい楽しむことを大切にしています。

嬉しかった参加者の反応

式場を気に入って頂けたこと。
演出が堅苦しくなくてカジュアルだけどふたりらしくてとてもよかった!と言って貰えたこと。

せっかくだからと、ゲストにもドレスコードを設けました。『春らしい色の服装で』と無理なお願いをしましたが、みなさん楽しんで下さったようで嬉しかったです。写真にもカラフルなお洋服を着た笑顔のゲストがいっぱい写っていて、とてもとても幸せな気持ちになりました。

私にとって結婚とは

未来が楽しみになること。
私は夫と長い間同棲していて、生活上は何ら変わりはなかったのですが、やはり結婚が決まってこれからの人生がパッとひらけた気がしました。

大好きな人と、添い遂げることを約束されたことで自分の人生が明るくなったし、毎日本当に幸せです。人生って結婚がすべてではないけれど、やっぱり結婚っていいものです。

やりたかったけれど諦めたこと

テラスでのデザートビュッフェ。
ご時世的に諦めましたが、そうでなければやっていた演出のひとつです。

節約のための工夫

手作りできるものは、出来るだけ自分たちで作りました。節約のためにと思ってやったこともありますが、とにかくオリジナリティーを出したかったので、自分たち好みのものを作りました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式は一生に一度です!!絶対に後悔してほしくないです。だからこだわりたいことはとことんこだわって下さい。好きなものは全部取り入れてください。夫婦でたくさん見て聞いて話してください。そしてプレ花期間を楽しんでくださいね!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
2022花嫁必見!【秋婚】レポ特集
一流のおもてなし ホテルウェディング集
ステンドグラスが魅力!大聖堂チャペル特集
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
リラックス&アットホーム 少人数ウェディング集
開放感抜群! ガーデンウェディング
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です