Chikarinさんのアイコン画像

Chikarin

33階の高さからの絶景を味わえて、キタっ子として育ち、親しんだ大阪梅田を見ながら結婚式を挙げられることが魅力で、The 33 Sense of Weddingを選びました。

テーマは「ありがとう〜みんなついてる!〜」
お招きしたゲストの方々にもわかりやすく伝えやすい真っ直ぐな表現を取り入れたかったので、新郎新婦で日頃から意識している言葉をテーマ(スマイルタイトル)にしました。

準備期間中を含めて親身になってくださったキャストの皆様のお陰で、ゲストに感謝の気持ちを伝えることができ、この式場で結婚式を挙げて良かったです!
キャストの方々の対応、サービスは素晴らしかったです。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2019-09-29
The 33 Sense of Wedding
70人以下

記念写真に映えるウッド調(チャペル全体的には白基調)の壁と、地上160mの絶景を背景にしたときの眺めがおすすめポイントです。
晴天時にはさらに素敵な景色を観ることが出来る最高の空間です!

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2019-09-29
The 33 Sense of Wedding
70人以下
クレア

私達が使用した会場はシャンデリアがあり、白基調の披露宴会場(クレア)でした。
キッズスペースとして利用した広めのエリアに、我が家で使用しているビーズソファーのヨギボーを置かせていただける事になり、キッズから大人までゲスト全員に楽しんでいただける空間創りができました!
キッズスペースには式場さまのご配慮により、塗り絵などキッズが飽きないよう工夫をしてくださっていた事を後日写真データから知ることができました。

コンセプトやこだわったこと

とにかくゲストに楽しんでもらうことです。
おもてなしとして存分に味わっていただきたかったことを叶えられてよかったです!

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
FioreBianca

式場の提携ドレスサロンでレンタルしたドレスです。
お花柄などが刺繍されているところが気に入っています。
挙式時と披露宴時で変化をつけるため、披露宴ではサッシュベルトをワンポイントに取り入れました。
新郎も試着姿を見た際に「それいいね!」と意見が合ったドレスです。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
FioreBianca

Fiore Biancaの試着会イベント(カメラマン撮影あり)に参加した際に、イエロードレスを試着すると意外にも気に入りました。
ビスチェタイプのドレスを希望して、実際にドレスを着てみるとそのドレスが運命のドレスでした!
イエロードレスが美女と野獣のベルを連想させ、ディズニーの要素も所々に取り入れたかった私にはぴったりでした。お色直しは本当にベルになれた気分でした!

SHOES
シューズ

レンタルのもので高さ12㎝ヒールのウェディングシューズです。
新婦が145㎝と低身長なため、170㎝の新郎の背丈に合うようにかなり高めのヒールでした。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

メイクリハの時に美容キャストさんに、マットよりは艶感があるほうが好みということをお伝えしました。
色味などはその都度好きな色を選択してベースだけはわたし自身が決め、あとはお任せするようにしました。
数々の花嫁さんをメイクアップされてきたキャリアある方だったので安心してお任せしました!

ヘアは挙式時にはシニョンスタイル、披露宴ではハーフアップスタイルを希望して仕上がりはお任せしました!

ACCESSORIES
アクセサリー

挙式時はティアラ・イヤリング、披露宴時はティアラ・ネックレス・イヤリング(ドレスサロンの特典により3点身に付けることにより1点分のアクセサリーをプレゼントしていただけました)を使用しました。
お色直し時にはイヤリング・ネックレスを使用しました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ウェディングドレスではティアラ、カラードレスでは生花バラ(赤やピンクをMix)にを使用しました。

NAILS
ネイル

白色ベースに色んな種類の小さなパーツ(シェルや小花、カーブワイヤーなど)を乗せたり、アクセントにピンクを左右各1本指ずつ、ジェルネイルで仕上げてもらいました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

お任せにしたのですが、色とりどりのお花を飾っていただいたことで華やかさや明るさがあり、ソファー高砂に合っていて素敵にしていただけてよかったと思いました。

FLOWERS
装花のポイント

彩り豊かにしたい旨をお伝えのうえ、お任せしました。

FLORIST
フローリスト

日比谷花壇です。

FOOD
お料理のこだわり

メイン料理は最高ランクの和牛にしました。
これは外したくありませんでした。
前菜・スープ・魚・野菜もどれも美味しいとゲストもお話しされていました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

Book型のケーキで、ケーキ入刀の代わりにチョコペンで名入れ式を行いました。

WEDDING FAVORS
引出物

カタログギフト MUSUBI、グランマーブル 京都三色、シーラック MEDE鯛にしました。

PETITE GIFTS
プチギフト

クッキーにしました。
外箱にオリジナルのサンキューシールを貼りつけました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

なしです。

WEDDING RING
結婚指輪

4℃のウェーブラインのものです。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

カメラ撮影、プロの映像技術。
カメラワークでその日、一日をすべて収めてくださるのでダイジェストで観た時は第一に感動しました。
全編は編集などに時間がかかっている為まだ観られていませんが今後届くのが楽しみです!

二人らしさとは

会話を大事にすることです。

嬉しかった参加者の反応

乾杯スピーチのみ共通にお世話になっている方にお願いし、パーティ中はゲストにお食事や歓談をなにより楽しんでいただきたかったので、余興、スピーチなどは取り入れませんでした。
そのことがゲストにも好評で良かったです!

私にとって結婚とは

家族が増えたこと。
父母はもちろん、従兄弟など含めると兄弟、姉妹もが増えたと実感しています。結びを終えたことでより新郎の家族のことも好きになりました。
新郎と一緒になれたことでひとりじゃないんだ、という嬉しさと自律の自覚がより芽生えました。

後悔していること

ありません。

やりたかったけれど諦めたこと

前撮りです。

節約のための工夫

手作りでなく購入アイテムにしたとしても、格安で手に入る物と比較し、気に入る商品を買いました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

プレ花時代だからこそ参加できるイベントにどんどん参加して、準備の頃から楽しむ心を常に持ってください!
準備期間内で壁にぶつかっても、卒花さんや似た環境のプレ花嫁さんに出会うと相談もしやすいと思います。

私達夫婦は式場との成約から式当日まで1年半の期間があったので、期間が長い分、時間をかけてプランナーさんと相談・打ち合わせをすることが出来ました。
プランナーさんは勿論のこと、式場のキャストさんとも日頃からのコミュニケーションを大事にしていました。

長い準備期間があったため半年に1回行われるマリッジコレクションというイベントに史上最大の3度も参加させていただく機会がありました。
式場によるイベントに沢山参加することでスタッフの方にお会いすることが増えましたので、私達夫婦の事をより知っていただく機会にもなりました。

成約当時の担当プランナーさんは理由があって変更せざるを得ないという経緯もありましたが、むしろプランナーさんが複数ついてくださっているような気持ちでいられて、私達にとってはよかったです。

皆さんも今から毎日を楽しい準備期間にしてもらいたいです!そうすれば楽しい当日が待っています!
思い出に残る、最高に最倖な日になるように願っています^_^

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です