挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2020-12-12
セレス高田馬場
50人未満

数多くの挙式会場を見学しましたが、セレス高田馬場のチャペルは幻想的で、洞窟にいるような神秘的な空間でした。また、本物のろうを使用しているため、匂いもいいです。バージンロードも絨毯など敷かれていないため、後ろ姿が映り込み、とっても綺麗です。なにより、星空挙式を行っており、自分たちの好きな日にちの星空を投影してくれます。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度4
2020-12-12
セレス高田馬場
50人未満
パルタノール

披露宴会場は3つから選ぶことができます。それぞれ雰囲気が全く違うのと、演出方法も変えることができます。私たちはパルタノールという、オレンジの温かみのある会場を選びました。また、小さな噴水があったり、海外にいるような内装もとってもオススメです。

コンセプトやこだわったこと

涙あり笑いありの結婚式にする、そして両親に感謝の気持ちを伝えるというところにこだわりました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ドレスはセレス内にある衣装室で、試着などを行いました。純白なドレスだけでは物足りなく、淡いピンクとレースの部分が細かいところがお気に入りです。また、トレーンを付けると、よりウェディングドレスが映えました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

カラードレスは、普段選ばないような色味をチョイスしました。キラキラのカラードレスで、一目惚れし即決でした。動く度にストーンがキラキラ動くのがお気に入りのポイントです。

SHOES
シューズ

式場レンタルの白いヒールのものを使用しました。終わってみて思うのは、足元もたまに見えるので、シューズもこだわればよかったなと思いました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

ヘアメイクは、事前に打ち合わせを行いました。メイク等に詳しくないので、当日はヘアメイクの方と再度打ち合わせをしながら行ってもらいました!

ACCESSORIES
アクセサリー

〈WD〉
王道のネックレス、イヤリング、ティアラを使用しました。
〈CD〉
中ぶりのイヤリングを使用しました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ヘッドアクセサリーは、カラードレスの時に使用しました。押し花を髪につけ、カラードレスが派手なので主張しすぎない淡い色味にしました。

NAILS
ネイル

ネイルは職業柄、普段できないためオーダーでチップネイルを作ってもらいました。こちらもウェディングドレスに合わせて淡い色味のネイルを作ってもらいました!

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

コロナで4月に予定した春婚から、12月へ延期したため、Xmasをイメージした装花にしました。

FLOWERS
装花のポイント

Xmasをイメージした装花にしたところです。

FOOD
お料理のこだわり

自分たちが実際に試食会で食べて、美味しかったものを選びました。また、私が秋田出身ということもあり、秋田名物の稲庭うどんを+メニューで取り入れました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

生クリームがお互いに苦手だったのと、私が大阪が大好きなので、その要素を取り入れたくBIGお好み焼きを作っていただきました。

WEDDING FAVORS
引出物

引き出物は、本来であれば2パターンくらいだと思うのですが、私たちはグループや親族、職場の先輩など様々な形でパターンをわけました。

PETITE GIFTS
プチギフト

源氏パイを小分け包装して渡しました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

元町彫金工房で旦那が1から作ってくれました。

WEDDING RING
結婚指輪

ダイヤモンドシライシ

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

コロナ禍の結婚式であり、当初想像していた結婚式は行うことができませんでした。人数も減ってしまい、当日を迎えるまで不安や様々な葛藤がありました。けれど、中々こういう機会じゃないと両親に感謝の気持ちを伝えられないのと、父が持病があるため、元気なうちに花嫁姿を見せたかった為決行しました。

当日は夢なのかな、って思っちゃうくらい一瞬で、今まで悩んでたのがなんだったんだろう?と思うくらい幸せな瞬間でした。どの時間もとっても幸せでした。

二人らしさとは

自分たちが納得いく形で、沢山の笑顔で過ごせるかどうかだと思います。これからも幸せが続いて欲しい、とお互い同じ気持ちになれました。

嬉しかった参加者の反応

星空挙式は、中々ない演出方法だったので参加ゲストも凄い!!と驚いてくれました。また、コロナ禍の結婚式だったので、結婚式できてよかったね!と沢山言ってもらえたのが嬉しかったです!!

私にとって結婚とは

とにかく安心できる存在が常にいてくれることです。楽しいことだけじゃなくて、辛くて悲しい時も一緒に分かちあってくれる人がいて、1人じゃないことです。

後悔していること

挙式の写真を見返すと、階段を降りる時にアテンドの方がドレスを1部持ってくれてるのですが、足先が写真にしっかり写っていてドレスがしっかりしている分、足元が寂しかったので、ブライダルシューズを買えばよかったなと思っています。

やりたかったけれど諦めたこと

ブーケトスができなかったことです。
屋外には出られないため、ブーケプルズという形でやりました。でも、できれば屋外にもでたりしたかったです。

節約のための工夫

自分たちでDIY出来るものはDIYしました!
あとは即決しないで、沢山の会場を見て情報を得ることです。Instagramで花嫁さんと繋がって、幸せバトンという名でお譲りして貰えるものが沢山あります!

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

コロナ禍で、ますます結婚式が行いにくい状況になりました。でも、終わったからこそ伝えたいのは絶対結婚式をして欲しいということです。私たちも終わるまで、いっぱい悩んで、葛藤しました。本来そんなことで悩まなくてもいいのに…って。でも、終わってみて思うのは 心の底から結婚式やってよかったな〜って思いです。

魔法にかけられたような、夢見たいな素敵な時間でした。また、一生に一度の結婚式だからこそ、好きなことを詰め込んでやってみてください!!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です