卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
4
villa keyforest HOKUTO
70人以下

貸切のヴィラの屋上で行いました。
八ヶ岳の山々に囲まれ、雲の間から太陽の光が差し込む幻想的な空間になりました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
3
villa keyforest HOKUTO
70人以下

芝生の綺麗なガーデンを自由に使えたのでいろんな演出ができました。緑に囲まれた一軒家を丸々貸切なので写真にも余計なものが一切写り込みません。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

会場の雰囲気が本当に素敵なのでそれを活かしてシンプルでスタイリッシュな空間を意識しました。
緑いっぱいで開放感のある会場でゲストが心地よく楽しんでもらえるように考えました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

mira zwillingerのRaven

体の厚みがないので、胸の部分が浮かないように柔らかい素材のものを選びました。
ワンショルダー、繊細なお花のデザイン、優しいピンクカラーがお気に入りのポイント。あまり選んでいる人が居なかったのも良かったです。

ブランド
ミラ・ズウィリンガー
ショップ
NOVARESE
ドレス 2着目

forte forteのイブニングドレス
SUPER A MARKETにて購入

ウェディングドレスとの違いを付けるためにビビッドな色だけど上品なものを探しました。シンプルで上質な素材で、綺麗なドレープ感が気に入っています。

ブランド
forte forte
ショップ
super A market
ドレス 3着目

二次会ドレス
BAUM UND PFERDGARTENのワンピース
edit for luluにて購入

自分らしさのあるものを好きなブランドで選びました。普段使いもできる少しカジュアルなもの。

ブランド
Baum und Pferdgarten
ショップ
edit for lulu
シューズ

・N°21のハイヒール
ピンクのサテン素材でリボンがたくさん付いたデザインのもの。新郎が高身長のため13cmヒールのものを選びました。見ているだけで満足できるくらいフォトジェニックな一足。

・maison margielaの白のタビバレエ
足が疲れてしまった時用に。
普段から使える万能アイテム。

ヘアメイクのポイント

ウェディングドレスの時はヘアカラーは赤にしてコンサバに見えないようにしました。ナチュラルだけどボリュームの出すぎない柔らかなまとめ髪をオーダーしました。

お色直しは直毛を活かしたストレートヘア。ドレスがシンプルな分、金箔を貼ってゴージャスなヘアにしました。

ヘアメイク アルバムを見る >
アクセサリー

ウェディングドレスにはJENNIFER BEHRのフラワーイヤリングをレンタルで。
お色直しはpluieのイヤーカフにCharlotte Chesnaisのピアス。

ヘッドアクセサリー

JENNIFER BEHRリーフモチーフのコーム

ネイル

クリアベースにゴールドやシルバーのデザインで凹凸感のある個性的なものにしました。
ネイリストの友人に相談しながら考え、当日もついつい見てしまうテンションの上がるデザインでした。

メインで使った花や装花のテイスト

グリーンを基調にして、ポイントでスモーキーなオレンジを入れてもらいました。当日はオーダーよりもだいぶ緑がボリューミーでしたが、お天気も良かったので周りの木々のグリーンに負けずにいいバランスにはなっていました。

装花のポイント

造り込んだ感じではなく、特にゲストの座る長テーブルはナチュラルで無造作にしてほしいと伝えました。

お料理のこだわり

近くのレストランにケータリングで来てもらいコース料理にしました。農園の経営するお店だったので山梨らしい素材を活かしたメニューでゲストにも好評でした。

ウェディングケーキ

大好きなイチジクにチョコレートがけのデザインをオーダー。

引出物

山梨産のぶどうor親子丼セット
遠方からで宿泊のゲストも多かったので、荷物にならないというのが必須だったので、事前にどちらか選んでもらい式後に配送できるものにしました。

プチギフト

レモンケーキ
今住んでいる静岡市内の有名なお菓子屋さんにオーダー

婚約指輪

BARNEYS NEWYORKのアンティークリング

結婚指輪

新婦 page sargisson
新郎 shihara

一緒に見てお互いに好きなデザインのものを別のブランドでチョイス。自由に好きなものを選ぶのも私たちらしいかなと思い、お揃いには拘らなかったです。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

超大型台風直後の結婚式
何十年に一度の大型台風の翌日で山梨へのあらゆる交通がストップしてしまい、当日来られないゲストが多くいましたが、新郎と助け合いなんとか終えることができました。

ゲストのほとんどが来る方法を必死で考えて連絡をくれたので、たくさんの思いを受けとめて当日を迎えることができました。
ウェディングアカウントのインスタライブを活用することで来られなかったゲストに式の様子は伝えました。

挙式で誓いの言葉の代わりに読んだ新郎新婦のお互いへの手紙では、見られないと思っていた新郎の涙があり、これからどんなことも2人で乗り越えていけるという思いが込み上げました。

二人らしさとは

隣で同じ時間を過ごし、お互いの好きなことを尊重して自由にすること。

嬉しかった参加者の反応

開放感のある今まで参加したことのない式で、海外のウェディングのようだった。

私にとって結婚とは

2人でいろいろな困難を乗り越えて、同じ時間を過ごすこと。

後悔していること

装花やレイアウトの当日の指示が甘かったこと。
台風のゲストとの連絡で時間がかかってしまい、新婦からの指示を出す時間がなくなってしまったので、不測の事態の時にはスケジューリングにはかなり余裕を持った方がいいと思いました。

BGMもリストを作って渡したのですが、もっと分かりやすく指示書を作って伝えた方が良かったなと思っています。

やりたかったけれど諦めたこと

ガーデンにテントを張る予定だったが、強風が心配でテントなしになりました。ガーデンウェディングにはリスクが付き物なので、プランB、プランCまで満足のいくものを考えておくのも手段かなと思います。

節約のための工夫

ペーパーアイテムは全て手作りにしました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

自分のイメージをしっかりと相手に伝えることが必要です。 何度も確認することと、口頭だけでなく書面などの形にして説明することをお勧めします。

前撮り
後撮り

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

ロケーションフォトはキースへリング美術館の周りをぐるっと回ったので歩いてるショットが多めです🧚‍♀️

hair/make up : @mieaoyagi (@laurun_hair )

挙式前撮影 アルバムを見る >

ウェディングプロフィール

着用した衣装

・ウェディングドレス
・カラードレス

披露宴後撮影 アルバムを見る >