卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
4
セントジェームスクラブ迎賓館仙台
150人以下

柔らかい雰囲気のチャペルでした。
人前式で行いましたが、当日は十字架をはずしてグリーンの大きなリースを掲げてくれていました。
バージンロードは白の大理石?でドレスでも歩きやすかったです!

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
セントジェームスクラブ迎賓館仙台
150人以下

ガーデンも自由に使えて装飾などもできます。
パーティー会場の扉のほかに、ガーデン側にもドアがあるので、入退場のパターンも選べます!
高砂はソファーに変更も可能です◎
会場内にはグランドピアノも標準装備されてます。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

私達もゲストもビールが大好きなので、オリジナルのウェディングビールを仕込んで、当日はガーデンでオリジナルビール(生ビール)を振る舞いました!

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

LIVELOVELAUGH
インポート カプリ

ワンショルダーのソフトマーメイドで、シンプルな感じとシルエットが気に入りました!

ブランド
LIVE LOVE LAUGH
ドレス 2着目

LIVELOVELAUGH
SL356-A

ゴールドのドレスを探していて出会った1着です。
オーロラのようなスカート部分の生地の色合いや、軽やかなドレスで動きやすいところも気に入りました!

ブランド
LIVE LOVE LAUGH
シューズ

式場レンタルのシンプルな白パンプス (6センチヒール)です。

ヘアメイクのポイント

〈挙式〉
上品かつカジュアルにとお願いし、髪は下目にゆるやかにまとめてもらいました。

〈お色直し時〉
髪型はローポニーテールに。

メイクは信頼できるヘアメイクさんにお願いしていたので、似合うものを完全にお任せしました!

アクセサリー

あまりごたごたしたくなかったので、両ドレス共にネックレスは無しにしました。

〈WD〉
式場レンタルのシンプルなイアリング着用。
〈CD〉
持ち込みのタッセルピアス(シャンパンゴールド)

ヘッドアクセサリー

〈WD〉
ヘッドアクセサリーは式場レンタルのボンネを、あまり目立たないように耳の下の方に斜めにつけてもらいました。

〈CD〉
オリジナルブーケと同じ花材のパーツをつけてもらいました。

ネイル

セルフネイルでゴールドのラメを塗りしました。

メインで使った花や装花のテイスト

式場専属のお花屋さんに完全オーダーでお願いしました。
ビールがテーマのパーティーなので、花材にも麦とホップを使用してほしいとお願いしてつくってもらいました。
お花というよりは、ほぼグリーンという感じでオーダーしました。
散々探してくれましたが、季節的にフレッシュホップは手に入らず…とのことでホップのみアートフラワー使用でした。

装花のポイント

麦とホップを使用してもらうことです!

フローリスト

式場専属のお花屋さん。

お料理のこだわり

料理は一品ずつ選んで組み合わせできるスタイルだったので、事前試食会に参加して二人で選びました。
寿司バーという、お寿司ブッフェのオプションをつけました!

ウェディングケーキ

ケーキはなしにしました。

引出物

[1品目]
食器とグルメのカタログギフト
親族…お肉のカタログor鮮魚のカタログ
友人…ラーメンorパスタソースorそばorお酒
[2品目]
紅白チーズケーキ
[3品目]
お茶漬けセットor缶スープセット

1人1人のキャラや家族構成などを考え、この3品を組み合わせたものを贈りました。

プチギフト

パッケージがお洒落で気に入ったクッキーです。
(お値段安かったので決めました)

婚約指輪

4℃ダイヤの指輪

結婚指輪

ringram
ワックスコースというコースで型から二人で作りました!
素材はプラチナです。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

とにかく、楽しくて一日中笑いっぱなしでしたが、最後の最後、新郎の謝辞で彼の両家の家族に対する思いや友人への感謝の気持ちを聞いたときには感激しました。

二人らしさとは

笑いが絶えないこと!!
大事にしていることはお互いの家族や友人を大切にするということです!

嬉しかった参加者の反応

・こんなに笑った結婚式ははじめてだった
・ふたりらしい結婚式だった
・楽しかった
・ビールおいしかった

など言って頂けて嬉しかったです。

私にとって結婚とは

付き合いが長かったので、結婚はしてもしなくても同じかなと思っていたのですが、結婚して家族になることで周りの人たちがとても喜んでくれて、自分達も、より二人で協力して支えあって生きていこうと思えるようになりました。

後悔していること

段取りよく準備できなくて、直前にバタバタしたので、もう少し余裕をもって準備を進めるべきでした。

やりたかったけれど諦めたこと

ビールかけ!!
当たり前ですが式場NGでした…。
絶対ムリと思いつつ言ってみたけど、衣装脱いでから外でやってくださいとのことでした。笑

節約のための工夫

ペーパーアイテムは全て外注しました。
招待状の折り込みや封入など、自分達でできるものはしました。
映像関係は自作しました。 (オープニングムービー、プロフィールムービー)
式場の特典は最大限に利用しました!

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式のテーマや、二人の人生のテーマなんて言われてもなかなかイメージがわかないと思いますし、やりたいことと聞かれてもなかなか思い付かないと思います。
私達もそうでしたが、逆に絶対やりたくないこととか、こうゆうのは嫌いというイメージを二人で出し合いながら準備を進めていきました。
そんななかで、徐々にイメージが固まってきて形になっていきました!

難しく考えすぎず、まぁどうにかなるさという感じで過ごしてきた私達ですので、アドバイスとはとても言えませんが、とにかく準備期間も存分に楽しんで当日を笑顔で迎えてほしいなと思います!