yamasatuさんのアイコン画像

yamasatu

クリスマス感をテーマに、かしこまらないラフな結婚式を目指しました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2018-11-01
アロハケアクアチャペル
10人以下

ウッド調のあたたかい空間と、ステンドガラスに一目惚れしていたので、当日初めて会場に入って改めて感動しました!

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2018-12-16
アネーリ長岡

明るく天井の高い会場だったので、開放感を感じたくてほとんどカーテンを開けたままでパーティーを行いました。

コンセプトやこだわったこと

ナチュラルな雰囲気は崩さず季節感を考えてクリスマスを少し感じるような装飾を入れ込みました。
ゲスト目線で考えるのを大事にしていたので、帰りの荷物は少ないように引き出物は郵送にしたり、お料理は妥協しませんでした。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ショップ
moniquelhuillier

candy

可愛いけど、甘すぎないデザインとウエストにラフに結ばれるリボンが気に入りました

SECOND DRESS
ドレス 2着目

rue de seineのChloe
1着目と色は同じ白ドレスだけど、長袖でストンとした海外らしいドレスのラインに一目惚れして決めました。
ゲストからは好評でした!

SHOES
シューズ

1着目はTSURU by mairko oikawaのスターグリッターサンダル
2着目はシルバーのペタンコのレースアップパンプス

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

ヘアメイクさんは持ち込みでgeekさんにお願いしました。 メイクは艶肌、ヘアは雰囲気をガラッと変えたかったので前髪をふわふわにおろすのと、おでこをだしてクールに見せるのとで、お願いしました。
とてもセンスが良いヘアメイクさんなので安心してお任せできました。
1着目のヘッドドレスはドレスに合わせて当日手作りで作ってきてくださいました。

ACCESSORIES
アクセサリー

インパクトのあるランジャナカーンのイヤリングがとてもお気に入りです!

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

1着目は当日ヘアメイクさんがドレスに合わせて作ってきてくださいました。
2着目のものはベロアリボンを結びました。

NAILS
ネイル

義理のお姉さんがネイリストだったので使いたい色味をオーダーしてブライダルネイルっぽくないニュアンスな感じでお任せしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

グリーンとホワイトをメインにユーカリやコットンフラワーでドライにしても可愛い花材でお願いしました。

FLOWERS
装花のポイント

お花をメインでたくさん使って華やかにするより、ナチュラルな感じを重視しました。
節約もしたかったのでキャンドルやランタンを持ち込んで高砂が寂しくないようにとクリスマスの雰囲気も入れ込みました。

FOOD
お料理のこだわり

メインの食材を伊勢海老、和牛と料理を楽しみにされてる方もいると思い 妥協せずに決めました。
デザートを可愛くサンタさんにしたのもポイントです。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

とっでシンプルな真っ白のケーキに シルバーのアラザンをポイントに使い、 ウィルトンのケーキトッパーをさして 際立たせました。

WEDDING FAVORS
引出物

手荷物にならないようヒキタクを使いました。
夫婦が美容師ということもあり、 女性ゲストにはAVEDAの名前入りパドルブラシは絶対やりたかったので良かったですし、びっくりされて好評でした!

WEDDING RING
結婚指輪

noguchi

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

旦那からのサプライズムービーとプレゼント
全ての準備を一人きりでやってきて不満もありましたが、最後の最後に私へ向けてのムービーをいつのまにか作成していて、プランナーさんと打ち合わせしていたことにびっくりしました。
またサプライズをしたりプレゼントをくれるタイプじゃなかったので予想外の出来事でした。プレゼントでくれたプリュイのバングルはお気に入りです!

二人らしさとは

自然体でいること

嬉しかった参加者の反応

一生分の可愛いと綺麗をいただき恥ずかしくもあり嬉しかったです。
お料理もとても美味しかった。 2人らしい式だったと言ってもらえたのは嬉しかったです。

私にとって結婚とは

受け入れること

後悔していること

ビデオをお願いしていなかったのことです。
写真はたくさん撮っていただいたので満足ですがビデオがないので、リアルなその時の雰囲気やこだわったBGMを聴けないのは残念です。

やりたかったけれど諦めたこと

和装のお色直し 前撮りでも和装は一度も着てないので着てみたかったですが、時間がかかるのと予算的にも諦めてしまいました。

節約のための工夫

ウェルカムスペース

アルバムを見る

全てを会場で提携してるサロンやカメラマンなどから選ばず ドレス、ヘアメイク、カメラマンなど、 インスタグラムから自分が納得して選んだものや人たちに自らお願いしたことが逆に節約につながりました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

自分の好きをたくさんイメージしておくこと。
早くから行動して早すぎることは無いと思うので後悔ないよう頑張ってください 人生で一番の最高の日になりますように!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

クリップするには登録が必要です