挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度4
2019-11-16
ヴァンドールシエン
70人以下

小さな木の温もりがおすすめのチャペルです。
シンプルな造りで、どんな装飾にも対応できそうです。
私は、このチャペルの可愛さが決め手となりました。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2019-11-16
ヴァンドールシエン
70人以下

オリジナルのため、その会場に合った雰囲気でお願いできます。
本当のナチュラルさは、式場の豪華絢爛な会場では出しにくいと思います。

コンセプトやこだわったこと

おしゃれなカフェに来たような気分で、皆様と楽しみたいというのが第一でした。
ゲストとの距離の近さも大切にしました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
Dress Benedetta

シンプルなシルエットにしたかったです。
その中でもスカートにはレースを合わせ、可愛さをプラスαしました。
セパレートタイプは組み合わせで変わるので、楽しかったです。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
Dress Benedetta

即決でした。
色味も季節に合っていて、流行りのくすみカラー。
試着ですごく気に入りました。
こちらもカジュアルダウンに、レースのボレロを合わせました。
ドレス自体にトレーンが別にありますが、わたしは外して着用しました。

SHOES
シューズ

特にこだわりなく、レンタルです。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

いつもとは違う雰囲気で。
ブーケが海外風のため大人っぽさもいれました。
前髪を上げることがないので抵抗もありましたが、メイクリハーサルがあり、とても気に入りました。

挙式では何もつけずベールのみ。
パーティー入場で、ブーケと同じお花をヘアパーツにしていただきました。
カラードレスでは、紐アレンジの後、ドライフラワーで飾っていただきました。

ACCESSORIES
アクセサリー

ウェディングドレス
ピアスは、大ぶりのビーズピアス。

カラードレス
コットンパールのみです。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ヘアメイクの項目に記載しています。

NAILS
ネイル

職業柄すぐにオフしないといけないため、セルフにしました。ホロを入れ、薄いピンクベージュにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

ブーケはワックスフラワーのみの、もさっとしたブーケです。
装飾はイメージを伝え、色合いなど相談し、完全にお任せしました。

FLOWERS
装花のポイント

挙式のシンボルツリーです。
シンプルなチャペルに、緑がとっても映えていました。

FLORIST
フローリスト

ace flower

FOOD
お料理のこだわり

地元岐阜のレストランさんを呼びました。
コースは完全お任せでした。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ネイキッドケーキと伝え、シンプルデザインでお願いしました。
母親達へ、サンクスバイトを行いました。

WEDDING FAVORS
引出物

親族→乃が美食パン、マグカップセット、タオルセット、バームクーヘン、2000円分のカタログギフト

友人→乃が美食パン、マグカップ、タオルセット、トートバッグ

PETITE GIFTS
プチギフト

m&msチョコレート、HARIBOを可愛くラッピングしました。

WEDDING RING
結婚指輪

オリジナル製作しました。お互いへの指輪を作りました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

父がサプライズで、ギターを語り弾きしてくれました。
歌詞がすごく感動し、スライドショーも流され、お嫁に行くんだなと実感して涙が止まりませんでした。

二人らしさとは

結婚式でもカジュアルに楽しめるラフさ。だったと思います。
お酒を注ぎに行かなきゃ、挨拶をしに行かなきゃ。なんて考えず、みんなでゆっくりゆったりご飯を食べて、コーヒーを飲みましょう。という雰囲気を大切にしました。

嬉しかった参加者の反応

・何人もの式に出たけれど1番よかった。
・この結婚式をそのまましたい!
・おしゃれすぎた。
・こだわってたね〜!
・BGMが最高だった

私にとって結婚とは

人生を共に楽しむ、パートナーとの最初の一歩です。
これから色んなことが待っていると思いますが、お互いに尊敬し合いながら生きていきたいです。

後悔していること

引き出物をもう少し頑張ればよかったことです。
上司へは品数を増やすなど。

節約のための工夫

オリジナルのため、ペーパーアイテムは格安のサイトへ注文し、多く頼みすぎないようにしました。

使いたい備品(バスケット・テーブルクロス・ナフキン・テーブルライナー)は個人手配しました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

ナチュラルな装飾に憧れている方は、ホテルやゲストハウスなどでは浮いてしまいます。
思い切って、カジュアルに進めてみると意外にも楽しかったりします。

私はプロデュース会社さんを介して、プランニングしていきました。“私達だけの結婚式”を目指してください。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

クリップするには登録が必要です