rm_21321_haruさんのアイコン画像

rm_21321_haru

【Hygge Wedding】をテーマにしました。

「ヒュッゲ」とは、デンマーク語で家族など大切な人と過ごす、憩いの時間・空間を意味する言葉です。和やかで温かい結婚式にしたくて、テーマを「ヒュッゲ ウェディング」にしました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2021-03-21
東京會舘
50人未満

洗練されたデザインに、木の温もりも感じられる素敵なチャペルです。窓の外は空と皇居のグリーンが広がっていて、前にさえぎる物が何もありません。このチャペルが決め手で、東京會舘を選ばれる花嫁さまも沢山いらっしゃいます。本当に素敵なチャペルなのでオススメいたします!

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2021-03-21
東京會舘
50人未満
sakura

披露宴会場は、どのお部屋も天井が高く開放感があります。披露宴会場もチャペルと同じく、前にさえぎる物が何もないので美しい景色を望めるのが、オススメポイントです。

コンセプトやこだわったこと

DIYが趣味なので、手作りの温かみも感じて頂けたら嬉しいなと思い、手作りした物を沢山取り入れました。

・エスコートカードのレザータグは、ゲストお一人お一人のお名前を心を込めて刻印しました。
・ウェルカムスペースのウェルカムドールとして、両家の愛犬たちを羊毛フェルトで作成して置きました。
・リングピローも自分で作成しました。
・プロフィールムービーやプロフィールブックも、自分で作成しました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ショップ
Authentique

ドレスショップ:オーセンティック
ドレス:ハーフペニーロンドン

1着目はシンプルなデザインのもので、テロンとしたシルク素材で探していました。裾の美しいウェーブがお気に入りポイントです!

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ショップ
Authentique

ドレスショップ:オーセンティック
ドレス:ハーフペニーロンドン

2着目はスレンダーラインで、レース素材のドレスがどうしても着たくて、こちらにしました。

ガーデンウェディングや、レストランウェディング向きな雰囲気のドレスなので、クラシカルな雰囲気の東京會舘には合わないかなと、少し心配ではありました。しかし、Aラインやプリンセスラインのドレスが、会場の中では良い意味で目立っていた様です。スタッフの方からも褒めて頂けました。

SHOES
シューズ

シンプルで履きやすいものを用意しました。コストを抑え目で探しました。ヒールの高さは10cmです。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

お色直しのヘアメイクが、エアリーなローポニーと先に決まっていたので、ギャップを狙って、挙式ヘアはシンプルなシニオンヘアにしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

・1着目の挙式時は、二十歳の時に母がプレゼントしてくれた、パールのネックレスとイヤリングのセットを着用しました。
・2着目のお色直しでは、自分で手作りした、パールのピアスを着用しました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

・1着目挙式時は、母がビーズとワイヤーで手作りしてくれた、小枝アクセサリーを着用しました。
・2着目お色直しでは、お洒落花嫁さまに人気の、ホーンクラウンを着用しました。敢えて後ろ向きで斜め掛けしたのが、こだわりポイントです!

NAILS
ネイル

桜ピンクとホワイトのマーブルに、ポイントでゴールドを入れた、シンプルで春らしいデザインにして頂きました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

春なので、チューリップやラナンキュラス、スイトピーなど、春のお花を沢山使用して頂きました。落ち着いたニュアンスカラーが好みなので、色味にも拘りました。また、夕方のパーティーだったので、キャンドルも装飾に使用して頂きました。より温かい雰囲気が演出できたと思います。

FLOWERS
装花のポイント

自然に生えているみたいに、のびのびとアレンジして頂くようにお願いしました。

FLORIST
フローリスト

日比谷花壇: 伊達さん

FOOD
お料理のこだわり

とにかく、一流のお料理と一流のサービスでした。ゲストも、お料理はもちろん、サーブのタイミングまで完璧だった!と絶賛でした。お料理は、私たちが東京會舘に決めた最も大きな理由です。お料理の評価の高さは式場選びの重要なポイントだったので、ここに決めました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ホワイトチョコレートで、フリルを作った様なデザインのケーキです。東京會舘オリジナルで、他ではあまり見た事のないデザインなのでこちらにしました。

WEDDING FAVORS
引出物

カタログギフト、お茶漬け、東京會舘オリジナルスイーツを贈りました。ゲストによっての贈り分けは、カタログギフトのグレードを調整し、両家両親には記念品としてお皿をつけました。

PETITE GIFTS
プチギフト

お花のアイシングクッキーを贈りました。インスタグラムで見つけた、クッキー専門店さんに外注しました。

WEDDING RING
結婚指輪

YUKA HOJO/passage of time
シンプルなデザインですが、表面を叩いてあるので表情があり、唯一無二な印象を感じられて、そこがお気に入りポイントです。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

友人代表スピーチが一番感動しました。緊張もあり、他のシーンでは全く泣かなかったのですが、20年以上の付き合いの、親友の心のこもった手紙には泣かされてしまいました。

二人らしさとは

「どんな時も工夫して楽しむ」を夫婦のテーマにしています。コロナで結婚式を一年延期したりと、思い通りにいかないことも沢山ありましたが、その都度ふたりで話し合って挙式に至りました。

延期前の結婚式の予定だった日は、家でふたりだけのパーティーをしたり、近所の公園へカメラと三脚を持って行き、セルフ前撮りをしました。これから先も、私たちらしく進んでいけたらなと思っています。

嬉しかった参加者の反応

お花やドレス、全てのスタイリングが私らしくて、とても似合っていた!と言われたことです。

私にとって結婚とは

一番大切な人と、苦しいことも楽しいことも共に分かち合うことです。

後悔していること

介添えの方にスマホを預けておけばよかったです。プランナーさんやスタッフの方とも、一緒に写真を撮りたかったなと後になって思いました。

やりたかったけれど諦めたこと

コロナで最も来てもらいたかったゲストが、欠席になったのが悲しかったです。

節約のための工夫

・手作り出来る(したい)ものは、なるべく自分で作るようにしたこと。
・ブランドに拘らなかったこと。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

準備は大変かと思いますが、後になって準備期間も含めて、大切な思い出になったと感じています。私も、沢山の先輩花嫁さまのレポートを参考にさせて頂いたので、これから挙式の皆さまに少しでも何かお役に立てればと思い、レポートを書かせていただきました。全ての花嫁さまが幸せなその日を迎えられますよう、心から願っています。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
開放感抜群! ガーデンウェディング

エリアから探す

スタイルから探す

クリップするには登録が必要です