卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
ハレプナカイ
100人未満

邸宅のガーデンを使った挙式になり、海に隣接された緑がいっぱいのガーデンウェディングを叶えることができました。プルメリアの木の下がメインの場所となり、自然を存分に感じることができる会場で、自然光の綺麗な写真を残せました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
クイーンカピオラニホテル
50人未満

披露宴会場は移動して、ワイキキのクイーンカピオラニホテルの会場でした。室内ですが、入場はダイヤモンドベッドをバックにして、外に繋がる全面ガラスの扉から登場するので、とても華やかな演出になります。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

自然溢れる会場であることが絶対条件でした。また、ハワイまで足を運んで来てくださっているゲストの方々に、結婚式だけでなくハワイも存分に感じて楽しんでもらうことを、1番に考えていました。

ガーデン挙式でハワイならではの、青い空、青い海、たくさんの緑に囲まれて、心地よい風の中、なかなか体験することのない挙式を楽しんでもらえたと思います。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ウェディング会社のドレスをレンタルしました。ハワイに住んでいるので、小麦肌でも似合うようなAラインのドレスで、肌とドレスの色合いが綺麗に映えるものを選びました。

シューズ

ウェディング会社のシューズをレンタルしました。

ヘアメイクのポイント

ヘアは、前撮りでアップスタイルをしていたので、挙式ではハーフアップ、披露宴では髪を下ろしてハクレイ(フラワークラウン)を付けました。

メイクは、基本的に外なので、汗をかいてもメイクが浮かないようにお願いをして、ヘアメイクをしている仲の良い友人に担当してもらったため、お任せオーダーで完璧にしてもらいました。

アクセサリー

ピアスはあまり主張しないものを。ネックレスは付けていません。

ヘッドアクセサリー

挙式では、ハーフアップで前、横、後ろどこからも写真に写るような、幅のあるアクセサリーにしました。
披露宴では、ブーケと同じお花を使ったハクレイをオーダーしました。色味もパキッとした明るい色で、とてもお気に入りです。

ネイル

シルバーラメのグラデーションに、先端にはダイヤ型の大きめストーンを全ての指に置きました。とてもキラキラで目立っていました。

メインで使った花や装花のテイスト

お花のオーダー内容は、ハワイらしく、パキッとした濃い明るい色のお花をたくさん使ってカラフルに、緑の大きめの葉っぱも入れてもらうようにお願いしました。
フローリストさんが知り合いなので、わたしの雰囲気に合う、パーフェクトなブーケとハクレイでした。

装花のポイント

ブーケと同じ内容でオーダーしました。

フローリスト

flower flower hawaii/Yukiko san

お料理のこだわり

ドリンクは、ハワイらしい色合いのカクテルやジュースにしました。キッズたちにはロコモコを提供したり、ここでもハワイらしさを演出しました。

ウェディングケーキ

海をイメージした、ベビーピンクのウェディングケーキをオーダーしました。貝殻や砂浜が再現されていて、とてもわたしらしくて可愛いケーキと大好評でした。

引出物

ハワイといえばの、ホノルルクッキーを皆様にお配りしました。

婚約指輪

ハワイアンジュエリー

結婚指輪

ハリーウィンストン

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

挙式で、両親が喜んでいる顔が見られたことです。
ウクレレで演奏してくださっていたので、日本とは全然違った雰囲気で、心地よい風も吹く中だったので、そこでは涙しませんでしたが、両親の嬉しそうな顔を見たときはとても嬉しかったです。

二人らしさとは

ハワイに住んでいるので、とにかく海や山のアクティビティが大好きな二人です。自然を大切にし、アロハスピリットを大事にしています。

嬉しかった参加者の反応

ハワイならではの、本当にちなみらしい結婚式で楽しかった!!!と言う言葉をたくさん頂けたので、色々やり切った甲斐がありました。

私にとって結婚とは

協力すること。1人より2人のほうが心強くいられて、喜びや悲しみも全部シェアできます。何でも2人で協力していって乗り越えて、幸せにつながるものだと思っています。

節約のための工夫

披露宴の、各席に使ったゲストネームプレートを手作りしました。当日ひとりひとりにコメントを書いたthank youカードも、ウェディング会社を通さずに、個人でオーダーして作成しました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式は自分たちだけでなく、ゲストの方々の記憶にも残る貴重な時間なので、皆さまにも楽しんでいただくこと、とにかく自分らしさを存分に演出した結婚式がベストだと思います。
たくさんの笑顔を写真に残すためにも、準備は大変ですが、満足のいく結婚式にしてください。