s.nagashima_wsさんのアイコン画像

s.nagashima_ws

〜紡咲 TSUMUGI〜
今日はみんなと出逢った記念日
出逢ってくれてありがとう
みんなが生まれてきたことに感謝
ご縁を紡いでくださった大好きなみんなと笑顔を咲かす一日に
寄って酔って縁ってって

私たちの話を聞いて担当プランナーさんがコンセプトを考えてくれました。
お酒が好きな2人なので、来てくださった瞬間から最後までお酒とお料理と空間を楽しんでいただけるように豪華なウェルカムパーティーを用意してもらいました。

乾杯は世界のビールで。
数人のゲストにはテキーラポナペティを行い、盛り上がりました!

ゲストと話せる時間を長く設けたかったので、ケーキ入刀ではなく鏡開き、鯛の塩釜開きを行い、ゲストの方に振る舞う時に話せる時間をつくりました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2019-11-16
ララシャンス博多の森
150人未満

全面ガラス張りで、光の差し込み方がとてもきれいでした。
2人のバックがグリーンで、ナチュラルな挙式をしたい方にはぴったりだと思います。終わって写真を見返してもとてもきれいで気に入っています!

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2019-11-16
ララシャンス博多の森
150人未満

とにかく緑がきれい。
11月で少し寒い時期でしたが、季節関係なくとてもきれいでした。ガーデン入場を白無垢で行いましたが、どんな衣裳でも映える会場でした。階段入場もできるので、どんな衣裳でも合うと思います!

コンセプトやこだわったこと

料理、コーディネート、ゲストとの時間

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

マーメイドのインポートセミオーダードレス。
タイトなラインの上にレースのオーバースカート(取り外し不可)がついており、なによりトレーンがきれいでした。ドレスは着なくてもいいかなと思っていましたが、母が気に入りこのドレスに決めました。

SECOND DRESS
和装 2着目

スタイル
白無垢

普通の白無垢が嫌で、掛下をベージュ、はこせこを紺で合わせて、ヘッドドレスはゴールドのかんざし。1番気に入っている衣裳です。担当のスタイリストさんが勧めてくれて一目惚れでした!

THIRD DRESS
和装 3着目

スタイル
色打掛

振袖+色打掛(オーガンジー)
母から受け継いだ振袖を着ることができる最後のチャンスだったので振袖は絶対に着たいと思っていました。

振袖の上から普通の色打掛を着ることに決まっていましたが、オーガンジーの色打掛を見つけ、下に着る振袖も透けて見えるのがとてもきれいで、あまりないコーディネートだったのでこちらに変更しました。着付けが大変だったと思いますが、担当の美容師さんが想像以上に素敵に仕上げてくれました!

SHOES
シューズ

会場の12センチのヒールを履きました。
マーメイドだったのでかわいいヒールを履きたいと思いましたが、12センチのヒールは今後履かないな、と思い購入をやめました。

和装の草履は白無垢は会場の白いもの、色打掛の時は自前です。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

美容師さんにお任せです!
それが1番でした!素敵に仕上げていただき大満足です!

ACCESSORIES
アクセサリー

ウェディングドレス
・前撮り
シルバーの大きめイヤリング
・婚礼
ゴールドの大きめピアス(友達の手作り)

白無垢
・前撮婚礼共に
自前のドライユーカリピアス

色打掛
ゴールドタッセル ピアス(友達の手作り)

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ウェディングドレス
・前撮り
招待状につかった糸(写真にはほとんど映りませんでした)
・挙式
ヘッドドレスなし。ベールのみ

白無垢
ゴールドのかんざし

色打掛
ゴールドビジュー

NAILS
ネイル

振袖が青だったので、ブルーとゴールドをメインにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

グリーンをメインに淡いパープルを使いましたが、それよりもクッションや生地、糸をたくさんおいてナチュラルな印象をつくってもらいました。

FLOWERS
装花のポイント

卓上装花は持って帰りやすいようにドライフラワーを瓶にいれて置きました。遠方からのゲストが多かったので生花よりはよかったと思っていますが、持ち帰るのは重かったかもしれません。笑

FLORIST
フローリスト

バロック

FOOD
お料理のこだわり

お料理はゲストからも親族からもとても喜んでもらえました。
今までで1番おいしかったという声もたくさんもらって、ララシャンスで挙げてよかったと思いました。

全てこだわりましたが、特にこだわったポイントです。
・ウェルカムパーティを行い、到着されてから簡単に食べられるものを用意してもらいました。
・ウェルカムオードブルは9種類あり、入場までの時間もお料理を楽しんでもらえらました。
・魚料理は鱗揚げにしてもらって、パリパリだけどジューシーでとてもおいしかったです!
・デザートは卓上ビュッフェ形式にしました。一口サイズで写真に撮ってもかわいく、食べたい人が食べたいだけ食べれるのが良かったと思います!

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ケーキの代わりに、鏡開き、鯛の塩釜開きをしました。
ファーストバイトはせず、両家母から鯛のラストバイトをしてもらいました。

WEDDING FAVORS
引出物

引き菓子はララシャンスで人気のクロワッサン。
引き出物は招待状の返信にどんなものがいいか項目を載せて⚪︎をつけて返してもらったので、それを元に選びました。

PETITE GIFTS
プチギフト

担当プランナーさんが見つけてくれたtumuguというお茶屋さんのお茶です。コンセプトにぴったりのお茶屋さんでした。

WEDDING RING
結婚指輪

ララシャンスで提携しているラザールダイヤモンドです。
シンプルなデザインにしました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

チャペルでの、両親とのファーストミート。
扉が開いた時に両家両親が並んでいて、顔を見た瞬間に涙が溢れました。

誓いの言葉を友人にお願いしました。
私たちのことを知ってくれているからこその言葉で考えてくれて、感動しました。

退場してからもらった、ゲストからの1年後の私たちに向けたメッセージが入ったタイムカプセル。

二人らしさとは

それぞれが大事にしている考えにお互いが共感して、一緒に大事にしていけることが2人らしさだと思います。

私たちは人生を楽しく生きたいという考えが一緒です。一緒に暮らしだしてすぐは、理解し合えない日々が続きましたが、今は相手の気持ちを考えたときに、してあげる、ではなく自分がしたいと考えられるようになりました。そう思えることが、私たちらしさ、だと思います。

嬉しかった参加者の反応

結婚式のムービーを撮ってもらいましたが、私たちではなくゲストメインに撮ってもらいました。楽しかった、の言葉も嬉しかったですが何より表情が語ってくれています。ゲストの方の表情を見ると、何度見ても涙が出ます。

私にとって結婚とは

自分で選べる家族は、彼だけです。
小さい頃どうやって育ったのか、どんなことをしてきたのか、知らない人と家族になるのはとても大変なことです。今こうやって2人でいることも自分で選んだ結果だからこそ、辛いことも乗り越えられると思います。

結婚をして、相手の家族が自分の家族になって、家族が増えていくのが1番嬉しいです。1人だと何も考えることがなかった家事も、相手に喜んでもらいたい気持ちが芽生え、何をする時も楽しくなりました。嬉しいことも辛いことも聞いてくれる人ができることは幸せだと思います。

後悔していること

呼びたい人全員を呼べなかったことです。
新郎側のゲストが想定よりもだいぶ減ったので合わせて減らすこととなり、泣く泣く声をかけるのを諦めました。。。日程が決まったら、自分だけではなく相手も連絡しているか確認しておいてください!!

また、スタッフさんとの写真を撮り忘れました…。
関わってくださった方との写真は絶対残しておいたほうがいいです!

節約のための工夫

お金で後悔したくなかったので、ずっと貯めていました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

チャペルや会場の雰囲気も大事ですが、一緒に結婚式を創り上げてくれるのは人です。この人達にだったら任せられる、と思う会場を選んでください!

結婚式までの準備も想い出になるように、2人の写真をたくさん残しておいてください^ ^スタッフとの写真も忘れずに!!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

クリップするには登録が必要です