卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
アルマリアン福岡
100人以下

チャペルは白基調
バージンロードはガラス張り
天井は一面スワロフスキーでとても綺麗な挙式会場でした。
大きな窓から入る自然光で、二人の姿が綺麗にガラスのバージンロードに映りステキな写真が残せました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
アルマリアン福岡
100人以下

映画のような大階段がありサイドから新郎新婦それぞれが登場してお姫様のように入場出来ました。
入場出来るドアが階段以外にもあるので、どこから登場するのかゲストもわくわく出来たと思います。
私たちは入場を含め、とにかく演出に一番こだわりました!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

一番は演出です。
大好きな映画の登場シーンのような入場、
キャンドルサービスの時間は手作りでライトを作り、映画のワンシーンを再現しました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

セヴァリー5-9T032

挙式と披露宴1着目のドレスは同じものも着用したため、少しでも違う衣装に見えるように2way仕様にこだわりました。また演出は大階段を使うことが多いことから、後ろの広がり方が綺麗なものにしました。

ドレス 2着目

ディズニーミニー7-9T042

新作だったディズニードレス。最後の最後の最後まで迷いましたがミニーはまだ誰も着たことがなく1番乗りだったことが決め手となり決定しました。
そしてミニードレスは花が沢山付いていてその中に隠れミッキーがあってとても可愛かったからです。

またディズニーは二人の思い出でもあるので…♩

シューズ

白のエナメルヒール

ヘアメイクのポイント

ウェディングドレスの時は、ティアラを付けたので特にシンプルさを大事にしました。
カラードレスの時は、ドレスカラーに合わせて生花にこだわり可愛らしくしました。

アクセサリー

シンプルさを大切に、それぞれのドレスにあったカラーとさりげないお花の形にしました。
ウェディングドレスの時は白のパールでネックレスもピアスも揃えました。

ヘッドアクセサリー

ドレスに合わせてさりげなく花柄、そしてアクセサリーにも合わせてパールが入ったティアラも購入しました。

ネイル

白を基調としたブライダルネイルに、大好きな桜の花びらを指2本だけに入れました。

メインで使った花や装花のテイスト

ブーケも高砂もゲストテーブルもお花はやはり白を中心に、薄いの青、上品さを出すために紫、緑の葉を散らばせました。
ゲストテーブルに置くお花は前が見にくくならないよう、高さをなるべく低くするように心がけました。

装花のポイント

やはりボリュームです。
高砂は新婦の好きな花を入れていたら、可愛らしい小さめの花ばかりになったため…ツタ状のアイビーを入れてボリュームを出しました。

お料理のこだわり

シンプルで綺麗な透明のお皿からこだわりました。
お皿にお花の飾りもしてもらい可愛らしくしました。

またゲストに喜んで貰いたくデザートブッフェもつけ、そこもテーマの海の飾り付けにして可愛らしいブースを作りました。
デザートの中に絶対に入れたかったものは、ポップコーン!映画といったらやっぱりポップコーンと思い外せませんでした!

ウェディングケーキ

大好きな桜の形のケーキを自分たちでデザインしました。
桜の花びらが溢れているようにしたところがポイントです。大好きなイチゴも沢山使いました。

そしてケーキトッパーは、映画スターウォーズのキャラクターが新郎新婦になっているものを発見し海外から取り寄せました。

プチギフト

クレパスデザインのソーダに手作りタグをつけました。
新郎新婦が幼稚園の頃に使っていたクレパス。
懐かしい思い出にという事と、ゲストには飲み物をあげたいという気持ちからこれにしました。

婚約指輪

4°Cのダイヤが付いたもの。
私が好きなタイプの形でとても嬉しかったです♡

結婚指輪

4°Cで婚約指輪と重ねて付けたらウェーブ状になり指も綺麗に見えるもの。 ダイヤが7つ並んだものです。

新郎の指輪も同じシリーズのもので、表の部分が艶消になっていてスタイリッシュです。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

新郎からサプライズで、歌と薔薇の花束のプレゼントがあったことです。
薔薇の花束には誕生石のネックレスが付いていました。

二人らしさとは

私たちは特に「二人らしさ」が出ていたと思います。
私たちらしく、私たちにとっても良い式かつゲストをいかに楽しませることが出来るかをとことん考えました。

二人の趣味、大好きなものが沢山詰まった「二人らしさ」満載の披露宴にしました。

嬉しかった参加者の反応

初めて結婚式に参加したゲストは「結婚式って初めてだったけど良いね!とても楽しい」と言ってくれたこと。
何度も結婚式に参加してるゲストは「今まで参加した式の中でも断トツ良かった!楽しかった」と言ってくれたこと。
式場のスタッフさん方は声を揃えて「今までで一番演出にこだわっていて、私たちも頑張りました!一番よかったです」と言ってくださったこと。
そして式が終わり数ヶ月たった今でも、結婚式に来ていなかった方から「とても素敵な結婚式だったみたいだね」と声をかけてくださること。

私たち2人の想いが伝わっていたのだな、ととても嬉しいです!

私にとって結婚とは

素晴らしい儀式。
改めて、世界で一番大好きな人と二人でこれからの未来を創っていく第一歩。

結婚してこんなにも私を愛してくれる人が居て幸せだなと毎日感じています。

後悔していること

最後まで迷ったドレスもテーマに合っていたドレスだったので着たかった。

また式場が演出部分でとても厳しい会場だったので、出費が大きかったことです。
周りに聞いても、ここまでのところはなかなかないそうで…特に演出にこだわりたかった私たちは諦めることも出来ず、結構なお金を出しましたが式場側も全力でサポートや提案をしてくださいました。

やりたかったけれど諦めたこと

ゲスト参加方のフォトコンテスト。
色々なコンテストの内容を考えたり、会場で撮った写真をすぐに前のスクリーンに送ることが出来るサービスなどを利用したかったのですが、金額と時間の両方の事を考えて諦めました。

節約のための工夫

私たちらしいものにこだわっていたこともあり、ほとんどのアイテムを手作りしました。

一番節約になったと思うのは、オープニングムービーとプロフィールムービーを自作したことかなと思います。
業者に頼むと2つで数十万円するものだったので…
しかし新郎新婦2人とも同じこだわりがあったため、イメージがしっかりあったので作りやすかったです。
しかしこだわりが強すぎてとても時間はかかりました!

あとは私たちの場合、新婦だけでなく新郎も全ての決め事、作り物を全力で一緒にしてくれたのでそこが非常にポイントだと思います!
新郎は「俺たちの結婚式!2人とも主役だから俺も全力でするのは当たり前だよ」っていつも言ってくれてました♡

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

自分たちのイメージをなるべく細かく思い描くこと!
そしてそれをしっかり伝えること!
それが大事だと思います。
二人にしか出来ない結婚式。

人生に一度きりしかない時間なので、準備期間から最後まで幸せを噛み締めながらたっぷり楽しんで下さい!