_autumn2020さんのアイコン画像

_autumn2020

式場を決めた時から、ゲスト第一のおもてなし婚を目指しておりました。わたしたち新郎新婦がゲストのみなさんと話す時間がたくさんあるような、アットホームな式になるよう心がけました。当日も余裕のあるスケジュールにしました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2020-11-14
SCAPES THE SUITE
50人未満

目の前には何も遮るものがない素敵な海と、砂浜をイメージしたバージンロード。リゾート感の味わえる素敵なチャペルです。

またリングドッグも行ったのですが、リングドッグOKの式場は少なかったのでそこも魅力です。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2020-11-14
SCAPES THE SUITE
50人未満

高砂の後ろには大きな窓があり、ブラインドを上げると目の前には海が広がっています。またオープンキッチンなので、ゲストの皆様もお料理の匂いや次に何が来るかなどワクワク感があり楽しめます。

コンセプトやこだわったこと

このご時世でも来てくれたゲストへのおもてなしを一番に考えました。

特に席次表は結婚式が終わったら捨てられてしまうのは悲しかったので、プロフィールブックにしました。メニュー表、ドリンク表、席次表に加え、ゲストとのお写真だけのページを作り1人1枚は必ず写真があるようゲストの皆さんと写っている写真を載せました。アルバムのようになり懐かしい!や嬉しい!と言っていただけました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ショップ
FOURSIS & CO.

フォーシス(ドレス名:ブリュレ)
首周りがとっても可愛くて一目惚れしたドレス。
王道のAラインドレスで裾の部分のレースが可愛いです。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
COCOMELODY
ショップ
COCOMELODY

ココメロディ
元々はウエディングドレスでしたが、白からえんじ色にカラー変更をしてオーダーで作っていただき持ち込みました。

自分の体型に合わせるだけでなくスパンコールチュールの生地を変更したり、裾や袖の長さの微調整まで行い理想的なドレスになりました。ボリュームもかなりありキラッキラの素敵なドレスになりました。

SHOES
シューズ

ノーブランドの7cmヒールです。
ウエディングドレス、カラードレスのどちらにも合うようにシルバーのグリッターシューズにしました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

挙式はふわふわシニヨン、披露宴はハーフアップでした。
ドレスが可愛いタイプでしたので、ぴしっとした髪型ではなく、ゆる巻きでできる限りふわふわになるようにしてもらいました。

ACCESSORIES
アクセサリー

挙式ではシルバーのイヤリング、披露宴では大ぶりのお花のイヤリングにしました。大ぶりのイヤリングをつけることで小顔に見せることができたかなと思います。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式ではシルバーのアクセサリー、披露宴ではドライフラワーのヘッドパーツ、お色直し後はゴールドのヘッドアクセサリーを身につけました。

NAILS
ネイル

職業柄、ネイルはできないのでネイルチップをオーダーで作成していただきました。白と赤ベースで、海の見える会場でしたのでシェルも入れて海っぽいネイルにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

ブーケは挙式、披露宴共にドライフラワーにしました。
生花は重いと聞いていたのでできるだけ負担を少なくしたかったからです。

また披露宴では、ゲストにプチギフトを配ったり写真を撮ったりと両手が空いていた方が良いかなと思い、持ちやすいドライフラワーのリースブーケにしました。

FLOWERS
装花のポイント

装花はほぼお任せでした。
披露宴会場の椅子が黄色なので、その雰囲気に合うようにざっくり黄色ベースでとお願いしました。

FLORIST
フローリスト

サンジョルディフラワーズ

FOOD
お料理のこだわり

三浦野菜を使った素敵なコース料理でした。
プラン内のコースから1人あたりプラス5000円のコースにして、さらにお茶漬けとパンの種類を追加しました。試食会にて全てのコース料理を食べ、ゲストのみなさんに食べてもらいたいと思ったお料理をお出ししたので、おいしいと大変好評でした。お料理は節約せずにお金をかけてよかったと思います。

また、乾杯酒は車で来てくれたゲストやお酒が苦手なゲストのことも考え、お酒ではなく旦那さんの地元のご当地ドリンクを特別手配していただきました。ソフトドリンクなので大人から子供まで飲むことができました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

コロナ禍での結婚式でしたので、披露宴会場にウエディングケーキを置いておいて、それを後からゲストのみなさんにお出しするのは少し怖かったので、ウエディングケーキはなしにしました。

そのかわりに、釣り竿バイトをしました。
旦那さんの名字にちなんで、釣り竿に鯛焼きと海老を吊るして、「海老で鯛を釣る」という演出をしました。ただ、釣り竿バイトをしている際も、ゲストのみなさんは席に座ったままにしてもらい集まって密になるのを避けました。

WEDDING FAVORS
引出物

遠方から来る方も多かったので、全て宅配にしました。
親族はカタログギフト、食べやすいような個包装の引き菓子、普段も使えるドレッシングとスープのセットを縁起物として送りました。

友人はタンブラー、引き菓子、縁起物です。
縁起物は、女性の友人はドレッシングとスープのセットで男性の友人は一人暮らしの方が多かったので、即席ラーメンのセットにしました。

それぞれ送る人に合わせて送り分けをしたことで喜ばれましたし、使い道に困らないような引き出物セットになったかと思います。

PETITE GIFTS
プチギフト

逗子というなかなか来ることのない場所でしたので、来てくれたお土産にもなるかなと思い江ノ電キャンディを選びました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

ラザールダイヤモンド
プロポーズの際にダイヤのみをいただきました。
このダイヤを使って指輪にもネックレスにもできるということで、普段も身につけることができるネックレスを選ばせていただきました。

WEDDING RING
結婚指輪

CRAFY
ブランドにこだわりがなかったので、自分たちで作りました。金属の素材やデザインや加工方法など、全て自分たちで決めることができ、世界に1つだけのオリジナルの結婚指輪です。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

旦那さんとプランナーさんからのサプライズです。

二人らしさとは

ありがちな結婚式ではなくオリジナリティのある楽しい結婚式がしたい!と最初から最後までわたしたちの考えは同じでした。二人らしさのある衣装や演出をたくさん考えました。

嬉しかった参加者の反応

ゲストを楽しませようとしてるのが伝わった!と言われたのが嬉しかったです。

私にとって結婚とは

結婚式は今までお世話になったみなさんに感謝を伝える場所。自分たちの自己満ではなく、感謝を伝えることを第一に考え準備を進めてきました。

後悔していること

やはりウエディングケーキはあったほうがよかったのかなと少し後悔しています。

やりたかったけれど諦めたこと

ゴムパッチンプルズです。
男性ゲストに行う予定でしたが、コロナの関係でなしにしました。

節約のための工夫

衣装をオーダーで作成、引き出物を宅配に、ペーパーアイテムは外部の業者に注文することで節約になりました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

見学の際に自分たちがしたい結婚式のイメージを必ず伝えることです!
また長い期間プランナーさんと準備を進めていくので、信頼できるプランナーさんか、仲良くなれそうか…そういったところも最初の段階で見ていくと、楽しく準備を進められて当日は最高の1日になると思います。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です