wd_mrn16さんのカバー画像
wd_mrn16さんのアイコン画像

wd_mrn16

テーマは、友人、上司、親族、来てくれるみんなに対して感謝と大好きだよ!の気持ちを伝えるパーティーです。

シンプルで洗練された空間で、ホテルのおもてなしの質の高さを提供すること、自分たちらしい結婚式を実現すること、すべて叶えられるのはアンダーズ東京しかないと思い選びました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2024-03-17
アンダーズ東京
70人以下

溶岩石のバージンロードや木製のベンチなど、厳かだけど天然素材の温かみも感じられる空間は、唯一無二だと思います。 

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2024-03-17
アンダーズ東京
100人以下
TOKYO studio

披露宴は51階のTOKYO studioで行いました。天井が高く、和と洋が混ざり合った素敵な空間です。
当日はお天気も良く東京タワーがきれいに見えて、地方から来てくれたゲストも喜んでくれました。

コンセプトやこだわったこと

自分たちも普段通りの自然体で楽しむことです。
今まで参列した結婚式で記憶に残っているのは、いずれも主役の二人が笑顔で楽しそうにしている結婚式だったので、自分たちもそうありたいと思っていました。

また、大好きなゲストに満足してもらうことも式を通しての大切なテーマだったので、ゲストに還元できるところにはお金を惜しまないことも大切にしていました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

NEWHITEの"Haven dress + S Sleeves"です。
NUMBER 5でレンタルしました。

アンダーズ東京の洗練されたチャペルに合う、そして自分の身体のラインを美しく見せてくれることが一着目のドレス選びの軸でした。

シンプルでありながらデザイン性のあるフロントのデザイン、シャープなバックスタイル、女性らしさとスタイリッシュさのバランスが完璧で、アンダーズ東京のチャペルにもぴったりのドレスだと思っています!

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
Monique Lhuillier
ショップ
THE TREAT DRESSING

Monique Lhuillierの"iris"です。
提携のTHE TREAT DRESSINGでレンタルしました。

Instagramで見つけてからずっと着たいと思っていて、リクエストしていたドレスでした。入荷の連絡をいただいて袖を通した瞬間にやっぱりこれだ!と思い決めました。

二着目のドレス探しのテーマが「とにかくかわいいと思えるドレス」だったのですが、何度見てもこれ以上かわいいと思うドレスには出会えないなあと思う、まさに私の運命のドレスです。

SHOES
シューズ

Sergio Rossi/sr1
7.5cmヒールのものです。
スタイリッシュかつ女性らしいデザインと、真っ白じゃない色味がお気に入りです。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

《挙式》
つるっとまとめたシンプルなシニヨンスタイルです。

《披露宴》
ヘアはゆるめに巻いたローポニーにチェンジして、リップも濃いめで大人っぽく仕上げてもらいました。

《お色直し》
ドレスに合わせ少しカジュアルな雰囲気でゆるっとまとめたお団子ヘアにオレンジの色味のメイクでまとめてもらいました。

ACCESSORIES
アクセサリー

《挙式》
シンプルな一粒パールのピアスです。

《披露宴》
披露宴入場のヘアチェンジと合わせて、個性的な左右アシンメトリーのピアスにチェンジしています。

《お色直し》
ドレスに合わせたグリーンと紫のカラーが入ったJennifer Behrの石のイヤリングを合わせました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ヘッドアクセサリーは付けていません。

NAILS
ネイル

爪先をベージュのマグネットにしたフレンチスクエアネイルです。なるべくシンプルだけど、写真に写った時に美しく映えるデザインにしたくて決めました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

こだわって選んだドレスを足元まで見せたかったことと、ゲストとの距離を近くしたかったことから高砂はソファにしています。

いかにも結婚式というお花よりは草むらに生えているような自然なお花を使ってもらいました。また、ゲストの顔がよく見えるように、高さは出さないでまとめてもらいました。

ブーケは挙式と披露宴を通して、すずらん一種類をまとめたブーケを持ちました。海外セレブやロイヤルウェディングに憧れを持っていたので、すずらんのブーケを持ってバージンロードを歩くことが夢でした!

FOOD
お料理のこだわり

アンダーズ東京のお料理はプリフィクスコースです。

どのお料理を選んでも間違いないと思っていましたが、基本的には試食会で二人が食べたものの中から、全体のバランスを考えてチョイスしています。
また、コースで使われるお皿の色も確認ができるので、同じようなデザインが続かないように考慮しました。

どの年代のゲストからもお料理の評判が本当に良かったです!お料理の美味しさはアンダーズ東京にして良かったと思える理由の一つです。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ウェディングケーキは準備していません。

WEDDING FAVORS
引出物

《引出物》
・親族、会社関係
三越伊勢丹のカタログ、BARNEYS NEW YORKのカタログ、UNITED ARROWSのカタログ、イイホシユミコのお皿をそれぞれの好みや関係性を考えて贈り分けしました。縁起物にはかつおぶしを選んでいます。

・友人
Sghrとアンダーズ東京のオリジナルペアグラス、iittalaのペアグラス、竹宝堂の化粧筆、bamfordのピローミスト、MOLTON BROWNのハンドウォッシュを贈り分けしています。

自分が貰っても喜べるもの、また自分が普段から使っていて良いと思えたものの中から選びました。

《引菓子》
年配のゲストにはサダハルアオキの抹茶のケーキ、それ以外の方にはJEAN-PAUL HEVINのキトを選びました。

PETITE GIFTS
プチギフト

ベルンのミルフィーユ3個入りです。
こちらも私のお気に入りから選びました!

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

GRAFFのプロミス エメラルドカットのダイヤのものです。
ダイヤの形と、透明度が高くシャープな輝きが本当に美しいところがとても気に入っています。

WEDDING RING
結婚指輪

FREDのフォーラブシリーズの石が無いものです。
とにかくシンプルで着け心地が良いものを探していて見つけたもので、夫婦共に同じシリーズの太さ違いです。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

自分たちがどれだけ周りの人に愛され、大切にしていただいているのかということを準備期間から当日までの期間で幾度となく感じたことです。

二人らしさとは

しきたりやルールは気にしすぎず、意味がないと思ったことはやらないことと、挨拶やスピーチは定型分ではなく自分たちの言葉で伝えることを意識していました。

嬉しかった参加者の反応

「お料理がおいしかった!」「ドレスがすごく似合っていた!」「二人らしい式だった」など、ゲストのことを思い浮かべながら選択したものや、自分が特にこだわっていたことに対して褒めてもらえるのはとても嬉しかったです。

私にとって結婚とは

お互いの人生に責任を持ち、日常を生きていくことです。

後悔していること

プランナーさんと写真を撮るのを忘れてしまったことです。お世話になったクリエイターの皆さま全員での集合写真は撮ったのですが、スリーショットもリクエストしておけば良かったと思いました。

やりたかったけれど諦めたこと

ありません。

節約のための工夫

ケーキ入刀やファーストバイトの意味に共感できず、ウェディングケーキをカットしたので、結果として節約になったかなと思います。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

ブライダルフェアのときから式を終えるまで、プランナーさんをはじめ関わる全ての人が本当に頼もしいプロフェッショナルな方々です。

準備期間中は悩んだり、不安になることもあるかもしれませんが、アンダーズ東京であれば何も心配することは無いと思います!
すべての瞬間を楽しんで、自分たちらしい結婚式ができるよう祈っています!♡

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
2022~23花嫁必見【冬婚】レポ特集
自由×開放感!アウトドアウェディング集
一流のおもてなし ホテルウェディング集
ステンドグラスが魅力!大聖堂チャペル特集
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
リラックス&アットホーム 少人数ウェディング集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です