卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
4
WITH THE STYLE FUKUOKA
150人以下

グリーンとブラウンのナチュラルなチャペルで、暖かい雰囲気です。
一見小さそうですが100名座れるのもポイントです。
バージンロードも座席も斜めになっているシアターな作りなので、前に立ったときにゲスト一人一人の顔が見えるのが良いです。
後ろの方のゲストの方も新郎新婦がよく見えたと思います。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
WITH THE STYLE FUKUOKA
150人以下

カチッとし過ぎず、でもちゃんとした披露宴をしたい方はピッタリだと思います。
アットホームな披露宴をしたかったので、ゲストとの距離が近く感じられるのもポイントでした!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

なるべくゲストの手荷物を増やさないことにこだわりました。帰りの荷物が多いのは結婚式のお決まりのようになっていましたが、なるべく身軽に二次会に来てもらえたり楽に帰宅してもらえるのも、おもてなしの1つだと考え、引き出物は軽くて小さいもの、引き出物袋はトートバッグにしてかさばらないことに重点を置いて選びました。
アットホームな式にしたかったので、結婚証明書はゲストと一緒に仕上げるものにして、ゲストとの距離が近くなるようにソファー高砂を選んだのもこだわりです。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ウェディングドレスはリームアクラのエリザベッタにしました。
大人可愛いという言葉がぴったりなドレスです。
全身にまとうように付いているビジューが美しく、胸元に乗っているように見えるデザインが珍しかったので即決でした!

ブランド
Reem Acra
ショップ
THE TREAT DRESSING
ドレス 2着目

リーフオブブライズのドレスを選びました。
皆んなの期待を裏切りたくて、予想できないカラーにしたかったのと、大人っぽくしたかったのでこのグリーンのドレスにしました。
見たことのない珍しい形だったのも決め手で、アシンメトリーのサテン生地とチュールの組み合わせが可愛すぎます!これしかないってぐらいお気に入りです。

ブランド
Leaf for Brides
ショップ
THE TREAT DRESSING
シューズ ¥3,000

ウェディングシューズにこだわりがなく(笑)、式場でレンタルしました。歩きやすい物でドレスに合わせた高さも選んでいただけます。当日、左右の足のむくみ具合が違っていたので、左右で0.5cm大きさの違う物を履かせていただき挙式に臨みました。こういう細かな対応をして頂けたのでレンタルで良かったと思っています。

ヘアメイクのポイント

大人シンプルがテーマだったので、ヘアは挙式と入場はシニヨンスタイル、カラーの時はオールダウンでした。挙式はヘアアクセは付けず、披露宴ではウェディング・カラー共にヘアアクセを付けて変化を出しました。メイクについては切れ長に見えるようにアイラインをオーバー気味に引いていただき、眉も長めに。童顔なので大人っぽくしてもらいました。

アクセサリー

挙式はお母さんから引き継いだパールのピアス、披露宴のウェディングは友人が手作りしてくれたタッセルピアス、カラードレスにはこれも友人が作ってくれたビジューのピアスを着用しました。どれも世界に1つのもので、結婚式で着用できて幸せでした。

ヘッドアクセサリー

披露宴の時に、ウェディングドレスには小枝パールのヘッドアクセを、カラードレスにはキラキラビジューのヘッドパーツをつけました。両方ネットでお安く手に入れました☻

ネイル

メインのカラーは、ホワイトとシルバーで1本1本デザインが違うニュアンスネイルにしました!

メインで使った花や装花のテイスト

メインカラーはグリーンで統一しました。
グリーンの種類を何種類か入れてもらって質感で動きを出し、その中に白いお花も入れてもらって高砂の上にはアシンメトリーにダランと吊るしてもらいました。
ナチュラルだけどシックに仕上がってとても気に入っています。

装花のポイント

グリーンがメインですがナチュラルになり過ぎないように、極力可愛くならないように、大人っぽくダスティーな感じを出していただきました。

フローリスト

日比谷花壇さんにお願いしました。最後の最後まで相談に乗っていただいて、理想に近づける作業を一緒にしていただけたので日比谷花壇さんで良かったと思っています。担当の方が私の好みを把握してくださり、たくさん提案もしてくださったので素敵な装花になりました。ありがとうございます。

お料理のこだわり

ウィズザスタイルさんのオリジナルメニューはどれも美味しいので、量にだけ気をつけました!
女性や年配の方にはそんなに要らないってぐらい出てくることもあるので、ちょうどいい品数のものを選びました。ゲストからの評判も良く、箸ですべて食べられるというウィズザスタイルこだわりのオリジナルメニューして良かったです。

ウェディングケーキ

ホワイトとグレーをまぜたダスティな可愛いケーキを作っていただきまひた。
大きいものではなく小ぶりの2段にしてもらったので、ケーキ入刀の時に顔がよく見えたと思います^ ^
変わったケーキだったねとゲストの記憶にも残ってくれたようで良かった❁

引出物

親族には、ウィズザスタイルオリジナルのカタログとオリジナルチーズケーキを。
その他のゲストには、バーニーズニューヨークのカタログとオリジナルチーズケーキを贈りました。
ウィズザスタイルオリジナルのチーズケーキの評判がとても良く、多くのゲストから美味しかったありがとうと連絡がきたのにはビックリ。またバーニーズのカタログも選びきれないと喜びの声が。笑 とっても嬉しかったです☻

プチギフト

オロナミンCを贈りました。なぜオロナミンCかは自分でもわかりませんが(笑)、子供も大人もみんなが好きなものというイメージだけで決定。小さめサイズなのも決め手でした。元気ハツラツ!と言いながら配ったのは楽しかったです^ ^

婚約指輪

Tiffanyの一粒ダイヤのものです。

結婚指輪

カルティエのプラチナウェディングリングにしました。太めのデザインなのでゴツっとした旦那さんの手にもフィットしてかっこいいデザインです。一粒ダイヤが入っているのも可愛い。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

高齢で出席出来なかった大好きなおばあちゃんが、サプライズでムービーに出てきてお祝いのコメントをしてくれました。
そのムービーは私の友人からのもので、友人はおばあちゃんと面識が無かったのですが、わざわざ母と連絡を取って会いに行ってくれたとのことでした。
その気持ちにも感動して号泣してしまいました。

二人らしさとは

とにかく笑ってる!
いつも笑わせ合うことと、お互い高め合う関係であることを大事にしています。自由でいて染まりやすいタイプの2人なので、弛まないようにお互いで良い方向に引っ張って行くことが出来れば良いかなと思います。

嬉しかった参加者の反応

今までで一番いい式だった、2人らしい式だったねと言ってもらえた事です。また引き出物は色んな人に褒められました。笑
あまり力を入れて時間をかけて選んだものでは無かったんですが、思わぬところで反応が返ってきてビックリしました。
やっぱり自分たちが欲しいものを贈るのが一番ですね。

私にとって結婚とは

大切な家族が増えることだと思います。
旦那さんの家族と家族になれて良かったです。
一緒の人生を歩いて行くという責任感が少しずつ芽生えてきて、相手のことをより大切に想えるようになりました。

後悔していること

もっと早く情報収集と準備を始めれば良かったという事と、プランナーさんが忙しいからとあまり相談しなかったり細かいところまで指示しなかったりしたので、自分の意思が伝わっておらず、残念な点もいくつかありました。めんどくさがらずちゃんと細かく指示書などを用意すべきだったなと思います。

やりたかったけれど諦めたこと

ゴンドラで登場することです。笑
あとはエスコートカード。
エスコートカードを壁にばーっと並べるのが夢でしたが、入り口付近に十分なスペースがない事と、ゲストの負担や混雑を考えると諦めざるを得ませんでした。

節約のための工夫

ペーパーアイテムは手作りしました。
式場で準備してもらえるものともらえないもの、費用が必要なものと必要でないものを事前にチェックして、費用のかかるものは全て持ち込みました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

とにかくプランナーさんとはよく話して、ちゃんと自分のやりたい事や、逆にNGな事を絶対伝えて下さい。
しつこくでも伝えることが大切です。笑
今はさまざまなメディアがあるので情報を集め出すと、アレもやりたいコレもやりたいとなってくると思いますが、本当にやりたい事と誰のために何のためにやるのかしっかりと見極めて、自分達のテーマや伝えたい事をを見失わずに準備することは大切なことだと思います。
準備期間は大変なことの連続で発狂しそうになるかもしれませんが(笑)、全てが吹き飛ぶ瞬間が待っています!
今しかない準備期間、楽しみにながら頑張ってください☻❤︎

前撮り
後撮り
前撮りの満足度
4
☝︎大濠公園日本庭園 ☝︎新宮

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

洋装前撮り
岩や苔が生えてるような海辺で大人なサンセット撮影が理想でした。
あいにく私たちが撮影した日は曇りでサンセット撮影とはいきませんでしたが、ヌルッとした大人な雰囲気になって素敵に撮っていただけました。

和装前撮り
白無垢も着たかったのですが、この60年ほど前のアンティークの色打掛を見せていただいてからは、これが着たくて色打掛で撮影してもらいました。

洋装前撮り アルバムを見る >

ウェディングプロフィール

ショップ・フォトグラファー

洋装前撮り
東堂美由紀
フォトオフィスオーバーホール

衣装の数

2

着用した衣装

ウェディングドレス
色打掛

和装前撮り アルバムを見る >