卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
4
香取神社
150人以下

伝統ある神社での神前式は、マイナスイオンたっぷりの緑の中、神聖な場所で心が洗われるようでした。また新しいスタートをきるのにもぴったりで「気持ちを切り替えて新たな気持ちで頑張ろう」と身が引き締まりました。日本人としてやっぱり和婚はおススメです。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
4
ヒルトン成田
150人以下

世界のヒルトン。そのヒルトンホテルの1つであるヒルトン成田。披露宴会場は天井が高く、シャンデリアがキラキラでゴージャスです!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

周りの友達が行った結婚式とは同じにしたくなかったので、SNSなとで得た情報や先輩卒花さんの案を参考にさせてもらって色々取り入れました!また小物などのDIYも頑張りました!

ウェディングプロフィール

和装 1着目

最後のギリギリまで金の色打掛と今回選んだ赤の色打掛と迷いました。でもやはり写真にも映える定番の赤を。広範囲に金も使用してあったので、華やかで評判もよかったです。

スタイル
色打掛
ドレス 2着目

ウェディングドレスはやっぱり定番のAラインかプリンセスラインと昔から決めていました。記事はふわふわのチュールが好みで、デザインはシンプルめなものを選びました。バックシルエットに大きいリボンがあるのも可愛かったです。

ドレス 3着目

3着目はカラードレス。色はイエロー。ブランド名はハーディエイミス。
カラードレスはもともとイエローが好きなのでイエローに決めました。たまたまインスタグラムでほかの卒花さんが着ていたのをみて一目惚れ。

シューズ

ジミーチュウのシルバー

ヘアメイクのポイント

メイクは基本は普段と同じようなブラウン、ゴールド系のメイクにしました。ヘアについては、色打掛やドレスによって変化をつけました。

アクセサリー

大きめのキラキラしたゴージャスなものを。

ヘッドアクセサリー

色打掛の時はピンポンマムや大きめのダリアを生花で。ウェディングドレスはキラキラしたものを。カラードレスはブーケと合わせた生花を。

ネイル

ネイルはシンプルにしました。ベージュ系のフレンチで、どの衣装にも合うように。

メインで使った花や装花のテイスト

グリーンベースにしてもらいましたがポイントでシルバー系の葉モノ等も入れてもらいました。

装花のポイント

高砂の装花はなるべくテーブルの3分の2くらいは飾ってもらいたかったのでお願いしました。

フローリスト

ホテル内の日比谷花壇さん

お料理のこだわり

お肉もお魚もあること。なるべく安く見えないコースを選びました!内容は和洋折衷です。

ウェディングケーキ

ウェディングケーキはオリジナルで頼みたかったのが本音ですが、コストを抑えるためにイミテーションにしました。ですが、会場が広く天井が高かったので、高さもあり大きいイミテーションにして正解でした!

引出物

カタログギフトはみなさんに、親族、職場、友人の3グループにより金額で変化を。 引き菓子は職場の女性、友人にはかわいらしいクッキーやバームクーヘンのセットを。親族、職場の男性には定番のバームクーヘンを。あとはみなさんに最中の中にお茶漬けのもとが入っているセットのものを。

プチギフト

フルーラ

婚約指輪

CHANELのカメリア

結婚指輪

CHANELのマトラッセ

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

友人が行ってくれた余興。DVDのプレゼントだったのですが、両親からのメッセージがあり、私の両親はまさか応じてくれると思ってなかったので、びっくりしたのと同時に嬉しかったです。

二人らしさとは

基本は友達のようにふざけてることですかね。笑

嬉しかった参加者の反応

初めて見る&行う、参加型の披露宴だった。内容が濃かった。式は神前式での和婚だったので新鮮だった(周りの友人で行う人があまりいなかったので)。色打掛やドレスに対しても私らしさがでていたようで、褒めていただきました。

私にとって結婚とは

新しい人生。やっぱり好きな人と一緒になれるのは嬉しいですよね。結婚する前は名字が変わるのも憧れでしたが笑。

後悔していること

披露宴のDVDのプレゼントを頼んでいたのですが、内容がかなり省略されてしまったりしていたので、親族などに頼んでフルで撮影しておいてもらえばよかったなーと思いました。

節約のための工夫

装花の種類を変えたり、ケーキをイミテーションにしたり、いろいろあります。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

今はSNSやアプリなどでたくさん結婚式についての情報が得られるのでとても参考になると思います。時間のあるときにたくさん情報収集をしてやりたいことどんどん真似してください。そして余裕をもって準備を進めていってください。