k.s.m.wdさんのアイコン画像

k.s.m.wd

テーマ:Carnival
私たちの人生を照らして来てくださったゲストの方々に、たくさん笑って、ワクワクして、笑顔になれる、忘れることの出来ないような楽しさと感謝が伝わるような結婚式を目指しました。
テーマカラーはカラフルなくすみカラーです。


archdaysHP掲載記事
https://archdays.com/album/2017/12/25/26443

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度4
2017-10-17
キャナルサイドララシャンス
100人以下

バージンロードの長さ、祭壇の高さ、光が差し込まない神秘的な空間、外の大階段の迫力がチャペルの魅力です! 青空のもと、ゲストにペーパーシャワーで祝福されながら降りる階段は最高でした!!

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2017-10-17
キャナルサイドララシャンス
100人以下

白い会場なので自分色に染めることができ、オリジナルの空間が作れました!
また、貸切のプライベートガーデンが併設されているので、ゲストともアットホームに楽しむことができました。
そして、オープンキッチンもついているためアツアツのお料理でゲストにも喜んでもらえます!

コンセプトやこだわったこと

ゲストがワクワク出来るような空間、ラウンジのコーディネートや、ドーナツビュッフェなどの時間作り、
統一感のある空間づくり、DIYにこだわりました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
Vieux Paris

セミオーダードレスです。
ボリュームのあるナチュラルなドレスを選びました。 セミオーダーなので、本来の形に少し工夫を加えて、自分オリジナルのドレスにしました!

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
Vieux Paris

セミオーダードレスです。
1着目とは対照的なマーメイドドレスを選びました!
身長が低いので、ドレスのラインやバランスにこだわりました。

SHOES
シューズ

BENIRのシルバーのグリッターパンプスを選びました。式場でも無料のヒールはありましたが、ドレスから少し見えた時のことも考えて購入しました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

飾りすぎないナチュラルな雰囲気を大切にしました!

ACCESSORIES
アクセサリー

式場でレンタルできるものの中から、飾りすぎない小ぶりなものを選びました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

式場でレンタルできるヘッドアクセサリーの中から、存在感のある大きめのものを選びました。

NAILS
ネイル

シンプルなデザインにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

Carnivalというテーマに合わせてカラフルではありつつ、ドライフラワーやくすみ系の色を取り入りておしゃれに仕上げて頂きました!

FLOWERS
装花のポイント

インパクトのあるメインツリー、非現実的な空間づくり、テーマが伝わるかどうかにこだわりました。

FLORIST
フローリスト

HANAMARU

FOOD
お料理のこだわり

私たちが現在住んでいる地域と、私の出身地のコラボレーション料理にしました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

パティシエと直接相談してデザインした、ネイキッドケーキです。友人にパティシエが多いので、披露宴の際にゲストの前で仕上げの演出をしてもらいました!

WEDDING FAVORS
引出物

引き出物は、結婚式全体の雰囲気を崩さないようなおしゃれなものを、ゲスト層に応じて選びました。
会社関係の男性の方にはカタログギフト、
会社関係の女性の方にはブランドもののバスセット、
友人にはハンドケアセット、その他、引き菓子類などもお洒落なポップコーンなど、ゲストが自宅に帰ってからも私たちのこだわりが伝わるように選びました。

PETITE GIFTS
プチギフト

プチギフトは様々な種類のものを用意して、ゲストに好きなものを選んでもらうプチギフトビュッフェを行いました!

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

アイプリモの指輪です。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

披露宴会場に2階から入場した際に、ゲスト全員か立ちながら迎えてくれたことです。とってもびっくりしましたが、盛り上がって嬉しかったです!

二人らしさとは

笑顔が溢れていること、細かいところまでとことんこだわることです。

嬉しかった参加者の反応

お洒落だったね!すごくこだわっているね!すごかったね!と言ってもらえたことが嬉しかったです。

私にとって結婚とは

結婚とは、共に力を合わせることだと思います。
結婚したことで、一人でいた時よりも笑顔が増えて、人生がより充実しました。

後悔していること

準備期間は十分でしたが、もっと早くからDIYなどの準備を始めればよかったと後悔しています。

節約のための工夫

ペーパーアイテム類などは、式場で注文せず時間がかかっても手作りをしました!

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

イメージが湧かないことが多いと思いますが、事前にインスタなどで自分の好きな傾向や好みのものなどをしっかり知っておくことで、いざ準備が始まった時も無駄に迷わず選ぶことができると思います!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

クリップするには登録が必要です