卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
MARRIVEIL THE SPIRE ISLET
100人以下

空と緑がよく見えるチャペルで、とても気持ちよかったです。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
MARRIVEIL THE SPIRE
100人以下
HIDEAWAY

高砂からゲストとの距離が近いので、とてもアットホームな披露宴になりました。
ガーデンのイルミネーションが綺麗なので、カーテンは基本的に開けたままにしてもらいました。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

・大好きなグリーンをたっぷり使いました。
・自分たちもゲストも、緊張しない、リラックスできる式にしました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

知人にオーダーしました。
シンプルなロングスリーブのドレスが理想だったので、希望を伝えてオーダーしました。とろんとした質感が好みです。

ドレス 2着目

冬が大好きなので、ドレスにニットを合わせました。ドレスはYOOXで購入したものを紅茶染めしています。

シューズ

1着目に合わせたシューズは、白のレースアップのサンダル。2着目に合わせたシューズは、ミネトンカのウェッジソールサンダルです。

ヘアメイクのポイント

1着目は、きゅっとしたヘアにしたくてラーメンマンにしてもらいました。お気に入りです!リップは、挙式時はベージュ、披露宴時は赤にしてもらってます。
2着目は、ロングターバンをぐるぐる巻きにして、おだんごヘアです。

アクセサリー

1着目には、長ーいフリンジのピアス、
2着目には、Soierieのピアスとバングル、他にも普段使いしているリングやイヤーカフをつけました。

ヘッドアクセサリー

ターバン一択でした!ターバンとおだんご、むちゃくちゃお気に入りです。

ネイル

カジュアルなネイルにしてもらいました。とても私好みです。

メインで使った花や装花のテイスト

ユーカリ、シダ、ヒバ、パンパスグラス等がメインです。お花は極力使わず、グリーンメインにしてもらいました。

装花のポイント

高砂もゲストテーブルもグリーンもりもりです!

フローリスト

THE FLOWER APARTMENT MATSUYAMA

お料理のこだわり

コース料理の他に、披露宴の途中でフィンガーフードビュッフェを行いました。
新郎新婦もゲストと一緒にわいわいできる時間になったので良かったです。

ウェディングケーキ

ベリーと生クリームのケーキをお願いしました。MISHIM POTTERY CREATIONさんのfractalシリーズのケーキスタンドがどうしても使いたくて、このスタンドに合わせて作ってもらいました。

引出物

遠方からのゲストも多かったので、HYACCAさんの引出物宅配をお願いしました。 基本的に、DEAN&DELUCAのカタログがメインで、引菓子等はゲストによって贈り分けしました。
女性ゲストはバウムクーヘン等、
男性ゲストはレトルトカレー等を。
親族は、親世代には羊羹やお煎餅等の和菓子、
同世代にはチーズケーキやスタバのドリップコーヒー等を贈りました。

プチギフト

DEAN&DELUCAのミントタブレット。
子どもにはカラフルなポップコーンを贈りました。

婚約指輪

ro-ji ゴールドに、小さな小さなダイヤがついたリングです。

結婚指輪

福岡のspoonさんで購入しました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

大切な人たちが来てくれた事、同じ空間にいてくれた事、見守ってくれた事に感動しました。挙式の退場で、ゲストひとりひとりの顔を見ていたら、思わず涙が…。幸せを感じた瞬間でした。

二人らしさとは

あまり欲張らず、肩肘張らず、のんびりまったり。
そうしているのが私たちらしいし、これからもそうしていたいと思っています。

嬉しかった参加者の反応

こんなに自由な結婚式はじめて、と言っていただけました。新郎新婦もゲストも自由に動ける時間を多くとっていたので、楽しく過ごしてもらえたようで嬉しかったです。
五感で楽しめたという言葉もいただきました。装花、衣装、お料理、演出、映像、アロマ、ペーパーアイテム等、色々なこだわりに気付いてもらえたのが嬉しかったです。特にアロマはゲストからの評判が良く、良い匂い!と沢山言ってもらえました。(MARKS&WEBのディフューザー/ラベンダーの香りを使用しました)(香水は、新郎新婦共にAesopのマラケッシュを使用しました)

私にとって結婚とは

結婚は、幸せです。 「こんな家に住みたい」とか、「こんな生活がしたい」とか、ぼんやりした理想が少しずつ現実になってきたとき、幸せだなぁと感じます。これからもそんな小さな幸せが続けばいいなぁと思っています。

後悔していること

・ウエディングケーキ、ファーストバイトの後にもっと食べたかったです。笑
・入場や余興のバンド演奏等、会場内を暗くしてライトを当ててもらっていましたが、会場内が明るいままでも良かったかな〜と。ライティングについては打合せで特に伝えていなかったので、確認しておけば良かったなと思います。
・ブーケに使用してもらったお花の品種が指定していたものと異なっていました。。打合せや確認は、しつこいくらいして良いと思います!

やりたかったけれど諦めたこと

・ガーデンでの乾杯がやりたかった!しかし、真冬だったので諦めました。
・大きなシンボルツリーを飾りたかった!しかし、予算や会場の広さ等の関係で諦めました。

節約のための工夫

あまり工夫できませんでした。。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

とにかく情報収集する事をオススメします!
結婚式場やプランナーさん、ウエディング関係の雑誌等からも色々な情報が得られますが、それ以上に参考になるのは卒花やプレ花嫁さんのリアルな声だと思います。InstagramやPinterestでどんどん好みの画像を漁ってください。見ているうちに、結婚式への先入観や固定観念が無くなって、自分の理想もどんどん変わってくるかもです。自分の本当に着たいもの、作りたいもの、やりたい事、全部詰め込んで、最高の1日にしてくださいね。