卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
東京ディズニーシーホテルミラコスタ
30人以下

正面にディズニーシーのシンボル、プロメテウス火山が臨める大きなステンドグラスがあります。光が沢山入るので当日はあいにく曇天で雨が降っていましたがそれを全く感じないほどチャペル内は明るかったです。天候によって写真映りが左右されないのも大きなポイントだと思います^^

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
東京ディズニーシーホテルミラコスタ
30人以下

宴会場からディズニーシーが見えているのでそれだけでテンションが上がります。それに加えてディズニーキャラクターが登場した時の盛り上がりはこの日1番でした^^

私は高砂に座るのではなく、ゲストと同じテーブルに座ったのでゲストとの距離も近く、各ゲストのところに自分たちが挨拶をしにいくスタイルを取ったのでゲスト1人1人とゆっくり写真撮影・歓談が出来ました。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

ペーパーアイテムなど自分で作れるものは全てDIYしました。節約になりその分ゲストに還元出来るところにお金を使えたり、完全に自分好みのものが出来て自身の満足度も高かったです。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

Ray

ホテル挙式なのでカジュアルになりすぎないようロングトレーンが絶対条件でした。サテンのドレスであればトレーンが短くても雰囲気が合うと思うのですが持ち込みのドレスの場合自分でアイロンがけをしないといけないのでアイロンがけが楽かな?と思い、チュールやオーガンジー素材でロングトレーンのものを探しました。

Rayは表面がオーガンジーなのでクラシカル過ぎず、披露宴からはサッシュベルトを付けて挙式より少しカジュアルな感じにスタイルチェンジすることも出来ました。

Annie bridalさんの中ではプリンセスラインにカテゴライズされますが一般的に見てプリンセスラインとAラインの間くらいのボリュームなので、しっかりボリュームはあるのですが可愛らしくもなりすぎませんでした。トレーンの裾にハリがあり、波打っているようなデザインになっているのも珍しくて惹かれました。

ブランド
Annie Bridal
シューズ

式が終わった後も普段使いが出来るようにマットなシルバーのパンプスにしました。新郎との身長差の関係でぺたんこのものです。なおかつストラップ付きだったので当日足が疲れることが一切無くて良かったです。

ドレスの裾から見えても変ではないものを…と思ってシルバーにしましたが当日見えることはほとんどなく、ゲストには低いものを履いていたの分からなかった!と言われました。

ヘアメイクのポイント

ヘアは挙式でフルアップ、披露宴でローポニーと雰囲気を変えました。ヘアメイクリハをしなかったのでどちらも理想の写真を美容室の方に見せてお願いしましたがイメージ通りにしていただけました。披露宴ではアレンジでミッキーも作っていただきました。

メイクはコンプレックスなどを伝えた上で普段のメイクからかけ離れ過ぎないように、でも少し華やかになるようにお願いしました。こちらもイメージ通りメイクをしていただけました。

アクセサリー

挙式ではセットのネックレスとピアスを、披露宴ではネックレスを無しにしてタッセルピアスのみ付けました。どちらもパールが入っていないものにしました。
挙式はティアラと統一してシルバーに、披露宴はヘッドドレスと統一してゴールドにしました。

ヘッドアクセサリー

挙式ではネックレス・ピアスとセットのティアラを、披露宴ではドレスの素材と刺繍に合わせてオーガンジーのお花が入っているヘッドドレスをつけました。

ネイル

手が綺麗に見えるようにピンクベージュをメインにしました。ネイリストさんと相談して指輪が引き立つようにゴテゴテさせず細フレンチでシンプルに。余興でゲストに隠れミッキーを探してもらっていたので小指にストーンで小さくミッキーを作ってもらいました。

メインで使った花や装花のテイスト

装花はテーマカラーに合うようにホワイトのお花がメインで台座がゴールドのものをカタログから選びました。ミラコスタはテーブル装花とウェディングケーキ装花が連動していてそのままだとケーキが真っ白になってしまうので差し色としてお花を1種類ピンクに変えてもらいました。

お料理のこだわり

プラン内でミッキーモチーフが多くあしらわれているものを選びました。元々かなりボリュームのあるコースがプランに組まれているのでランクアップはしませんでしたが20代〜80代の様々な年代のゲストからも好評でした。お子さま料理は3種類あったので事前にメニューを見せてどれが良いかママ達に確認しました。

ウェディングケーキ

ケーキ入刀にキャラクターが来てくれるプランを付けたので、写真撮影の時にかぶらないよう高さがあまり無く、王道な3段のデザインのものを選びました。

引出物

ご祝儀を辞退したので引出物も無しにしました。
当日ご祝儀を持ってきてくださった方には後日ミラコスタオリジナルのものをお送りしました。

プチギフト

ドリンクメニューのプランに付いていたグラスマーカーに自分で作成したThanksシールを貼って渡しました。こちらは大人ゲストの分しかないのでお子様ゲストにはディズニーリゾートで売っているものを渡しました。

結婚指輪

娘のベビーズリングを作っていただいたところにお願いをして3人でお揃いのファミリーリングを作っていただき当日はそれを使いました。指輪交換も家族3人で行いました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

挙式で新婦入場の時にチャペルの扉が開いた途端新婦ゲストの友達がほとんどみんな涙してくれていたことと、披露宴にミッキーミニーが来てくれたことです。

挙式の時は直前まで写真を撮ったりきゃっきゃと騒いでいたみんなが私が入場した時には一斉に静かに涙を流し始めたと聞き、とても嬉しかったです。

披露宴では来てくれるとは分かっていたものの、いざミッキーミニーが登場して「私たちのためだけに来てくれた!」と思うと涙が抑えきれませんでした。

二人らしさとは

お互いへの思いやりを大切にしています。
一緒に生活をしていると不満も溜まってしまいますが、相手の悪いところではなく出来るだけ良いところに目を向ける。当たり前のことでもやってもらったら「ありがとう」をその都度伝えることを意識しています。

嬉しかった参加者の反応

少人数で自由なスタイルにしたこともあり「こんな結婚式は初めて!」と言っていただきました。
披露宴中、新郎新婦が1番動き回っていることに初めはびっくりされましたが、「(新郎新婦と)距離が近くていいね」「気遣いを感じられる式・披露宴だった」と言っていただけたことが1番嬉しかったです。

私にとって結婚とは

お互いを尊重しながら一緒に生きていくことだと思います。

節約のための工夫

作れるものは自分で作り、持ち込み料がかからないものは自分の好みのものを探して持ち込みました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

絶対に譲れないポイント・式に対する理想のイメージを先に決めておくと決断がしやすいと思います。
全て妥協せずに出来ればいいですが金銭面・精神面・時間など色々なことがあるので、迷った時は無くてもいいもの、ではなくて優先したいものがあると何事も決めやすいです。

一生に一度なので何を決めるのも難しいと思いますが旦那さまと2人で決断できない時は第三者の意見を聞いてみるのもアリだと思います^^