卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

the_day_momi

テーマは、流行りにとらわれない、シンプルで大人っぽい結婚式でした。

母から譲り受けた振袖を着用したいという思いもあり、クラシカルで、モダンなおしゃれさを取り入れつつ、昔ながらの趣のある結婚式にしたいと思い、ひとつずつ、たくさんの人たちに協力をしてもらいながら、当日を迎えました。

テーマカラーは、シャンパンゴールドです。
北大路駅
SHOZAN RESORT KYOTO(しょうざんリゾート京都)
¥2,385,993 / 53名
挙式
挙式の満足度
5
しょうざんリゾート京都
150人以下

天井が高く、広いです。また、コンクリートの壁なので無駄なものがなく、無機質でシンプルでありながら、神聖な雰囲気もありました。
好みのクラシカルな、モダンな雰囲気のチャペルが大好きです。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
4
しょうざんリゾート京都
150人以下

開放感あふれる大きな窓と、ガーデン、とにかく天井が高く広い会場です。
紅葉シーズンだったので、高砂の後ろが綺麗に色づいており、和装とよく合いました。式折々の表情を見せてくれるのですごくおすすめです。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

"""あたたかさ""あふれる空間を作ること。

高校の同級生の彼との結婚式。
彼のことも、わたしのことも、 私たちの家族のことも、知り尽くしてくれている、昔からのたくさんの友人に見守ってもらえる式。

ありのままの家族への愛情、親友、友人たちへの感謝 、私たちにたくさんの人が関わり続けてくれていたということへのあふれる思い。

全てが丁寧にあたたかく、会場の雰囲気を包み込んで、伝わってくれるように。

そんな思いで、式の準備を進めました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

普段のわたしとはかけ離れたイメージのものを選びました。

インポートものや、繊細なレースのもの、てろっとした生地感が大好きなわたし。
でも、せっかくの晴れの日。

祖父母世代、父母世代が見て、わぁっと喜んでくれるものを、と思い、王道のチュールのドレスを選びました。

その中でも、サテンのハートカットで大人っぽさがある胸元がとても気に入りました。チュールにかなりボリュームがでて、可愛らしくなりすぎてしまったので、中のパニエを特別に変えていただき、ボリュームをおさえることで雰囲気も理想に近づいたように思います。

ブランド
TOP WEDDING
和装 2着目

母からのおさがりの 振袖を、引き振袖にリメイクしました。

結婚式のメイン。母の振袖のリメイクをして用意をした、""引き振袖""を着用しました。

母が20歳の頃に わたしの曽祖母に買ってもらい、成人式、結婚式と着用し、 わたし自身も、成人式と大学の卒業式で着用したものです。

昔ながらの朱赤の古典柄の引き振袖。仕立て直しをする際、布の足りない部分を、母が""ろうけつ染め""で染めてくれ、世界にひとつだけの振袖が出来上がりました。

振袖がいちばん美しく際立つよう、 髪型も、思い切って、日本髪を結いました。

ドレスより、会場より、 なにより、重きを置いていた振袖。 最高の思い出です。

スタイル
色打掛
シューズ

シンプルな、RANDAのベージュのプチプラのパンプスを着用しました。

ヘアメイクのポイント

挙式では、恥ずかしながら、お姫様のように可愛らしくいたかったので、普段とのギャップを考え、ナチュラルなトーンで仕上げました。

ヘアスタイルは、波ウェーブのセンター分けに、低めのシニョン。アンティーク調のティアラをつけました。

披露宴に入る際に、 リップを濃いくすんだピンクに変え、 ヘアスタイルも、前髪を斜めに止めなおし、 シニョンの大きさを大きくし、ティアラをシニョンの上に付け替えてイメージチェンジをしました。

さらに、和装のお色直しでは、 シャドウと立派に赤をつかい、先ほどまでとは違い、はっきりとしたメイクにチェンジしました。

アクセサリー

挙式、披露宴では、前々日に見つけた、アンティーク調のゴールドのティアラを使用し、セットのイヤリングをつけました。

ネックレスは、普段からつけている、ゴールドの細いチェーンのネックレスをつけました。

普段から、シルバーよりもゴールドのものが好きなので、当日も、アクセサリーはゴールドでまとめました。

ヘッドアクセサリー

アンティーク調のティアラを使用しました。

ネイル

シンプルでありながらも、どこか個性を出したかったので、淡いベージュのカラーの上に透明の石を乗せて、立体感をだしました。

メインで使った花や装花のテイスト

こだわりは、大人シンプル。
かつ、程よいインパクト。

華奢なお花が好きだったのですが、 歳を重ねて、花びらが大きなお花が好きになりました。

今の感性も大切にしたかったので、 フローリストの方と、お花を一つずつ画像で探して決めました。
条件としては、 全体的には ベージュに近い白で統一。 その中にグリーンをちりばめ、ワンポイントで薄紫のお花を、とお願いをしました。

装花のポイント

各卓の装花です。

希望を伝えれば伝えるほど値段は跳ね上がり本当にに悩みましたが、フローリストさんにも、会場にも頑張っていただいて、理想通りのキャンドルとオリーブの装花に仕上がり嬉しかったです。

フローリスト

VALFROL

お料理のこだわり

お料理を口に入れた際に、こだわりが感じられるような、単純すぎない味付けが好みったので、納得いくまでランクを上げました。

試食もして、気にいるもの、気になったもの、プランナーさんと細かく打ち合わせをしました。

ウェディングケーキ

とにかくシンプルなものにしました。
シンプルで、お上品なもの。

ネイティッドケーキが流行っていますが、 昔からつるんとした表面のケーキが好きだったので、表面が綺麗なケーキにしてくださいとお願いをしました。

しかし色々条件もあり、当日は、つるんとした表面の上にドットの模様をつけて出していただきました。

ケーキをシンプルに仕上げた分、 トッパーにインパクトを持たせました。

引出物

親族、主賓の方には、 今治タオルと、オリーブオイル、お塩を。 友人の男の子には、 今治タオルとお塩を。 友人の女の子には、 フランス産のリネンのクロスと、お塩を贈りました。

プチギフト

母手作りのジンジャークッキーを贈りました。(母の働いているお店のものです) そのお店で、私も学生の頃アルバイトをしており、 一緒にクッキーを作っていた思い出もあったので、すごく思い入れのあるものでした。

結婚指輪

ORECCHIO
ゴールドのもの!とだけを決め、 ブランドは特に決めず、デザインで選びました!

アンティーク調の雰囲気がとても可愛く、 毎日つけてワクワクするような、お洒落な見た目に一目惚れでした。

旦那さんは、お仕事のこともあったので、シンプルなデザインのものにしました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

挙式でお願いをした、友人からの""誓いの言葉""
どの瞬間よりも、 今日、彼と夫婦になると実感した瞬間でした。

彼と過ごした8年の思い出が、 走馬灯のように蘇る中で、 高校の同級生ということもあり、そんな思い出の中のほとんどに、たくさんの友人がいてくれることの幸せを改めて感じ、心からの感謝の思いが溢れ出ました。

隠し事なんて一つもないくらい、 全てを話して、全てをわかちあってきた、女の子たちの、言葉にしなくとも伝わる、 愛情あふれる表情。

普段は馬鹿騒ぎしかしない、面白い男の子たちの初めて見る、 緊張した、うるうるした目。

一生忘れない、瞬間でした。

彼のことも、かけがえのない親友たちのことも、 一生大切にしようと、一生守ろうと、心から誓った瞬間でした。

二人らしさとは

みんなと一緒に歩むこと。 みんなと一緒に歩んできたこと。

嬉しかった参加者の反応

とにかく、愛情たっぷりだった、
とにかく、感動した、
とにかく、楽しかった、
これ以上ない幸せな感想です。

私にとって結婚とは

当たり前のことが 形になっていくこと。

8年間 付き合ってきたので、 そばにいるのも当たり前でしたが、 結婚して初めて ""夫婦""という形になって、""家族""となれたこと。

長く一緒にいたからこそ、 夫婦になる憧れも家族を作る憧れも大きかったです。

純粋に、 今まで当たり前のようにそばにいてくれた彼と、夫婦というかたちになれたこと、そのことが幸せだと思っています。

後悔していること

寝不足でクマが酷すぎたことです。
式当日も寝不足で、ほとんど目が開いていませんでした、、、大失態です。

また時間が押してしまい、 ウェディングドレスで誰とも写真が撮れなかったことも本当に後悔しています。
司会の方に、時間がなさそうであればゲストに声をかけてほしい、とか、アナウンスをしてほしい、とかリクエストしておかなければならなかったかなと今になって思います。

節約のための工夫

この範囲で結婚式を挙げる!と初めに金額を設定し、そこを超えないように、全てを決めていきました。
また、節約のため、 引き出物バック、ペーパーアイテム、ムービー等は手作りをしました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式が近づくにつれて、きっと、焦りや、悩み、いらいらなど、色々な感情が溢れてくることと思います。
そんな時は、 彼と結婚したい、と思った、最初の気持ちを忘れないでくださいね。

そして、結婚式をあげよう、と思った最初の気持ちを。それが、全てだったように思います。

どんなかたちであっても、 当日がくれば、目の前には 人生でいちばんの幸せな景色が広がっています。

どうか幸せで、胸がいっぱいに満たされる、 素敵な一日を迎えられますように。

1.5次会
2次会
東山のパビリオンコート

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

この会場にきめたのは、高校の時の友人がプランナーとして働いていたことでした🙂
昔ながらの雰囲気と、お洒落さが相待っているこの空間に一目惚れで、下見に行った時に即決しました❁
夜のチャペルも雰囲気が出て素敵。

前撮り
後撮り

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

洋装前撮り
ヘアパーツは、ナチュラルに。
家にあったドライフラワーたちを持って行ったら、
素敵に飾り付けてもらえました 🍃
おしゃれな前撮りも迷いましたが、
ナチュラルな自然の中で撮るお天気ならではの撮影に
大満足でした!

洋装前撮り アルバムを見る >

ウェディングプロフィール

衣装の数

3

着用した衣装

ウェディングドレス
白無垢
色打掛

和装前撮り アルバムを見る >