卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
4
HATSUNEYA GARDEN
70人以下

古民家のチャペルで、梁がかっこいいです。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
HATSUNEYA GARDEN
70人以下

和モダンなお洒落な会場で、
中庭(日本庭園)を高砂の背景にしました。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

こだわったポイントは、

食事
ウェディングケーキの装花
ウェルカムスペース
オープニングムービー
ペーパーアイテム
などです。

ウェディングプロフィール

和装 1着目

引き振袖:提携店舗かりん

引き振袖は、他の和装と違い帯が外にくるので、
ポイントが高くなる事、またスッキリ細く見える事にこだわりました。
中から覗く裾の鶴も素敵だったので、選びました。

スタイル
引き振袖
ドレス 2着目

オフショルダーになっており、トップがコンパクトでスタイル良く見えた事が気に入りました。
レースの雰囲気が素敵だったので、選びました。

ショップ
LAVIEEN ROSE
シューズ

引き振袖は、祖母が結婚式の時に履いた、
花嫁下駄を修理していただけ、履きました。

ドレスの時は、ベニルの白いヒールを履きました。
インソールが、ブルーになっているので選びました。

ヘアメイクのポイント

気に入りませんでした。
漆黒な髪の毛のため、リハーサル時、思い描いたようにならず、パリ在住のヘアメイクさんに相談し、
ハイライトを入れて動きが出るようにして、
再度リハーサルを行いましたが、当日もやはり気にいるものにはなりませんでした。
メイクも薄くしてもらえるよう頼んだのですが、
分厚く、気に入ったものにはなりませんでした。
外注が出来たら、後まで引きずって悩まなくて済んだのに、と思うと本当に残念で仕方ありません。

アクセサリー

ドレスの時には、オルガブランカ風に作成した、
シルバーイヤリングを付けました。

ヘッドアクセサリー

和装は母が作成してくれた、つまみ細工(ちりめんではなくリボンで作成)を使い、
披露宴時には、自分で作ったドライフラワーに変更しました。
ドレスでは、ivory &coのティアラを付けました。

ネイル

登山仲間のネイリストさんに、山をイメージした、
オリジナルデザインで作ってもらいました。

メインで使った花や装花のテイスト

登山の途中に咲いているような、可愛らしい野花の雰囲気と、松ぼっくりや、紅葉を使って秋の山をイメージしました。

装花のポイント

ウェルカムスペースに紅葉を置いて、入って瞬間から、秋の山を感じられるようにした事と、
ウェディングケーキ周辺の装花を、みんなで飾り付けして仕上げた事です。

フローリスト

提携の花屋さんでした。
とてもセンスがよく、とても素敵でした。
ドライフラワーのリースも作ってもらい、
参列者からも、お褒めの言葉をたくさん頂きました。

お料理のこだわり

新郎がお酒がとっても好きで、参列者もお酒好きが多かったので、お酒に合う料理でコースを選びました。 ビールだけでなく、他のお酒にも合うようにしました。

ウェディングケーキ

一段のスクエアケーキで、ベリーで山を作ってもらいました。

引出物

引出物は宅配便にしました。
ちょうど当日雨だったので、喜ばれました。
カタログギフトと引菓子、縁起物の3点にしました。 カタログは友人約4000円、親戚約6000円の物にし、それ以外のものは既婚、独身で分け、既婚者は引菓子は丸いバウムクーヘン又は、独身者は個包装にしました。
苦手な物を知っているので、それを入れないように選びました。

プチギフト

お花をのせたアイシングクッキーと、
オリジナルイラストの、ドリップ珈琲にしました。

婚約指輪

婚約指輪は、エクセルコのエリザベートを選んでくれ、セミオーダーでデザインを、少しアレンジしてくれました。

結婚指輪

結婚指輪は、ビジュピコ表参道店で、
"ひな"という日本ブランドの物にしました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

挙式時、紅さしの儀をみんなの前で行いました。
始まったばかりなのに、 母から、綺麗だよ、
幸せになってね。と言われた時に、 一気に感動しました。

二人らしさとは

二人らしさは、お互いの趣味が登山なので、
それを軸にした結婚式になるよう、らしさ満開な結婚式になりました。
いま、二人が大事にしている事は、お互いの意見を尊重する事です。
わたし達は趣味は同じですが、考え方が真逆なため、相談し、たくさん話すようにしています。

嬉しかった参加者の反応

古民家だったため、今までにない結婚式だった。
ブーケが可愛かった。
食事が美味しかった。
などと言ってもらえたことです。

私にとって結婚とは

結婚をして、考え方が変わり、以前よりしっかりしたと思います。
結婚して一人ではないと思え、安心感があります。
毎日おしゃべりして、一緒にご飯を食べて癒されています。
お互い働いているんだからと、家事を分担してくれるのも、結婚をして良かった事の1つです。

後悔していること

ヘアメイクが納得いかなかった事(上記参照)と、
挙式時、母が作ってくれたブーケを持てなかった事です。(出してくれておらず、みんな忘れてしまいました。)

やりたかったけれど諦めたこと

ヘアメイクの外注、フォトグラファーの外注がしたかったです。(提携のみと蹴られてしまいました。)
また、ドレスをもっと沢山着て選べば良かったです。(みんながどれくらいドレスを着て、選んでいるのかわからず、数枚で選ぶものなのかと思ってしまったためです。)

節約のための工夫

引き出物を宅配にし、引き出物袋代は節約しました。 また、ムービーは、外注でお安く作れるところを選びました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

自分の大好きを詰め込んで、ステキな結婚式を挙げて下さい。
ヘアメイクは、自分にかけるとっておきの魔法です。 それは写真で見返しても残るものです。
史上最高の自分で、結婚式を迎えてください。