omochi_tabetaiさんのカバー画像
omochi_tabetaiさんのアイコン画像

omochi_tabetai

宝塚歌劇やミュージカルが好きなので、アイテムやBGMに、たくさんその要素を取り入れました。 特に前撮り用に作った宝塚の手作りシャンシャンは、テーブルラウンドの際、ゲストに持ってもらったところ「手作り?すごい!」「どうやって持つの?」と大変盛り上がったので、頑張って作って良かったなと思います!

式場選びでは、ナチュラル系よりもクラシカルなテイストが好みだったので、ヨーロッパ各国の建物をモチーフにしたホテルモントレ大阪にしたい!と、見学する前からほぼ決めていました。
他にも見学した式場はあったのですが、ホテルモントレ大阪で担当してくださった方が信頼できそうだったことと、料理が美味しかったことが最終的な決め手です。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2023-09-18
ホテルモントレ大阪
50人以下

チャペル グドゥエルは、内部は少し薄暗い雰囲気ですが、目の前にある大きなステンドグラスから入る陽の光がとても明るくて、光と影のコントラストが美しかったです。外へ出る扉も重厚感があり、まるでヨーロッパの旧市街地にいるようなロケーションで写真を撮ることもできます。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2023-09-18
ホテルモントレ大阪
50人以下
パルフィ

会場の種類はいくつかありましたが、ゲスト人数に合う広さの会場に決めたので、特にこだわりはなかったです。
私たちが披露宴を行った『パルフィ』は、控室がとてもラグジュアリーな空間で素敵でした。会場とはまた違った雰囲気の写真も撮影できたのが良かったです。

コンセプトやこだわったこと

『笑いあり、感動ありの3時間』をコンセプトに、とにかくゲストに楽しんでもらえる式になるようこだわりました。
何度か結婚式の参列経験がある人は、既視感のある演出が多いと飽きてしまうと思い「今までにあまり見たことがない!」と思ってもらえるよう、自分たちらしさを詰め込みました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ショップ
FOURSIS & CO.

Sarah(セイラ)というウェディングドレスです。
ハリのある生地と少しクリームがかった色味が、式場のクラシカルな雰囲気にマッチしていたので気に入り、即決しました。スカートの裾には豪華なレースがついており、ホテル内にある赤い螺旋階段での写真撮影にとても映えて良かったです。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ショップ
FOURSIS & CO.

Instagramで検索している時に何度も見た、Lunaria(ルナーリア)という人気のドレスです。
パーソナルカラー診断による"ブルベさんにおすすめ"というコメントが多く、イエベの私は当初違うドレスを検討していたのですが、実物を見るとやはり可愛く、着てみたところ意外と肌色にも合っていたので、こちらに決めました。

締め付けが少なく着心地が良かったのと、ドレスの形が自分の体型に合っていたのも良かったです!

SHOES
シューズ

ORiental TRafficで選んだ全面ゴールドのパンプスです。今後もオケージョンで使える方が良いと思い、履きなれたブランドのものにしました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

ウェディングドレスの時は、ローシニヨンです。カジュアル感が出ないよう、カチッとしたシニヨンにしました。
カラードレスの時は、ハーフツインにチェンジしました。メイクは特にこだわりはなかったです。

ACCESSORIES
アクセサリー

挙式では、義母にいただいた真珠のピアスとネックレスを着用しました。

披露宴では、婚約ネックレスとして夫からもらったCartierの一粒ダイヤのネックレスと、ビジューとパールを組み合わせたピアスです。

お色直し後は、タカラジェンヌ御用達の舞台用アクセサリーを取り扱うお店で見つけた、ドレスの色味にピッタリの大ぶりピアスを着用しました。ピアスが大きめだったので、ネックレスはあえてつけませんでした。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式・披露宴では、姉から譲り受けたティアラです。
お色直し後は、ピアスがインパクトのあるものだったので、ヘアアクセサリーはシンプルにビジューをちりばめました。

NAILS
ネイル

先端にラメを入れ、ポイントでリングのモチーフを入れてもらいました。ピアノを弾くので、なるべく短めにしています。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

高砂や各テーブルの装花は、式場提携のお花屋さんにお願いしました。紫のバラをメインに、白やピンクの花を組み合わせて、ナチュラル系よりも華やかなテイストで、と希望だけ伝えて、あとはお任せです。

式場見学をした時は、披露宴会場が朝食バイキングのセッティングになっていたので、正直言うとイメージが湧かなかったのですが、本番当日に会場を見ると、自分の思っていたイメージ通りになっていてとても感動しました!

ブーケは宝塚の退団ブーケとシャンシャン風のデザインにしました。細かいオーダーも可能で、値段も良心的だったため、梅田の駅前ビル内にある花屋「花次郎」さんでオーダーしました。ブーケのサイズ感やリボンの長さまで細かく要望を伝えて、自分の理想のブーケになりました!

FOOD
お料理のこだわり

料理は一番人気のコースにしました。
ボリュームもしっかりあり、ゲストにも満足してもらえたと思います。両家顔合わせもホテル内の料亭で行ったのですが、そちらの料理もとても美味しかったです。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ケーキ入刀ではなく、ゲスト参加型のお餅つきをしました。十五夜の時期が近かったのと、みんなで楽しめる演出が良いなと思ったからです。

友人ゲストのテーブルから2名ずつ名札にうさぎのシールを貼り、その2名に参加してもらいました。シールは当日準備の際にプランナーさんに貼っていただいたので、私たちも誰が当たるかわからず、意外な組み合わせになったりしていたのも面白かったです。

ついたお餅はコース料理の終盤に、きなこ・あんこ・醤油の3つの味で出していただきました。
親族は高齢の方が多かったので、餅つき担当からは外したのですが、会場の後方でお餅つきを行ったので、席から移動せずに見て楽しんでもらえたのも良かったです。

WEDDING FAVORS
引出物

引菓子はお菓子の詰め合わせ、縁起物はお出汁セットにし、カタログギフトの種類(ランク)は親族と友人で贈り分けしました。
親族の方はお肉のカタログギフトにしたのですが、お肉は基本的にみなさん喜んでいただけるので、間違いないと思います(笑)

PETITE GIFTS
プチギフト

Chocolat BEL AMER(ショコラ ベルアメール)のパレショコラにしました。席次表を注文した際に、イニシャルのハンコのプレゼントがあったので、100均で購入した正方形の白いシールにハンコを押したものを包装の上から貼りました。手間はかかりましたが、オリジナル感が出て良かったです。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

指輪ではなくCartierの一粒ダイヤのネックレスにしました。たまにしかつける機会がない婚約指輪よりも、日頃から身につけることができるネックレスの方が良いなと思ったからです。

WEDDING RING
結婚指輪

ブランドにこだわりはなかったのですが、アフターサービスがしっかりしていて、デザインが豊富なことからアイプリモで選びました。ヘラクレスというリングで、素材は自分の肌の色に馴染むピンクゴールドにしています。

婚約指輪は豪華に、結婚指輪はシンプルに、という方は多いと思いますが、私は結婚指輪は絶対キラキラにしたかったので(笑)、ダイヤ多めの上品なデザインにしました。普段からキラキラが見えると、気分が上がります!

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

中学からの親友にスピーチをお願いしたのですが、気持ちのこもった内容で、出会ってから今までの思い出がよみがえり、とても感動しました。

二人らしさとは

とにかく笑顔で明るくいることです!
時間とお金をかけて来ていただいたゲストに対して、感謝の気持ちとおもてなしの気持ちが伝わるように、そして「来て良かった!」と思っていただけるように、常に笑顔でいることを意識しました。

嬉しかった参加者の反応

母親への手紙は、ずっと習わせてくれたピアノで感謝の気持ちを伝えたいと思い、自分でピアノ演奏をしながら、スクリーンで手紙の動画を流すという演出にしました。
本番では弾くことに集中していたので、周りの反応がわからなかったのですが、後で写真や動画を見ると、泣いているゲストも多く、親族や友人、さらにスタッフさんからも「ピアノ演奏がすごく良かった!」と嬉しい言葉をたくさんいただきました。

ピアノの練習や、動画を作成するのにとても時間がかかり大変だったのですが、この演出にして本当に良かったなと思いました。
曲は竹内まりやさんの「いのちの歌」にしました。とても感動する曲で結婚式にピッタリです。

私にとって結婚とは

結婚とは、互いに思いやりの気持ちを持ち続けることだと思います。相手のことを思いやって行動し「ありがとう」と感謝の気持ちを伝え合うことが、人として一番大切なことだと思っています。そんな存在がすぐ側にいてくれることが、私にとってはとても嬉しく、幸せで、結婚して良かったです。

後悔していること

会場のムービーを映すスクリーンが、3分割になっている(間に隙間があるので、動画が綺麗に映せない)ことに契約してから気づきました。ムービーは元々自分で作るつもりで、せっかくならこだわろうと思っていたので、細かい部分までしっかり確認しておけば良かったです。

また、ピアノ演奏についても、式場見学(見積り)の段階で先に伝えておくべきだったと後悔しました。(使用料が思ったより高かったです…笑)
絶対にやりたいことや、お金がかかりそうなことは先に伝えておきましょう!

やりたかったけれど諦めたこと

ケーキ入刀を、最初はローストビーフのソース掛けの演出にしようと考えていたのですが、金額が高く諦めました。代わりにお餅つきにしましたが、こちらは思っていたより高くはなく、みんなで楽しめたので結果的に良かったです!

節約のための工夫

引出物や席次表、ムービーなどは、しっかりと下調べをし、コストパフォーマンスを比較してから外注するか自分で準備をするか決めました。全部自分でやろうとすると、時間と気力が足りなくなりそうだと思ったので、どれくらい節約になるかをちゃんと調べた上で決めることが大切だと思いました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式の準備を始めた頃、Instagramなどで先輩花嫁のレポートを読み漁っていたのですが「こんなにオシャレな式にできるのかな…」「こんな完璧な式にできるのかな…」と不安になることも多々ありました。ですが、誰かの真似や見栄えばかり意識したものよりも、自分たちの好きなものやできること、自分たちらしさを大切にした方が、絶対にゲストに喜んでもらえると思います。
様々な素敵なレポートを見て、良いところは取り入れつつ、ゲストに感謝を伝え楽しんでもらうという本来の目的を忘れずに、自分たちらしさを大切にした結婚式になるよう頑張ってください!

ホテルモントレ大阪には、両家顔合わせ、和装での前撮り、そして式当日と、何から何までお願いしたのですが、総じてサポート体制がしっかりしており安心感がありました。
特に私たちの場合は、プランナー、衣装、装花、音響、司会など、担当スタッフさんがベテランの方ばかりで、準備期間から当日までとても心強かったです。

ウェルカムスペースの配置のイメージを伝えるために、事前にプランナーさんに指示書を提出していたのですが、本番では本当にその通り(なんならそれ以上にセンス良く!)装飾していただきました。
また、式終了後に披露宴会場に移動すると、高砂横のテーブルに、ウェルカムスペースグッズや結婚証明書、リングピローなどをこれまたセンス良く配置しなおしてくれていて、こちらに関しては特に指示書などなく完全にお任せでしたが、仕事の早さとセンスの良さに「これがプロのなせる技か…!」と感動しました。本当にありがとうございました!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
2022~23花嫁必見【冬婚】レポ特集
自由×開放感!アウトドアウェディング集
一流のおもてなし ホテルウェディング集
ステンドグラスが魅力!大聖堂チャペル特集
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
リラックス&アットホーム 少人数ウェディング集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です