rihopiiinさんのアイコン画像

rihopiiin

可愛いで溢れた空間を目指しました。
昔から白やピンクが好きなので装花もそれに合わせてもらいました。ゲストが式場に足を踏み入れた瞬間に非日常を味わえて、お花の色で癒されて春を感じてほしかったです。

ピンク、白、パステルカラーを基調とし、ウェディングドレスはティアラを付け、お色直しはラベンダーカラーのドレスでお姫様空間を演出しました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2021-04-03
アートグレイスウェディングコースト大阪
70人未満

アートグレイスの大階段は花嫁の憧れだと思います。
陽が階段に降り注ぎ、光が反射してドレスや表情がとても良く映ります。このチャペルで絶対に式を挙げたくて決めました。

青のバージンロードも珍しく白のドレスがパッと映えて、窓から光が降り注ぎ、また聖歌隊の歌声がとても素晴らしいです。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2021-04-03
アートグレイスウェディングコースト大阪
50人未満
ヴェネツィア邸

会場はアートグレイス1番人気のヴェネツィア邸。
高砂バックが超大きな鏡になっていて、横には階段もあり140人収容可能らしく広々と会場を使えます。

関西最大級の芝生のガーデンには大きなプールがあり、入場やウェルカムパーティで噴水の演出も楽しめます。ベネツィアンガラスの特注シャンデリアが天井で輝くなど、ゴージャスなインテリアも気に入りました。

入場も両親の後ろの扉、階段、お庭からの3パターン楽しめます。ドレス当てでペンライトを持ってもらい、ヴェネツィア邸でしかできないシルエット入場をした際はかなり盛り上がりました!ゲストは大喜びでした!

またアートグレイス発祥のランタンリリースでは天井がプラネタリウムになり、感動の瞬間を味わえます。そのまま両親への手紙へと移るので、よりロマンチックな空間を演出してくださり、トータルでとても素敵な会場です。

コンセプトやこだわったこと

とにかくみんなに楽しんで欲しい、可愛い空間にしたいと思いました。そしてみんなが結婚式でこんなの見たことない!と思う演出を取り入れました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
ANTEPRIMA

アンテプリマのウェディングドレス。
チュールのボリュームが他のドレスとは一味違うらしく、前方には立体フラワーが施されていて後ろもとても長いです。両親もとても気に入ってくれて一目惚れでした。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
JILLSTUART

ジルスチュアートのラベンダーカラーのドレス。
チュールが施されたドレスで胸元から足元にかけて白の刺繍が施されていてます。ウエストにはビジューが付けられていて一気にゴージャス感が増します。

またこのドレスは1着しかないらしく取り合いになる人気のドレスだそうで、たまたまキャンセルが出て着ることができました。プリンセス感を演出できて色もちょうどいいパステルラベンダーで春にもぴったりです。

SHOES
シューズ

7cmヒールのシューズでドレスサロンから持ってきて下さったものです。歩きやすいようにヒールは厚いものをお願いしました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

厚化粧にならないようにアイシャドウはラメ重視にし、ピンクとベージュのアイシャドウを二重ラインに入れてメリハリを付けました。マツエクをつけて目元に印象を与え、正統派メイクにしたかったのでキレイめに仕上げてもらいました。

チークもほぼ入れずふんわり色づく程度。リップにはかなりこだわりがあり、こちらはロムアンドとアミューズのリップを4本持参してウェディングドレス用、お色直し用と分けて使いました。

ウェディングドレスは、白のドレスに合うようにくすんだピンクで姫感を。お色直しのラベンダードレスには少しベージュを足しピンクベージュにして、目元も黒目の上にピンクのラメシャドウを足しました。

ACCESSORIES
アクセサリー

ティアラ、大きなビジューのネックレス、小ぶりの揺れるイヤリング、パールとビジューが施された髪のサイドに付けるヘッドアクセサリーをつけました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ウェディングドレスにはティアラを。綺麗な三角形のティアラです。遠目からでも目立つように大きさにもこだわり、キラキラ輝く大きめなティアラを選びました。

お色直しのドレスではゆらゆら揺れるパールとビジューが輝く大きめのヘッドアクセです。存在感があり、ゆらゆらと揺れるのが女性らしくて気に入りました。サロンでラスト1点の人気なアイテムでした。

NAILS
ネイル

ベージュピンクを一色塗りし、先端はシルバーラメでフレンチネイル風にしました。ドレスとネイルのメリハリをつけました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

とにかく可愛い空間にしたかったのでピンク、白、パステルカラーをメインで!と強く強調し、緑などはリゾート感が出るためほぼなしにしてもらいました。

FLOWERS
装花のポイント

私らしいお花とはなんだろうと思った時に、好きな色で揃えてもらいました。可愛い色が大好きなので、ピンクと白がメインです。

FOOD
お料理のこだわり

三大珍味を一品目に、メインにはロッシーニ風のお肉を。ゲストはかなり大喜びでした。

1番こだわったのは、このご時世なのでデザートブッフェをやめて、卓上のデザートブッフェにしました。これが大正解!ゲストは初めて見た!すごい楽しい!と大喜びでした。アフターヌーンティーを演出できる3段ラックでいろんなスイーツを味わえて、どれにしよう♪と選ぶのが楽しかったとのことです。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

とにかく高さのあるケーキにこだわりました。
ゴージャス感を演出したかったのでアートグレイスで1番高さのあるケーキにしました。アイボリーとホワイトを基調とし、下段には3D立体フラワーが一周施されています。

写真映えし、プリンセス感が出たので本当にこれを選んでよかったです。

WEDDING FAVORS
引出物

親戚やゲストにはカード型のギフトカード/めでたい赤の巾着に包まれた鰹節やふりかけが入ってるもの/ラブラブマフィンというハート型のバームクーヘンとマフィンの4点セットです。
上司の方にはメインをワンランク上のカタログギフトにしました。

PETITE GIFTS
プチギフト

チロルチョコに前撮りで撮影したデータを印刷しました。そこにメッセージを記入し、お一人お一人に配らせてもらいました。デコチョコというものを利用させてもらいました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

Tiffanyの指輪です。

WEDDING RING
結婚指輪

カルティエのエタニティダイヤです。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

このご時世の中、みなさんが参加してくださりおめでとうと言う声が大階段から降り注いだこと。

シルエットでのお色直し入場はかなり盛り上がりましたし、誰も経験したことがないゲストと一緒にできるランタンリリースではアホールニューワールドの音楽とともにプラネタリウムも演出され、感動の渦に包まれました。

そして旦那からのサプライズで100本の薔薇をいただいたこともとても感動して嬉しかったです。

二人らしさとは

変にカッコつけないこと。
私たちが好きなもの、やりたいことはなるべく妥協せず、自分たちだけでなく来てくださったゲストにも喜んで頂ける、楽しかった!と言ってもらえることを1番に考えようということは旦那と一致していました。

このご時世では来てもらえることが感謝でしかないので、ゲストに来て良かったよと言ってもらえたことが救いになりました。

嬉しかった参加者の反応

私らしい結婚式だった、可愛かったと言ってもらえたこと。余興のハッピーサマーウェディングではかなりの盛り上がりでまた見たいくらいとのお声もありました。

ランタンリリースではロマンチックな空間に包まれ会場が一つになったことで、初めての経験ですごい楽しかった、感動したと言っていただけました。悩んだけどやってよかったと思えた演出です。

ドレス当てクイズではシルエット入場をしましたが、みなさんペンライトを振って一気に楽しくなった!と言っていただけました。

私にとって結婚とは

血の繋がりのない、唯一の他人と結ばれる神聖なる儀式。
だからこそ結婚式を行い、挙式では両親や親戚、友達に見守られながら認めてもらい、夫婦となるのだと思います。

両親と過ごした時間以上に、最期の時を迎えるまで一緒に過ごす相手になるということがとても感慨深いです。

後悔していること

旦那側ゲストの盛り上がりがすごかったので、お互いのプロフィール紹介が全く聞こえなかったことです。出会いも書いていて内容に拘っていたので、静かにしてもらってから読み上げてもらいたかったなと思います。

やりたかったけれど諦めたこと

高砂席に着いた瞬間にスパークラーの演出をしたかったですが、金額が高く断念しました。かなり印象に残る演出だと思うので、悩んでいたらしたほうがいいかもしれません。

節約のための工夫

最初に何もかも1番いいランクで選びすぎており、料理とエンドロールムービーは妥協したくなかったので他の部分を削りました。アルバムの枚数や演出の数も減らして、リングピローは友人に作成してもらいました。

あととにかく自炊にこだわり外出を減らしました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

自分が思っている以上にあっという間に終わります。
妥協するか悩んでいる部分があるのなら、これから節約すればいいから必ず実行に移してほしいです。

そして招待状の作成が遅くなるとバタバタして返信をせかしてしまうことになるので、早め早めがいいですよ!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です