卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
アニヴェルセル 豊洲
100人以下

大好きな人たち、お世話になった人たちからこんなにも祝福された一日は今までありませんでした。
幸せな一日でした。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
アニヴェルセル 豊洲
100人以下

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

手作りの席札リース。
テーマのブルーである、紫陽花の花が散らばったリースを作り、席札として置きました。
こだわったことは、リース席札をゲスト一人一人に使ったことです。紫や水色などで少しずつ色の変化もついてるので、その人に合った色味を考え、各々違ったリースに仕上げたことです。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

プリンセスラインのふわっとしたドレスに憧れ、チュールをふんだんに使ったふわふわなドレスというのを選ぶポイントにしていました。
ジルスチュアートはまさに運命のドレスでした。

ブランド
JILLSTUART
ショップ
TAKAMI BRIDAL
ドレス 2着目

ブルージェネヴィラ
ブルーが大好きで、お色直しはシンデレラのようなブルーのドレスが着たいと思ってました☺️✨
ドレスはパニエを追加で入れてもらい、少しふわっとさせました。

ブランド
TAKAMI BRIDAL
ショップ
TAKAMI BRIDAL
シューズ

ペタンコの靴。高身長、大階段もあるため、歩きやすく、新郎との身長差を考えました。
また、パーティや綺麗めな格好の時にも活躍できるよう、プライベートで使用することも考え、購入しました。

アクセサリー

お気に入り→ウエディングドレスのヘッドパーツ、イヤリング。
チュールでふわふわなドレスに合う、かわいすぎない、でもインパクトのあるアクセを選びました。
イヤリングはスワロフスキーを使用してるので、とてもキラキラしてます。 ヘッドパーツも抜群の存在感でした。
手首には、ビジューのブレスレットを。ケーキカットや、ピースサインで手元にも注目がいくので、購入にあれこれ悩みました。 全体のバランスを見て選びました。

ヘッドアクセサリー

とにかくキラキラ。ビジューをふんだんに使ってるので、とても輝いて見えますが、かわいすぎないようなデザインを選びました。
また、やりたいヘアセットとのバランスや、つけやすさ、アクセだけが浮かないかなども選んで決めました。

ネイル

セルフネイル。自分で式前日に行い、ピンクとホワイト系の可愛い感じに仕上げました。 パールを入れたり、お花を入れたりしました。

メインで使った花や装花のテイスト

ピンク、パープル、ホワイト、イエローをメインとした高砂にしました。
カラードレスがブルーなので、反する色だとドレスが際立つと教えてもらいました。
ブーケでも使用しているかすみ草を取り入れたのも良かったです。

装花のポイント

かすみ草を入れて欲しいとお願いしました。
かすみ草のブーケがとても気に入ってるので、装花も絶対入れて欲しいと思ってました。あとはテーブルクロスの色に合うよう、バランスを見て決めました。

フローリスト

日比谷花壇です。

お料理のこだわり

お料理に関しては 標準なお料理にしました。

ウェディングケーキ

2人ともイチゴが大好物なので、イチゴたっぷりのケーキにしていただきました♡ギッシリ感を出したかったので、フラットなタイプにしました。

引出物

親族には遠方よりお越し頂いてるので、配送にしました。
カタログギフト、バームクーヘン、かつお節を送りました。
友人達には、食器とかつお節、
独身→小分け包装の焼き菓子セット
既婚者→ホールタイプのチーズケーキ

プチギフト

梅干し
サンキュータグも自分で作りました。

昔から梅干しが好物であったことと(笑)、梅が縁起が良いとのことで2人で決めました。
軽くて、小さい物なので、ゲストも荷物にならずに済むことも決め手の1つです。

婚約指輪

EIKA

結婚指輪

カルティエ

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

主人によるサプライズフムービーと、薔薇の花束の演出。
私に内緒で、私の実家に一人で行き、学校や友達、家族に会って懐かしいムービーを作ってました。家族がみんな内緒にして協力してくれたこと、一人でバレないように計画してくれたこと、全てに感動して涙しました。

二人らしさとは

笑顔溢れる関係性

嬉しかった参加者の反応

感動した! 準備本当に頑張ったね!伝わったよ!
と言ってもらえました。

私にとって結婚とは

幸。

後悔していること

特にありません

やりたかったけれど諦めたこと

ヘアメイク、カメラマンの持ち込みをしたかったこと。
自分の好みのヘアメイクさん、カメラマンさんにできるならお願いしたかったです。

節約のための工夫

DIYを頑張ったこと。
ペーパーアイテムは自分達で作ったこと。 作ったことで節約もできたし、オリジナルな感じを出せて良かったです。

特にプロフィールブックを作るのに苦労しました。
2人のプロフィールは勿論、席次表、メニューなどを一冊の本にしてゲストに渡しました。
私自身、PCが苦手なこともあり、編集作業にとても時間がかかりました。プランナーさんと何度もやり取りをし、ようやく完成した時はやり遂げた感でいっぱいでした。
ホチキスで止める作業も100冊以上、私1人で行ったのも、自分を褒めてあげたいです。(笑)

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

旦那さんと喧嘩したり、仕事の両立で大変な思いを私自身してきました。
でも終わったらそんなことも忘れるくらい幸せな気持ちでいっぱいになります。
そしてそれは何年経っても2人の中に忘れられない記憶として残り続けます。 皆さんもそんな最高の1日になりますように…(^_^)

前撮り
後撮り

ウェディングプロフィール

ショップ・フォトグラファー

LUXE-ブライダルフォトスタジオ リュクス-