卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
4
アクアガーデン迎賓館 岡崎
70人以下

ナチュラルな雰囲気のチャペルがとても綺麗で、
夏でしっかり晴れており、光の入り方も良かったので明るい雰囲気でした。
もし雨だったとしても、雰囲気が変わって可愛かっただろうなと思いました。
私達らしくて可愛かったと友達にも好評でした。
ただ牧師さんについてしっかり聞いておらず、
あまり慣れていないような方だったので、
そこが残念でした。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
4
アクアガーデン迎賓館 岡崎
70人以下

節約婚でしたが、装花の料金が定額だったおかげで、
使いたいお花をたくさん入れられて、妥協する事もなく満足いく装花のボリューム感をだせました。
ガーデンからの入場ができたので、
お色直しはWDの時と、曲のイメージも変えて
入場し、ゲストの方を驚かせることもできました。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

思い入れも節約も込めて、早めの段階から手作りをはじめました。
手作りをした分、当日の達成感が大きかったです。
夜な夜な作っていたものが、
当日、会場に並んでいるのを見て、遂に!という思いで感動しました。
また、子供がいる事が私達の結婚式の最大の特徴かなと思います。
ゲストで、子連れの方用に授乳室や、
キッズスペースをお菓子まきや、子供も楽しめるように工夫して作りました。
私達の子供にも、フラワーガールなどやってもらい子連れ婚ならではの良さが出せたかなと思います。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

節約したかったので、ドレスにはお金をあまりかけませんでしたが、その中でもおっきなリボンが特徴的で可愛らしいプリンセスラインのドレスを見つけられたので良かったかなと思います。
その分、ヘッドアクセサリーのティアラを持ち込んだりしてこだわりました。

ショップ
FOURSIS & CO.
ドレス 2着目

夏だから水色のドレスを着たいと思いながら、
料金プラン内で探している中で、可愛らしい一点に出会えました。
水色一色ではなく、青や紫が入っていて可愛かったです。
カラードレスでも、髪型やメイクにこだわりました。
簡単にですが娘達のドレスを手作りして、
リンクコーデが出来たのも嬉しかったです。

ショップ
FOURSIS & CO.
シューズ

ノーブランドのシューズです。
ちゃんとしたウェディングシューズではないですが、
夢展望で、後ろにリボンが付いているシューズを購入しました。

ヘアメイクのポイント

WDの時は。王道のアップスタイルで編み込みをしてもらいました。
アイシャドウは、ブラウン系で控えめに、
リップは薄いピンク系にしました。
王道のイメージを狙っていたので、イメージ通りだったかなと思います。
CDでは、ダウンにするほど髪の毛が長くないので、
ローポニーにしてもらいました。
アイシャドウは青系で、
リップを少しベージュと紫を混ぜた赤系で濃くして、
WDとのイメージをガラッと変えました。

アクセサリー

WDは、パールのネックレスとイヤリングで、
グローブは手首の刺繍が可愛い、
綺麗系のショートグローブにしました。
CDでは、イヤリングを蝶々とお花でアシンメトリーのものを選び、揺れるチャームを付けたので、
ネックレスは無しにしました。

ヘッドアクセサリー

WDでは、バランスを考えて低めのティアラを選びました ベールは、ドレスの後ろにある大きなリボンを目立たせたかったので、刺繍もないシンプルなショートベールにしました。
CDの髪飾りは、紫陽花とラベンダーを中心に、
少し大きめのヘッドパーツをサイドにつけました。

ネイル

ネイリストを目指していた友人に、学校を卒業する際、結婚式をする時にはネイルをお願いするからね、と言っており、全てその友人にお任せしました。
思ってた以上に可愛いネイルをしてくれました。
白のスプレージェルをしてくれて、
グラデーションがとても綺麗で、
少し色を足してもらいビジューを付けてもらいました。当日の指輪交換の写真がとても可愛くて頼んで良かったと思います。

メインで使った花や装花のテイスト

アクアガーデン迎賓館のフラワーコーディネーターさんに一緒に考えてもらいました。
ひまわりが大好きなので、夏婚を選んだ事もあり、
会場はひまわりをメインにしてもらいました。
ピンクや青など、カラフルなお花と一緒にたくさんフルーツを並べてもらい、
夏っぽさを全開に出したいと言う私達の要望通りに、爽やかで可愛らしい空気感を作ってくださいました。

装花のポイント

ひまわりを前面に出したいと言うのが希望でした。

フローリスト

アクアガーデン迎賓館のフラワーコーディネーターの方にお願いしました。

お料理のこだわり

来てくれるゲストの方へのおもてなしは大切にしたいと思っていましたが、お料理はランクを上げると、
一気に金額を上がってしまうので、
どのコースにするか悩んでいました。
しかしイベントの試食会で食べさせていただいた料理がどれも美味しかったので、
無理のない範囲でランクをあげることにしました。

ウェディングケーキ

ウェディングケーキは、
いちごが好きだからいちごを使いたいとだけ決めていましたが、なかなか良いデザインに巡り会えなくてずっと悩んでいたところ、
プランナーさんにこういう感じとか、
こういう感じ好きじゃないですか?と写真を見せて頂きました。ずっと打ち合わせをして下さっていただけあり、好みのデザインである写真を見せてくれました。
そのおかげで、ケーキのデザインがサクサクと決まりました。

引出物

名披露目は、かつお節で、
記念品は、ミッキーの小鉢で、
引き菓子は、男性ゲストには、バウムクーヘン
女性ゲストには、マカロンにしました。

プチギフト

マルティネリにthank youと書いた葉っぱを麻紐で結んで渡しました。

結婚指輪

4℃

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

私は親戚と仲が良く、人数もかなり多いのですが、
予算的に、全員を披露宴に呼ぶのは叶いませんでした。しかし、小さい時から可愛がってくれていた、
お兄さんお姉さんが、挙式だけ見に来てくれて、
チャペル内では緊張しており、しっかり周りが見えていませんでしたが、フラワーシャワーをしてもらう時に一人一人しっかりと顔を見る事が出来て嬉しかったです。
後、娘に私達の入場の時に「ビビディバビディブー」と魔法の言葉をかけてねって約束をしていたら、
恥ずかしがり屋で、普段人前でおしゃべりもできないような子が、しっかりと魔法の言葉を言っているのをドア越しに聞いた時に感動で涙がでそうでした。

二人らしさとは

1番は自由だと思います。
特に私はずっと自由人だと言われてきて、
結婚式が終わった後も自由すぎる!と言われてしまいました(笑)
でも、周りの人を大切にしたいと言う私と主人の気持ちを込めた結婚式にしたかったので、
その気持ちが少しでも届いてくれていたらいいなと思います。

嬉しかった参加者の反応

可愛かったよ!
素敵だった!
あんなに小さかったのに、いつの間にか成長したんだね!
などのたくさん嬉しいお言葉を頂きましたが、
やっぱり、2人らしい結婚式だったねと言ってもらえたのが1番嬉しかったです。

私にとって結婚とは

口数が少ない旦那が普段何考えてるかわからない!と思ってましたが、そういう時は大体何も考えていない事がわかりました(笑)
彼氏彼女から父と母になりましたが、
妻と夫としてもこれから支え合いたいです。

後悔していること

後悔している事は、もう少し貯金をしとけば良かった!と思いました(笑)
貯金は結婚した後からでもできるし、
私たちは授かり婚なので、
娘がタイミングを決めたんだなと夫婦で話しています。

やりたかったけれど諦めたこと

唯一言うなら、
挙式披露宴1日を収録したDVDを追加でつけましたが、
その日使った音源を入れられる、高いプランの方にしておけば良かったなと思います。

節約のための工夫

節約のためと、人とは違う結婚式をしたかったのもあり、手作りを頑張りました。
その中でも、大きめのボードに、
一人一人ネームプレートを作って、
貼り出して席次表にしたものは友達に大好評でした。
テーブルラウンドの時に、
ひとりひとりに手渡す事が出来て良かったです。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

絶対に自分にしかできない事ってあると思うので、
それを是非生かして欲しいです!
式を挙げる前は、大変だとか、子供産んでからだと今更感あるよね、なんて言われていた子連れ婚でしたが、式を終えた感想は全くそんな事ありませんでした。
子供がいたからこそできた事もあるし、
ゲストに寄り添う事もできました。
節約感を出さず、手作りでオリジナル感を出すのも素敵だと思います。
もちろん、まだお二人だけで式を挙げる方も本当に素敵だと思います。
是非ふたりでいろんなことに悩みながら、
ふたりらしい式を作り上げてください!
旦那さんが意見を言ってくれなくて、
イライラした時は、やりたい事をしちゃおう!とガンガン勝手に決めていっちゃいましょう!(笑)