卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

michiko0125

michiko0125さんのプロフィール写真
結婚式のテーマは【超絶こだわりwedding *】です。
コーディネートやお料理・衣装・映像など、全てに後悔しないよう決めていきました。

ザ・ピーク プレミアムテラスは自分の好みに合わせやすい会場ということはもちろんですが、
・立地の良さや天候に左右されないところ
・一番大事なお料理
・スタッフの対応
・完全な貸し切り空間
・ゲストにとって一番過ごしやすい会場
など、一つもマイナスポイントが無かったところが決め手でした。
鹿児島県 / 鹿児島中央駅
ザ・ピーク プレミアムテラス

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
5
ザ・ピーク プレミアムテラス
100人以下

厳粛な雰囲気で、ゲストが物音をたてないよう緊張&恐縮してしまうような挙式は好みでなかったので、全員が一緒に笑ったり泣いたりでき、感動もありつつ楽しい挙式ができるようなチャペルを選びました。

また、自然光がたくさん入ることで曇りでも雨でも明るく暖かいチャペルであることもポイントです。正面は滝になっているため逆光になることもなく、雨が降っても分からないような、マイナスなところが一つもない私の理想にぴったりなチャペルでした。

ゲスト全員がリラックスした表情で過ごしていて、笑顔いっぱいの素敵な挙式になりました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
ザ・ピーク プレミアムテラス
150人以下

披露宴会場は高砂後方がとてもおしゃれな壁になっているため、逆光になることもなく雨が降ってもわからない造りになっていました。
密閉された空間ではなく両サイドから自然光が入ってくるようになっていることで解放感もあり、本当に良いとこ取りの会場でした。

景色がきれいに見える会場と迷いましたが、私たちだけでなくゲスト全員に満足をしてもらえるような“完璧な結婚式”にしたかったため、天気や逆光が気にならないゲストにとって居心地が良いと感じた会場を選びました。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

『コーディネート』に一番こだわりました。
私が選んだ会場は白を基調としたやさしい色味の会場だったため、どんなコーディネートにも合わせやすくて良かったです。
一番のこだわりだった"アンティークな雰囲気のコーディネート"にもぴったりで、お花のスタッフさんとたくさんお話をして理想通りの空間に仕上げることができました。また、それに合わせてウェルカムグッズも手作りをしたのも良い思い出です。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

挙式に合わせてシンプルな形のバックスタイルが特徴的なドレスを選びました。

ドレス 2着目

披露宴ではボリュームを抑えた形のドレスを着たかったので、少し特徴的なデザインのドレスを選びました。
後で結婚式の写真を見返した時に後ろ姿がとても素敵で、「このドレスを選んで本当に良かった!」と思いました。

ドレス 3着目

提携ドレスショップに好みのインポートのウェディングドレスがたくさんあり選びきれなかったため、お色直しでもカラードレスは選ばずウェディングドレスを3着きました。

3着目に選んだのはほんのりピンクがかったウェディングドレスです。胸元から全身にかけて羽で飾られたとても素敵なデザインで、流行りのキャミソールタイプでとってもかわいくてお気に入りでした。

シューズ

結婚式ではキラキラの靴を履きたかったので、光の当たり具合によって色の見え方が変わる、どんなドレスにも合いそうなキラキラ&シンプルなヒールを履きました。

ヘアメイクのポイント

縦長の顔がコンプレックスであることをヘアメイクさんに相談し、なるべく丸顔に見えるようなメイクにしていただきました。肌はしっかりカバーしつつもアイメイクなどは濃くなりすぎないよう、バランス良く素敵なメイクをしていただきました。

ヘアセットに関してもあまり盛ることはせず、なるべくシンプルなヘアアレンジにしていただきました。

アクセサリー

大ぶりのイヤリングのみをつけました。
『イヤリング』『シンプルなヘアアレンジ』『ドレス』を活かしたく、他のアクセサリーは何もつけませんでした。

ヘッドアクセサリー

大ぶりのイヤリングやドレスを強調したかったため、ヘッドアクセサリーはシンプルに細い紐のみ巻き付けました。

ネイル

シンプルながらもちょっぴり華やかにしたく、ベージュと少しくすんだ茶色のマーブルをベースにしました。
そこにシルバーのラメを無造作に塗り、アクセントになるよう指先にシルバーの線を入れました。

メインで使った花や装花のテイスト

くすんだグリーン&ピンクをメインにし、アクセントで落ち着いた色の実やキャンドル、アンティークな小物をたくさん置いていただきました。イメージに合わせて、大人っぽいくすみカラーのトロっとした生地感のチュールを無造作につけていただいたのもポイントです!

お花のスタッフの方から沢山のアイディアをいただき、イメージがとても湧きやすかったです。

装花のポイント

アンティークな小物やキャンドルをたくさん置いていただいたのがポイントです。シンメトリーで整った感じではなく、とにかく無造作な感じになるようにお花や小物を飾っていただきました。

フローリスト

heureux heureさんです。
当日の仕上がりは理想をはるかに超えていて感激しました。好みの雰囲気をしっかりと作り上げて下さり、本当に嬉しかったです。

お料理のこだわり

『ゲスト全員が満足するようなお料理』になるよう、シェフと打ち合わせを行いました。

結婚式当日、披露宴の最中に「料理がおいしすぎる!!!」と友人がわざわざ私たちのもとへ言いに来てくれたり、式後も親戚や職場の方にお料理に関するお褒めのお言葉をたくさんいただき感動しました。
ザ・ピーク プレミアムテラスのお料理がおいしいということは知っていましたが、実際にたくさんのゲストから嬉しいお声をいただいたことで「本当にすごかったんだな!」と改めて実感をしました。

また、アレルギーがあるゲストへも満足のいく完璧なお料理を作ってくださったことで「アレルギー対応メニューでこんなにおいしいお料理を食べれるとは思っていなかった!!!」と感動のお声をもらえてとても嬉しかったです。

ウェディングケーキ

シンプルなデザインながらも、六角形と丸を組み合わせた形にしたり、一番上の段を金箔で飾ったりと工夫しました。
また、ケーキをきり分けた際に華やかになるよう、生地にたくさんのカラースプレーを練りこんでいただいたのが一番のポイントです。写真を見返した際、ゲストに配られているケーキの断面がとてもかわいくて「生地にこだわってよかった!」と思いました。

引出物

女性ゲストにはSKINFOODの『スキンケアセット/カップスープの詰め合わせ』、男性ゲストにはアンティークな雰囲気の使いやすそうな『カップ/ラーメンセットorおつまみセット』、親族には『カタログギフト/個包装のお菓子/お茶漬けセット』にしました。

プチギフト

『押し花クッキー』を選びました。

婚約指輪

普段使いできるようなシンプルなデザインのものにしました。

結婚指輪

仕事でも気にせずつけていられるよう、宝石のついていないデザイン性のある形のものにしました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

普段泣かない新郎が感極まり、結婚式のいろんな場面で涙していたことに一番感動しました。

二人らしさとは

こだわりたいところはとことんこだわったところです。
大好きなコーディネート・会場・人に囲まれて、涙する場面がありながらも、全員が一つになって楽しめる結婚式ができたことが“二人らしさ”の詰まった結婚式だったのだと思います。

嬉しかった参加者の反応

私たちが選んだ会場・料理・コーディネートをたくさん褒めてもらえたことが本当に嬉しかったです。

「ザ・ピーク プレミアムテラスめっちゃいい!」「私もここで結婚式をしたい!」「こんなに料理に満足した結婚式はじめて!」とびっくりするくらいお褒めのお言葉を沢山いただきました。

そして何よりも一番嬉しかったことは、大好きなゲストの方々がとても楽しそうにしている姿を見ることができたことでした。

私にとって結婚とは

たくさんの大切な人に祝福してもらえる最高の一日で、夫婦になったことを実感する貴重な一日でした。

両家の親と親族がびっくりするくらい喜んでくれていて、今でも「結婚式最高だった!」と言ってくれるので本当に結婚式をしてよかったと思いました。

親戚一同、未だに何度も結婚式の写真や動画を嬉しそうに見ているという話を母から聞き、本当に幸せな気持ちになりました。

後悔していること

会場のコーディネートやお料理、お打ち合わせなど、いつも親身になって一緒に結婚式を作り上げてくださるスタッフの方々のおかげで後悔のない結婚式を叶えることができました!!

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式は『自分とゲスト全員がが満足して、初めて最高の結婚式になるのだ!』と実感しました。
私たちはマイナスポイントが一つもない会場を選んだからこそ、ゲスト全員に結婚式を楽しんでもらうことができ、自分たちも何も心配せずに最高な結婚式を実現することができました!

また、打ち合わせ中、私が新郎と喧嘩をしてしまってもスタッフの方がやさしく間に入って仲を取り持ってくださり、とてもありがたかったです。打ち合わせから結婚式当日まで、私たちの希望を叶えようと全力で動いてくださり本当に感謝しております。ありがとうございました!