卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
BAYSIDE GEIHINKAN VERANDA minatomirai
70人以下

挙式会場から海が見えることが、この式場にした決め手だったので、 横長に使い、全面海を背景に、
式を挙げれたことが一番嬉しかったです。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
BAYSIDE GEIHINKAN VERANDA minatomirai
70人以下

高砂は、ソファー席にするとゲストとの距離も近く、 写真もまとまりがありました。
挙式後、一番して良かったな、と思う会場装飾となりました。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

私の幼い頃からの趣味がディズニーなので、 VERANDAで浮かないよう、さりげなくディズニー要素を取り入れることをこだわりました!

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

レースとパールのバランスが絶妙で、 VERANDAの床が木なので、裾のレースが絶対綺麗に見える!と思い、このドレスにしました。
私らしいと、ゲストの方にも好評でした。

ショップ
MIRROR MIRROR
ドレス 2着目

WDとはガラッとイメージを変えて、グレーに全面キラキラのビーズや、レースが刺繍されている大人っぽいドレスです。
私一人では絶対選ばないデザインでしたが、
姉のオススメで着てみると、かなり似合っていて即決しました。
ドレスの色当てクイズをしましたが、予想と外れていた方が多かったようで、かなり盛り上がりました。

ショップ
MIRROR MIRROR
シューズ

ツル バイ マリコオイカワ
CDに合わせた、キラキラのサンダルにしました。
8cmほどの、ピンヒールです。
動き回る時は、普段ヒールは一切履かずスニーカーのみなので、厚底の夏らしいサンダルを履いていました。

ヘアメイクのポイント

メイクは普段より少し豪華に、とお願いしました。
挙式は、高めのシニヨンにしました。
子供っぽくならないか心配でしたが、式場の雰囲気に合っていて良かったと思います。
お色直しは、ポニーテールにしました。
ずっと髪をこの日のために伸ばしていたので、せっかくだし、それが残るような髪型をしたくてお願いしました。

アクセサリー

金属アレルギーなので、ネックレスは諦めて、
ピアスだけ合間に耳を冷やしながら使いました。
ゴールドの大ぶりな花のピアスと、母が作ってくれたタッセルピアスをつけました。

ヘッドアクセサリー

ブーケをお願いしたところに、ヘッドパーツもお願いしました。
真っ白なヘッドパーツは、友人からかなり好評でした。

ネイル

セルフネイルで、シンプルにブルーのワンカラーのシェルネイルにしました。
一本だけ、スワロフスキーを置きました。

メインで使った花や装花のテイスト

今まで、お花にそこまで関心がなかったので、
フローリストさんに、過去のお写真を見せていただいて、好みと思ったものを数点あげて、あとはお任せしました。
全体的にパステルで、カラフルなお花にしていただき、華やかだけど派手すぎず、かなり自分好みにしていただきました。

装花のポイント

大ぶりなお花や、ビビットなカラーがあまり得意ではないので、それ以外で、とお願いしました。

フローリスト

式場の、鈴木さんという方にお願いしました。
フローリストのチーフさんでした。

お料理のこだわり

挙式前のウェルカムパーティーで、フードをお出ししていたので、あまり量は多すぎず、を意識しました。 そこまで、グレードの高いものではありませんでしたが、式場自体がとても美味しい料理を作っていただけるので、皆さんに満足していただけていました。
そして、式3週間前に高血圧で倒れた父にのみ、
特別減塩の料理をお出ししていただけました。
料理の説明もきちんとしていただけて、みんなと同じように美味しくいただけたと聞いて、かなり感動しました。

ウェディングケーキ

シンプルだけど、苺をたくさん乗せてもらいました! 演出はケーキカットではなく、マンゴーソースでドリップをしました。

引出物

全員には、それぞれの値段に見合ったギフトカタログを、
引き菓子は、
家族で住んでいる人にはバームクーヘン、
一人暮らしの人には小分けされていたりして、日持ちもいいものを選んでお渡ししました。
ゲストの9割が遠方から来てくださったので、piaryさんのヒキタクにしました。

プチギフト

ムーギー(麦茶) を贈りました。
パッケージが可愛く、女性受けが良かったです。

婚約指輪

ビジュピコという、ブライダルジュエリーショップで 、Voulez Vousという、神戸のアトリエの指輪にしました。
アンティーク調かつ、かなりシンプルで、婚約指輪だけど普段でも使えそうなデザインのものにしました。

結婚指輪

同じアトリエのもので、
夫はマット2種と、ツヤの三種類加工がされているだけのシンプルなものです。
私は小さなダイヤが埋め込まれている、こちらもシンプルなものを選びました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

友人スピーチです。幼馴染の3人にお願いしました。 最近めっきり4人集まることはなくなっていたので、
3人揃って、私のために手紙を読んでくれている姿に、
涙が止まりませんでした。
多分泣いたのは、この時だけでした。

二人らしさとは

自分が楽しそうでいることです。
お互い性格が真逆で、付き合いだして1年間は、喧嘩ばかりだったのですが、 感性が似ているのか、楽しいと思うことや、笑いのツボが本当に似ていて、それに気づいてからは二人で楽しめることが増えていて、
喧嘩もしますが全力で楽しもうと、そして自分が楽しんでるときは相手も絶対楽しそうなんです。
そうやって気づかいすぎず、相手を楽しませるよりも、まず自分が楽しむ!ってのが、お互いにモットーだと思います。
結婚式も、とにかく二人が楽しそうだった、と周りに言われたのが印象的でした。

嬉しかった参加者の反応

結婚式は堅そうだし、したいと思わないと言っていた友人から、私のような式なら挙げたい!と言ってもらえたことです。
私も同じように最初結婚式はしたくないと思っていて、でも実際この式場で挙げれて本当に良かったと思えたので、何よりの褒め言葉でした。

私にとって結婚とは

唯一、自分の意思で選べる家族だと思います。
私は夫とは血の繋がりはなく、親子のようにはいかないと思います。
なので何よりも大事にして、思いやって過ごしていきたいです。
よかったことは、夫がとにかく私の母と仲が良いことです。
母が世界一大好きな私にとって、母と夫と3人で晩酌をできたりするのは、かなり幸せです。

後悔していること

ブーケトスを、親戚の叔母が取ったことです。
女性ゲストで、既婚者は私の叔母達4名しかいなかったので、空気を読んで誰もとらないであろうと、女性ゲスト全員に前に来てもらったら、まさかの… 反省はしてくれましたが、一番の後悔となりました。
せっかくだし近くで見てほしい!と思って呼びましたが、親戚とは言えど他人、何をしでかすかはわからないので、 未婚の女性のみにしておけば良かったな、と後悔しています。

節約のための工夫

私がデザイン系の学校を出ているので、作れるものは全て作ろう!となるべくDIYしました!
夫の友人から、まさか私の手作りとは思わず、
オプションめっちゃ付けたねって突っ込まれたときは、ニヤついてしまいました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

当日はとにかく慌ただしく、楽しく一瞬です!
本当に、体感1時間くらいで1日が終わってしまいました。笑
なので、こだわりを詰め込むのは当然ですが、
あまり根詰めすぎず、前日はゆっくり過ごして、
当日全力で楽しめる体力を作って挑んでください。