tt12weddingさんのアイコン画像

tt12wedding

「ゲストに感謝の気持ちを伝えたい」
コロナ禍ということもあり、こんな状況でも来てくださるゲストのことを何より1番に考えました。ゲストとの時間を楽しむため、あまり演出等はせずお話できる時間を多めにとりました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度4
2020-12-19
横浜迎賓館
100人未満

宗教感がなく、和洋どちらにも合う雰囲気です。天井が高く、お天気に左右されずいつでも明るく、開放感があります。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度4
2020-12-19
横浜迎賓館
100人未満

天井が高く、広さに圧倒されます。階段入場やシルエット入場等様々な演出が可能です。和洋どちらにもマッチする和モダンな雰囲気が決め手でした。

コンセプトやこだわったこと

ゲストに満足していただきたくて、食事にはこだわりました。和洋を組み合わせて最後まで美味しくいただけるよう工夫しました。またお互いの出身地の食材をいれていただいたり、クリスマスが近かったのでヒイラギの葉を飾っていただきオリジナリティを出しました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

drerich collectionでレンタルしました。
華奢なストラップと深めにあいたバックスタイルがインポートっぽくて一目惚れしました♡裾がパイピングになっていて動きがあるのもお気に入りです。

SECOND DRESS
和装 2着目

スタイル
白無垢

ブライダルヒロでレンタルしました。
お色直しだったので色打掛と悩みに悩みましたが、小物との相性も考え憧れの白無垢に♡小物のゴールドと重ね襟のピンクをさし色にしました。写真映えしてよかったです。

SHOES
シューズ

ドレスと同じくdrerich collectionでレンタルしました。あまりこだわりがなく、白のエナメルじゃなきゃOK!ってくらいでした。白のレースのシンプルなものにしました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

ヘアメイク

アルバムを見る

全部で3パターンやっていただきました。

挙式はシンプルに低めのシニヨンで、お任せしました。披露宴入場で前髪を下ろしアップヘアに♡ドレスに合わせて可愛らしい雰囲気を出してもらいました。お色直しはツルンとした低めのお団子ヘアに。和風になりすぎないようお団子は小さめにしていただきました。

前髪にもその都度変化を加えて、印象が変わるようにしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

挙式はdrerich collectionでイヤリングをレンタルしました。キラキラして大人っぽい雰囲気に。披露宴ではアップヘアに合わせてchocolat weddingのplumeを。動くたびにお花がゆれ、存在感もありとっても好評でした♡

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式はdrerich collectionでレンタルしたヘッドドレスを着用しました。ボリューム感もバッチリで、ザ花嫁ってイメージでした。和装ではiiaccessoryさんのヘッドパーツを。ごちゃごちゃしたり可愛らしくなりすぎないようゴールドでまとめました。

NAILS
ネイル

指輪が映えるようにシンプルなデザインにしました。ゴールドのミラーフレンチで、ポイントで立体感をだしてストーンを入れました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

クリスマスが近かったので赤系をイメージしていて、大人っぽくワインレッドのダリアを使用しました。

FLOWERS
装花のポイント

可愛らしくならないように、落ち着いた色味でお願いしました。パンパスやドライの葉をいれて冬っぽさをだしていただきました。

FLORIST
フローリスト

横浜迎賓館内のお花屋さんでした。

FOOD
お料理のこだわり

値上がりしましたが、率直に美味しかったものをそのまま選びました!重たくなりすぎないよう、洋と和を組み合わせた構成にしました。お箸で食べれるというのもとても好評でした。多くのゲストから、全部美味しかったよ!と嬉しいお言葉をいただきました。

WEDDING FAVORS
引出物

友人:パレスプレート
親族、上司:カタログギフト
+プレスバターサンド、お米

食器はいくらあっても困らないかな、と思い日常使いできるお皿にしました。お菓子も知ってる物の方がもらって嬉しいかな?と思いセレクトしました。

PETITE GIFTS
プチギフト

クリスマスだったので、雪だるまとクリスマスツリーのパッケージのチョコレートを♡

WEDDING RING
結婚指輪

ティファニー 
ミルグレイン

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

親友からのゲストスピーチです。
私からも席札と一緒に手紙を書いていたのですが、お互い同じようなことを書いていてびっくり。スピーチを聞きながら、一緒に過ごしてきた時の長さを改めて感じました。

二人らしさとは

飾らなさ。気取った演出は恥ずかしいので無理してやりませんでした。また、ゲストが一番!っていうのが2人の中で軸になっていました。

嬉しかった参加者の反応

コロナ禍だったので、誰かと集まること自体久しぶりの方が多かったようです。今年唯一の楽しみだったよ、やってくれてありがとうという言葉が開催自体を悩んでいた私たちにとってはとても嬉しかったです。

私にとって結婚とは

絶対的な存在ができること。旦那さんだけはいつでも私の味方と思うと安心です。

後悔していること

前撮りをしなかったことと、コロナで約1年お出かけができなかったので要所要所に使用できる写真がなくて困りました。普段から色々撮っておくべきでした。

節約のための工夫

ペーパーアイテムはほぼ自作しました。
ウェルカムスペースもシンプルに、リングピローもリングケースをそのまま使用しました。こだわりがなければ無理する必要なしです!シンプルなのも、それはそれでおしゃれになったと思います。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

たくさん情報収集して自分のイメージをしっかり固めるのが大事だと思います。また全部頑張りすぎると本当につらいので、力を入れるところ、抜くところのバランスを考えると良いと思います。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
開放感抜群! ガーデンウェディング

エリアから探す

スタイルから探す

保存するには登録が必要です