挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2018-04-21
ノートルダム神戸
100人以下

神戸で一番バージンロードが長く、天井が高いので開放感がとてもあります!またブルーのステンドガラスと真っ白な空間は非現実的な空間を演出してくれます。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度4
2018-04-21
ノートルダム神戸
100人以下

ノートルダム神戸の一番の特徴は、映画館のような大きなスクリーンです。音響や照明の演出はお任せでしたがとても満足のいくものでした。また、そのスクリーンをあげた奥にはハーバーランドを一望できる景色に来客は皆感動していました。

コンセプトやこだわったこと

スクリーンが大きかったのでムービーは自作でこだわりました!オープニングムービーとプロフィールムービーは自作で作り、インフォメーションムービーとエンディングムービーは式場に頼みました!

また、友達に頼んだ余興もサプライズムービーでとても盛り上がりましたのでたくさん演出できてよかったと思ってます!

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
THE LOVEL

可愛いというよりキレイ目でシンプルなデザインがよかったので、リボンやお花がたくさんついてるドレスよりも、キラキラと輝くデザインを選びました。
また、ウエストラインを綺麗に見せたかったので後ろが長く、Aラインのドレスを選びました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

VERITE

1着目とのギャップを見せたかったので、パステルでフワフワした色ではなく、パキッとした色味を選びました。カッコいいイメージでグリーン×ブラックのドレスだったので、アクセサリーもブラック、バランスを考えてヘッドアクセとブーケは真っ赤なバラで揃えました。

THIRD DRESS
和装 3着目

スタイル
色打掛

和装前撮り

普段好きなカラーはブルーなので、和装は赤を着たいと思っていました。かといって可愛いイメージは嫌だったので、全体は赤でところどころに黒、柄は花ではなくあえて鶴を選び、自分のイメージ通りの衣装を着ることが出来ました。

SHOES
シューズ

私は背が168あり、ドレスもヒールを履くと前がういてしまうと言われたのでペタンコを買いました!あまり見えないのでここはあまりこだわらずあるもので揃えました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

1着目は清潔で大人っぽくメイクしてもらい、ヘアはスタンダードなアップスタイルにしてもらいました。

2着目では赤のシャドウに赤リップで濃い目にメイクしてもらい、ヘアはポンパドールにポニーテールでボリュームアップしてもらいました!

ACCESSORIES
アクセサリー

1着目では首元スッキリさせたかったので、ネックレスはあえてつけずに、ヘアにティアラでなく、最近よくあるバレッタにひし形の眺めのイヤリングでシンプルにまとめました。

2着目では、黒のネックレスとイヤリング、ヘアは真っ赤なバラとそれに合わせて装花で合わせてもらいました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

バレッタとバラ

NAILS
ネイル

グレージュに少しパールやビジューがついてました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

会場がブルーに木枠だったので黄色がメインの装花にしました。

こだわりは、壺に入れずに鏡を下に引いてまん丸の透明なガラスの容器にお花を入れて、お花がたくさん見えるような工夫をしたことです。持ち帰りは不可ですが、好評でした。

FLOWERS
装花のポイント

高砂の装花のボリュームです。

FOOD
お料理のこだわり

料理は真ん中あたりのランクでしたが、大変好評でした!ボリュームもあり、見た目も華やかで味も良かったと言ってくれてたので特にこちらからこうしてほしいと言ったことはありません。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

3段の高さのあるケーキを選びました。
ハートのクッキーには名前を入れて頂き、流れるようなリボンをつけて華やかにしてもらいました。

WEDDING FAVORS
引出物

好きなものを選んでほしかったのでカタログギフトにしました。ただ、ノーブランドばかりのものは嫌だったのでブランドがたくさん載ってるものを選びました。引き菓子はさつまいもとカボチャのケーキにしました。

PETITE GIFTS
プチギフト

プチギフトは中身はチョコレートですが、船の形をしたギフトを贈りました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

ラザールダイヤモンド

WEDDING RING
結婚指輪

ラザールダイヤモンド

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

一番感動したのは余興です。
頼んでいた2人の友達には当日までなにを用意してあるか聞かされていませんでした。

まず最初にキロロのベストフレンドをハモりで歌ってもらい、用意してくれていたムービーには思い出の写真が流れ、その後はやりだったダンシングヒーローを一緒に踊りました。

二人らしさとは

大事にしていたのは、来てくれた人たちを笑顔にすること、楽しんでもらうことを一番に考えていました。

嬉しかった参加者の反応

楽しかった、おもしろかった、綺麗だった、泣いたり笑ったり大変だった。

私にとって結婚とは

両親や家族へ改めて感謝を伝えることができたこと。

後悔していること

特にはありませんが、もっと時間があればDIYを頑張りたかったです。

やりたかったけれど諦めたこと

式場のオープニングムービーが魅力的でしたが、値段で諦め自作しました。結果自作したものがとてもお気に入りなので後悔はしていません。

節約のための工夫

節約のため、なるべく式場で頼まなくても作れるものは全部やったつもりです!席次表席札などのペーパーアイテムやプチギフト飾り付け、ムービー関係は自作しました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

自分のやりたいイメージを持って実現するためにはどうしたらいいか、考えるのは大変ですが当日絶対満足のいく結婚式ができます!

一生に一度の結婚式なのて妥協せずに頑張ってください。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
2022花嫁必見!春婚 レポ特集
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です