wsy_0622さんのアイコン画像

wsy_0622

ゲストへのおもてなしを最優先に考えました。
ゲストの数が多く、賑やかになることが予想できたので少しでもリラックスして楽しんでもらいたいという思いがありました。

色んな項目で選択に迷った時は、ゲストが喜んでくれる姿を頭に入れて選べるようにと旦那さんと話し合いました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2019-06-22
ブライダルステージデュオ・グランシャリオ
150人未満

とにかく広く、高い天井のチャペルです!
大人数でしたが皆に座ってもらう事が出来、長いバージンロードではトレーンの長いドレスが映えました。

また、ゲストから見て新郎新婦の背景になる部分の壁が白ではなくあえてグレーになっています。白ドレスを最大限に映えさせる工夫だそうで、とっても写真映えしました!

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2019-06-22
ブライダルステージデュオ・グランシャリオ
150人未満

◎壁と床が木目調になっていて、それだけでお洒落な空間になりました!

◎迫力の映像システム!大きいプロジェクターが何枚もあり、どの席からでも見やすい演出ができました。

コンセプトやこだわったこと

ゲストの皆さんへのおもてなしを第一優先に決定していきました。(料理、デザート、飲み物など)

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ウェディングドレス
YUMI KATSURA YB10802 (白)
ビアンベール新潟本店

広いチャペルに映えるように、ボリュームのあるプリンセスラインを選びました。無駄な装飾がなくシンプルながら、裾部分がレースになっているので程良い甘さもあってとても気にいっています。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

カラードレス
YUMI KATSURA AK10907 (赤)
ビアンベール新潟本店

カラードレスはガーリーやキュートというよりはクールでエレガントなイメージで探していたので、なかなか無い深い赤の色味とすっきりしたシンプルなデザインに一目惚れでした!胸元の空き具合と、背中のVラインが上半身をすっきり見せてくれました!

THIRD DRESS
和装 3着目

スタイル
色打掛

和装
濃青×白/金の鶴刺繍

カラードレスを赤にしていたので色打掛は反対の色味、かつ現代的よりは古典的なイメージで探していました。とにかくシンプルでかっこ良く、濃い青が顔をはっきり見せてくれるデザインで気に入りました。

SHOES
シューズ

ショップでレンタルしたものです。
白の無地/エナメル生地/ヒール無し

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

ウェディングドレス
→すっきりタイトに、後毛なしのシンプルなまとめ髪に。ドレスをメインにしたかったのでメイクはチークとリップにオレンジを入れてヘルシーに。

カラードレス
→編み下ろしのポニーテール。濃い赤のドレスに負けないようにリップを濃いめ×アイラインを太く引いてよりはっきりと。

和装
→シニヨンのまま後毛を作って、前髪も立ち上げました。マットなリップを塗ってはっきりとカッコ良い印象に。

ACCESSORIES
アクセサリー

ウェディングドレス
→ネックレス、ピアスはシルバー×パールをテーマにシンプルに。ピアスは揺れない物をつけました。

カラードレス
→アップヘアに映えるよう、ドロップ型の揺れるロングピアス。あえてネックレスは無しで鎖骨ラインを見せました。

和装
→ヘッドアクセのみです。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ウェディングドレス
→アクセサリーに合わせてシルバー×パールのリーフ型アクセを片側につけました。

カラードレス
→シルバー×ジルコニアのチェーン型アクセ。サイドからサイドへ、垂らすようにつけました。

和装
→襟足近くにべっこうのイチョウ型のかんざしをつけました。顔の横(片側)に白の花飾りもつけました。

NAILS
ネイル

スカルプチュアで少し長さを出し、手元がすらっと見えるようにしました。薄ピンクのワンカラー、1本ずつクリアラメのシンプルデザインにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

ユーカリとアネモネです。
なるべくグリーン×ホワイト×木目で統一し、シンプルでナチュラルなイメージにしました。

FLOWERS
装花のポイント

会場の壁と床が木目調だったので、そこを生かしてナチュラルに統一しました。緑、白、木目で統一して、なるべく花より葉のバランスを多めにオーダーしました。
ゲストテーブルにはフラワーベースの下に切り株を置いてよりナチュラルに!

FLORIST
フローリスト

会場提携のショップにお任せしました。

FOOD
お料理のこだわり

料理
→安心してゲストに食べてもらえるよう、事前に試食会に行って試食したコースを選択しました!

1人1人に出来るだけ好きなものを食べて頂けるように、副菜のメインの2品は3品の中から選択できるようなコースに!お値段は少し予算オーバーでしたが、選べたのがとてもよかったと喜びの声を沢山聞けたので良かったです^^

デザート
→デザートバイキングを付けました。
自分がゲスト側で式に招待された時、甘いものを沢山食べられたら嬉しいので(笑)、女子の意見として取り入れましたが、当日は意外にも男子たちも大勢列を作ってくれていたのでびっくりです!!

ドリンク
→友人に酒豪が多かったので、日本酒や焼酎などの甘く無いお酒の種類も豊富な飲み放題コースに!アルコールが飲めない人(車での参列者や妊婦、授乳ママなど)も沢山居たので、ノンアルコールドリンクの種類を豊富にしました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ケーキではなく、インパクト大の生ハムカットをしました!
元々オプションでデザートバイキングを付けていたので、甘いものではなく変わった物をカットしたいと考えていました。

そしてゲストに酒豪が多かったのもあり、何か酒の肴になるものがあればと考えていた時に、会場のフェアの時に出された生ハムを思い出し、プランナーさんに相談しました!

WEDDING FAVORS
引出物

親族
→カタログギフト/日本海のお魚の詰め合わせ/焼き菓子詰め合わせ/タオルセット/お赤飯

友人
→カタログギフト/ハム・ウィンナー詰め合わせ/焼き菓子詰め合わせ/タオルセット

夫婦で参加の奥様側
→カタログギフト(旦那様とは別)/ドレッシング詰め合わせ /焼き菓子詰め合わせ(旦那様とは別) /かつおぶし

PETITE GIFTS
プチギフト

ペットの猫たちの写真を入れたハッピーターンにしました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

アイプリモ
ソリティアタイプです。

WEDDING RING
結婚指輪

ヴァンドーム青山
旦那→シルバー/太めのストレート/マット
私 →シルバー/ストレート/一粒ダイヤ

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

お色直しの退場時、サプライズで大好きなおばあちゃんと手を繋いで退場したこと。すごく喜んでくれて、力強く手を握りしめてくれたので思わず涙が出てしまいました。

二人らしさとは

周りの人達を大切にすること。
彼と付き合う前や付き合った後、結婚してからも変わらず2人で共通で大切にしてきたことです。2人で決めたというよりは、付き合っている中でお互い気付けた共通していた部分です。

式の準備の際も、ゲストの皆さんに最大限のおもてなしをするという部分を最優先に頭に置いていたので、選択に迷った場面では割とスムーズに決める事ができました。

嬉しかった参加者の反応

2人のイメージに合っていた、本人たちよりも楽しませてもらったという声がとても嬉しかったです。

私にとって結婚とは

お互いの繋がり(家族、友人、趣味や仕事など)が自分の物にもなるんだと実感しました。その分大変な事もあるけれど、結婚したおかげで出会えた人達や考え方、物事などの方が多いので、彼に感謝しています。

後悔していること

なんとなくわかってはいましたが、式場を決定する際に最初に出してもらった見積もりよりも結果的にかなりオーバーしました!(数百万オーバーです。笑)

見学の際はやりたいオプションが詳しく決まっていなくても、ぜひ卒花さんの例を引き出して、オプションをいくつか入れた上で見積もりを出してもらった方が良いかと思います◎

やりたかったけれど諦めたこと

キャンドルサービスやテーブルフォトなど、ゲストテーブルを回る演出です。ゲスト数が多かったため、時間がかなりかかるとの事で諦めました。

節約のための工夫

装飾グッズを手作りしたり、フリマアプリで卒花さんから譲ってもらった物をフル活用しました!

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式は人生で1度きり、1番輝ける1日だと思っています。迷った時は、とにかく旦那さんと沢山話し合ってくださいね!したい事をするのか、おもてなしなのか、テーマからブレない事なのか、節約なのか、、、など、どんな部分を最優先に大切にするのか、2人の間で決めておくと良いと思います♡

準備が大変だったり、もし旦那さんとぶつかったりする事があっても、全て素敵な思い出になるはずです!この記事を見て下さった皆さんが幸せな1日を過ごせますように!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です