tsts.weddingさんのアイコン画像

tsts.wedding

イングリッシュガーデンの雰囲気で、
テーマはプランナーさんが考えてくださり
【Place IN The Sun 陽のあたる場所】に決定!!

春の心地よい風の中で、ゲストの方と楽しく過ごしたいと思いました。
会場装花をイングリッシュガーデン風にして頂き、
挙式にはお花のアーチを♪
素敵なお花、大好きな方々に囲まれて夢にみていた空間を実現して頂きました。
ミュージカル後のようなコンサート後のような、ゲストの皆さんにただただ楽しい1日を過ごして頂きたかったです。

引き出物バッグにはテーマを先輩にカリグラフィーで書いて頂きました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2021-04-04
BAYSIDE GEIHINKAN VERANDA minatomirai
30人未満

どんな雰囲気にもできる会場なので、お花のアーチを作って、360度に椅子を置いていただきました。とてもカジュアルな進行でしたが、アーチのおかげで挙式の良い雰囲気がでました。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2021-04-04
BAYSIDE GEIHINKAN VERANDA minatomirai
100人未満

・みなとみらいの海が見渡せるロケーションで、換気もよくでき、ナチュラルな雰囲気の会場です。

・階段もあるので私は2階から入場し、彼は下からでお迎えに来るという演出ができました。

・装花も理想通りの可愛さでした。

・ロングテーブルのレイアウトにできるので、ロングテーブルの横に、生えてるようなお花を飾っていただいたことも良かったです。

コンセプトやこだわったこと

王道の演出をやらずに、ゲストが着席したまま安心安全に楽しめることを考えました。一生に一度の私たちのショーという考えで、楽しくて華やかな演出にこだわりました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
People Tree

エシカルでフェアトレードの、ピープルツリーのコットンドレスを購入しました。購入することで、現地の生産者に寄付されるドレスです。
主人はポールスミスのものを購入しました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
トワル.rui
ショップ
pureart

pureartでお借りした、トワルruiのパフスリーブドレスです。
主人も同じくpureartでお借りした王道のブラックタキシードです。

SHOES
シューズ

身長が低いので、お借りした12センチヒールのパンプスと、ダイアナのナチュラルなサンダルを履きました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

ヘアメイクさんにお任せしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

10年以上愛用しているイスラエルのブランド、ミハエルネグリンのアクセサリーを使用しました。特別感のあるバレッタにピアス、ネックレスをヘアアクセとして使用しました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

pureartでお借りした、トーク帽です。クラシカルな雰囲気になりお気に入りです。

NAILS
ネイル

義姉にお願いして、お花を描いて頂きました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

メインがどれか分からないほどの、たくさんの種類のお花を使って頂きました。

FLOWERS
装花のポイント

ガーデンに咲いているようなお花を、ナチュラルにたくさん華やかに飾って頂きました。まさにイングリッシュガーデンでした。

FLORIST
フローリスト

VERANDAのフローリストさんです。

FOOD
お料理のこだわり

ゲストからも、おしゃれで美味しかったと言って頂きました。コロナ対策で、手を使わずに食べれるポンデケージョをお願いしました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ナチュラルな、ヴィクトリアケーキ風のベリーが沢山のったケーキです。

WEDDING FAVORS
引出物

・親族には、三越伊勢丹のカタログギフト、かつおぶし、デメルのクッキー
・女性友人は、somaliの環境に良いキッチン洗剤、かつおぶし、デメルのクッキー
・男性友人には、パスタやごはん用のふりかけセット、かつおぶし、俺のシリーズのおつまみ

PETITE GIFTS
プチギフト

クナイプのバスソルトです。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

MIKIMOTO

WEDDING RING
結婚指輪

MIKIMOTO

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

親族だけで挙式を行ったので、カーテンをオープンし、友人たちに会えた瞬間感動しました。ずっと会えなかったので、とても嬉しかったです。

二人らしさとは

ゲストに楽しんで頂くことを第一に考えました。そして一部の人だけでなく、みんなで楽しめる演出にしました。

嬉しかった参加者の反応

「こんな結婚式はじめて」「今までで1番楽しかった」など、楽しんでくれた言葉がとても嬉しかったです!

私にとって結婚とは

お互いが一番の理解者で味方なので、何でも挑戦できるということ。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

一生に一度のずっと夢に見ていた結婚式!王道の演出に縛られることなく、自分たちのやりたいことや自分たちらしさを出すことも選択肢としていいのかなと思います。プランナーさんを信じて、思い切って伝えてみてもいいと思います。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
2022花嫁必見!春婚 レポ特集
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です