卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

chise_02

chise_02さんのプロフィール写真
ナチュラルであたたかい雰囲気の式にしたかったので『みんなで楽しめる式』をテーマにしました!
ウェルカムスペースにはサンドアートを取り入れ、来てくれた方にも参加してもらいました。

THE ORIENTAL TERRACEはごはんが美味しく、会場の雰囲気も最高でした!スタッフのみなさんもいつも優しく対応してくださるので、「この式場を選んでよかった!」と思いました。
静岡県 / 浜松駅
ジ・オリエンタルテラス ハイダウェイ(THE ORIENTAL TERRACE HIDEAWAY)

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
5
THE ORIENTAL TERRACE
100人以下

チャペルから見える佐鳴湖と木々の緑がとても素敵でした!初めてチャペルを見たときに「ここで挙式を行いたい!」と思い、THE ORIENTAL TERRACEを選びました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
THE ORIENTAL TERRACE
100人以下

和な雰囲気の壁紙、ナチュラル感たっぷりのガーデンがたまらなく好みな会場でした!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

ゲストのみなさんに参加してもらえるようウェルカムスペースにサンドアートを取り入れて、好きな色の砂を入れてもらいました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ドレス名:SISSI
ドレスの生地とボリューム感がとっても好みなウェディングドレスです!

ブランド
ANTONIO RIVA
ショップ
ブラン ドゥ スティル アン
ドレス 2着目

ドレス名:インヴェルノ
ニュアンスカラーのドレスとレースの組み合わせが絶妙でした。

ブランド
Leaf for Brides
ショップ
ブラン ドゥ スティル アン
シューズ

7センチヒールの黒いエナメルシューズです。

ヘアメイクのポイント

ウェディングドレスの時はメイクはナチュラルに、ヘアは緩くまとめました。

カラードレスではドレスと同じ色をメイクに取り入れてもらい、低めのポニーテールでウェディングドレスの時と雰囲気を変えました。

アクセサリー

ピアスはウェディングドレスとカラードレスでそれぞれに合うものを持ち込みました。

ウェディングドレスにはキラキラ光るヘッドアクセサリーに合わせた揺れるタイプのもの、カラードレスには友人が作ってくれた白い大ぶりのタッセルピアスを合わせました。

ヘッドアクセサリー

ウェディングドレスにはパールやビーズのついた細く長いライン状のヘッドアクセサリーを、カラードレスにはブーケに合わせた花飾りを合わせました!

ネイル

シルバーのニュアンスネイルで、ところどころカラードレスと同じくすんだ青を入れてもらいました。

メインで使った花や装花のテイスト

ウェディングドレスではアネモネを、カラードレスではミモザをメインに使ったブーケを用意していただきました。
会場装花の雰囲気はブーケに合わせてもらいました。

装花のポイント

緑を多く使ってもらうようにしました。
打ち合わせで話していた通りの雰囲気で、可愛くまとまっておりとても素敵でした!

お料理のこだわり

自分たちで実際に試食し、「美味しい!これを食べてもらいたい!」と思ったものを選びました。
特に炊き込みご飯をメニューに入れてもらったのがこだわりポイントです。

ウェディングケーキ

クリームを漆喰の模様のように塗ってもらい、ベリー系でシンプルにまとめてもらいました。
カラードリップをやりたかったので、それが引き立つようなデザインでお願いしました。

引出物

女性ゲストにはお皿と梅干しなど、男性ゲストにはタンブラーと梅干しなどを贈りました。

プチギフト

お味噌汁をお渡ししました。

婚約指輪

銀座ダイヤモンドシライシで選んだフラワーモチーフの指輪です。

結婚指輪

オーダーメイドでお願いしました。
インフィニティラインが気に入ったので、お互いにそのデザインを取り入れて作ってもらいました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

私たちのために、こんなにたくさんの方が集まってくれていることに感動しました。みなさんからの「おめでとう」という言葉がとても嬉しかったです。

二人らしさとは

親友のような存在であることです。
なんでも話すことができて、いつも笑っていられることです。

嬉しかった参加者の反応

「おめでとう」という言葉がとても嬉しかったです。
友人が泣いておめでとうと言ってくれたことが忘れられません。

私にとって結婚とは

家族になり、お互いのことを理解し合うことだと思います。

後悔していること

できるだけ手作りにしようと決めた結果、やることが増えてしまい、ぎりぎりまで準備に時間がとられてしまったことです。
もっと早いうちから準備に取りかかっていればと思いました。

やりたかったけれど諦めたこと

諦めたことはありません!!

節約のための工夫

リボンシャワーや招待状など、自分たちでできるものは、できるだけ手作りにしました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

担当してくださったプランナーさんには、打ち合わせの度に笑顔にしていただいておりました。どんなことでも真剣に話を聞いてくださり、細かいお願いも聞いてくれるプランナーさんだったので、当日も大満足な結婚式になったのだと思います!ありがとうございました!!

準備は大変で、寝不足になることもありますが、やりたいことは諦めずに頑張ることで、最高の1日が待ってます!