卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

ry_wedding06

ry_wedding06さんのプロフィール写真
テーマは 「モダンクラシカル」です。
ヨーロピアン風なクラシカルさに、
可愛すぎないようにモダンをプラスしました。

披露宴のコンセプト は
「大切なみんなに感謝の気持ちを伝える」です。
会場選びからムービー、引き出物などゲストが来てよかったと思えるような一日になるように心がけました。
東京都 / 六本木
ザ・リッツ・カールトン東京

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
5
リッツカールトン東京
100人以下

クリスタルの輝きがとても綺麗で、清潔感溢れる雰囲気です。白いウェディングドレスとの相性がよく、
とても素敵でした。
当初はチャペルが狭いことが懸念でしたが、
結果的に参列者との距離感が近いことで、
大切なひとときを大事な皆様に見守られながら過ごせたと感じることができてよかったです。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
リッツカールトン東京
100人以下

会場の絨毯、壁、照明・家具などが重厚感にあふれてるため、どんなコーディネートにしてもラグジュアリー感溢れる会場です。

しかし、装花やテーブルコーディネートによって様々な雰囲気にできるので、
好きなテイストに高級感を出したい方にオススメです。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

ウェルカムスペース、装花、テーブルコーディネート、ペーパーアイテム、衣装など、
全体がコンセプトにあうように決めました。

結婚式の最後の締めくくりは、
家に帰った後に開ける引き出物だと思っているので、ゲスト全員が喜んでくださるように引き出物選びにこだわりました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ブランド…verawang
ドレス…felnanda

本当にシンプルなドレスなのですが、 洗練されたかわいらしさとかっこよさが備わっており、「ずっと着ていたい」とシンプルに感じました。

また、挙式の時はドレスの下にレースインナーを着ました。
当時は長袖のレースが流行っていましたが、上品なおしゃれ感を出したかったので、ノースリーブレースにしました。

挙式と披露宴で雰囲気を変えたこともこだわった部分です。

和装 2着目

フェリーチェマツエダの色打掛

両親に見繕ってもらった、大好きな振袖を最後に結婚式に着たいと思っていたため、振袖に合う色打掛を探しました。
色味も振袖にぴったりなコーラルピンクで、絵柄もおめでたい柄で華やかな色打掛に出会うことができ、最後に振袖をきることができて本当に嬉しかったです。

スタイル
色打掛
シューズ

jimmychooのromyflat
彼との身長差があまりないので、
最初からフラットシューズで探していました。

シューズもはいたときのトキメキ感を大事に選んでいましたが、
結婚式らしいシンデレラ感もあり、
結婚式後もフォーマルな服装に合わせられるという条件で探していたので、romyflatにしました。

ヘアメイクのポイント

〈ヘア〉
ドレス…ふんわりとしたシニヨン
和装…少しカチッとしたシニヨン

前から見た時に耳の下から髪の毛が見えるような大きさや形のシニヨンにしていただきました。

〈メイク〉
私の似合うカラーがスプリングカラーなので、
チークやリップはコーラルピンクを中心に、ふんわり可愛いらしい雰囲気にしてもらいました。

アクセサリー

〈挙式〉
ビジューとパールがついた少し大振りのイヤリング

〈披露宴〉
エリザベスバウワーのシャンデリア風なイヤリング

ヘッドアクセサリー

〈ドレス〉
verawangでレンタルした大きめのビジューがついたヘッドアクセサリー

〈和装〉
色打掛と会場の雰囲気にマッチするような生花

ネイル

地肌に近いクリアベースのピンクベージュをベースに、ゴールドの細いフレンチを入れて、薬指には大きめのVカットをつけました。

メインで使った花や装花のテイスト

くすんだピンクを中心にアンティーク感を出しつつ、洗練された雰囲気を出していただきました。

装花のポイント

〈高砂〉
王道の高砂装花はどうしても嫌だったので、 お花畑感がでるように、全てのお花を花瓶に入れてお花一つ一つの高さを変えていただきました。
その雰囲気がとても洗練されておりとてもお気に入りです。

〈バッグ〉
会場に入ってきたときのインパクトとしてバックのサイドに何かを置きたいと思っていたので、緑のツリーを追加しました。

〈各卓テーブル〉
モダンクラシカル感を出したく、こちらも花瓶ベースでキャンドルを豊富に入れていただきました。

フローリスト

hanahiroの石川さん

ウェディングケーキ

いやらしくない高さにしたいと思い、プランナーさんと相談して7段にしました。
装花が華やかなので会場と統一感がでるように、
ケーキ自体はシンプルにし、高砂と同じお花をランダムに置いていただきました。

プチギフト

虎屋の紅白最中
最後のお見送りがお着物だったので、和菓子にしました!

婚約指輪

cartier/ディスティニ

結婚指輪

harrywinston/ワンロウパヴェ

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

チャペルに入場した時、大好きな家族・友人の人の顔が見えて、同じ場に大好きな人が集まっていて見守ってくれていることに感動しました。

また、披露宴会場を退場したら廊下にリッツのスタッフの方が総勢で並んでお見送りをしてくださり、
本当に沢山の方がこの1日のために関わって下さったんだと思うとすごく嬉しくて感動しました。

嬉しかった参加者の反応

細かい部分までこだわりが沢山詰まっていて、
本当に素敵な式だったとおっしゃっていただきました。
女性はもちろん、男性ゲストの方から会場のお花のお褒めをいただくことがとても多く、嬉しかったです。

私にとって結婚とは

どんな時も誰よりも味方でいて、一生かけて支え合うことです。

後悔していること

・挙式の時に、段取りと気をつけることで頭がいっぱいで自分の気持ちに余裕がなかったのでもっと前もって事前確認すればよかったです。
・前撮りよりメイクを少し薄くしたのですが、
当日は照明が強くメイクが少し飛んでいたのでもう少し濃くすればよかったです。

やりたかったけれど諦めたこと

ウェルカムスペースにフラワーアーチかフラワーウォールを設けてフォトスポットにしたかったのですが、制作業者が限られていたことと、多額になること、搬入が大変そうという理由から諦めました。

節約のための工夫

・サンクスムービーというゲストへのメッセージムービーを手作りで作成しました。
・メッセージカードが気に入るものがなかったため、手作りで作成したのですが、結果的に節約になりました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式は、人生で一番幸せな日だったと思えるくらい本当に素晴らしい機会です。
理想な式にするためにご準備が本当に大変だと思いますが、一生に一回なので、後悔ないように過ごしていただきたいです。
ご準備も当日も楽しんでください。