tmy.n_sさんのアイコン画像

tmy.n_s

大勢で何かを創りあげることがもともと好きで、式の前に出来るだけ多くの友人と会いたいという希望もあり、【みんなと創る】をテーマに準備からたくさんの友人に協力してもらい当日を迎えました。

一緒にアイテムをつくりながら、またネイルやフェイシャルなどを施してもらいながら、楽しい時間を過ごしつつ進めた準備期間もステキな思い出となりました。

当日もダズンローズセレモニーを取り入れ、ゲストにウェディングブーケを仕上げてもらいました。

また、司会やムービー撮影も友人にお願いしたため、わたし自身もとてもリラックスして過ごすことが出来ました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2020-03-21
BARN&FOREST148
150人未満

挙式会場となるのは「THE BARN」と呼ばれる緑に囲まれた木造の建物です。
祭壇の上の窓から差し込む陽と緑がとてもキレイ。
BARNの前にある緑に溢れるガーデンでも挙げることができ、どちらもアットホームな雰囲気。
どこで写真を撮っても映えます。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2020-03-21
BARN&FOREST148
150人未満
MAGNOLIA

わたしは「MAGNOLIA」を使用させていただきました。こちらも木造のナチュラルな造り。広々としておりお庭と続いているのでとても開放感がありました。
小さなお子様には飽きてしまったらお庭で遊んでいただけるのもよかったです。

コンセプトやこだわったこと

準備から出来るだけ友人と過ごす時間をつくり、ゲストとの思い出をたくさん作れるよう、また楽しんでもらえるようにしました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ショップ
FOURSIS & CO.

【Ellery】

最初は他の人気のドレスに決めていましたが、どこかしっくりこず。オフショルがずっと気になっていたので再度希望を伝えて探していただき、お気に入りのドレスと出会うことができました。

王道のクラックなデザイン。総レースでバックにはくるみボタンと可愛らしさも兼ね備えていました。
ドレスは妥協せず、これだ!とおもう1着をとことん探してみてください♫当日のテンションが違います。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
Dress Benedetta

ブルーグレーのドレス。

二次会のことを考え、会場提携とは別のショップでレンタルしました。持ち込み料はかかりましたが、それでもトータル的にわたしの場合は持ち込みの方が良いと判断出来たので持ち込みました。

はじめは暖色系を着るつもりでいました。
自分の中で既に候補は決まっていたのですが、何着か試着出来たので折角だしという気持ちでなんとなく選んだドレスでした。

いざ着てみると予想に反してしっくり。同行してくれた母と彼も同意見だったため、こちらのドレスに。サッシュベルトは変えられます。
普段からブルー系はあまり着ないので、良い意味でゲストを裏切れたと思います。こういうこともあるので、コレは違うかなと思うドレスもたくさん着てみてください!

SHOES
シューズ

特にこだわらずオプションのものを履きました。
階段などの移動で意外と見えるので、気になる方はお気に入りを探しても良いと思います。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

プロの方にお任せするのが1番だと思い
可愛いと思う画像を事前に集めて、あとは相談しながら決めました。

やはりイメージを変えたかったのでウェディングとカラーは髪型も変え、メイクも少しだけ色を足すなどして変えていただきました。

ACCESSORIES
アクセサリー

ウェディングではインスタで見かけて一目惚れしたアクセサリー作家さんのワイヤーとパールでできたかすみ草ピアスをつけました。

華奢なゴールドのワイヤーなので派手になりすぎず、また揺れる感じがオシャレで普段にも使えそうなオシャレなデザインです。

カラーは友人からお借りしたもの。something fourを揃えたかったのですが、難しく断念。

どちらもナチュラルにしたかったので、ピアスのみ。ネックレスはつけませんでした。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ウェディングはBARNの雰囲気にあわせ、よりナチュラルに仕上げたかったので、造花と生花をあわせて自分でワイヤリングして用意しました。

カラーはアクセサリーと同じく友人にお借りしたもの。ガラッと雰囲気を変えることが出来たかなと思います。

WDベアード使用花材
・造花:spバラ、ゴールド
・生花:かすみ草、ユーカリ

NAILS
ネイル

ネイルも友人にお願いしました。
あまりウェディングに寄りすぎないデザインで、会場装花に合わせてピンク色に。
なんとなくのイメージだけ伝えてお任せしましたが、好みを把握してくれているのでとてもお気に入りのデザインに仕上げてもらえました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

ポイントとしてクリームからサーモンにグラデーションする「ダーリン」というバラをメインに、春らしく暖色の優しい色の小花を数種類使っていただきました。

FLOWERS
装花のポイント

春婚らしく野原で摘んできたような暖色の小花を使っていただき、香りにもこだわりたかったので、ゼラニウムを使っていただいました。

また持ち帰りやすいように、ゲストテーブルは小さな花束にして飾っていただきました。

FOOD
お料理のこだわり

ガーデンでのデザートブッフェを行いました。
少しでもみんなとお話しできるように、スタッフさんと一緒にケーキをサーブさせていただきました。
できる限りガーデンにも椅子を置いていただき、お庭も楽しんでいただけるようにしました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ウェディングケーキはスタンダードなものにケーキトッパーを用意しました。その代わりにナイフ花をつくりました。

ケーキ入刀の際は寄った写真も撮っていただけることが多いので、ケーキをシンプルにした分ケーキナイフで華やかさをプラスする方法は使えると思います。

WEDDING FAVORS
引出物

Gift Naviの「引き宅」を利用しました。
・二次会があること
・遠方からのゲストがいること
上記を踏まえて、ゲストには出来るだけ身軽に最後までお楽しみいただきたいと思い選びました。

初めての方も多く「楽ですごく助かったよ」というお声をたくさんいただきました。

また送り分けも可能なので、甘いものが好きな方、おつまみ系が好きな方などお好みに合わせて選べるのもよかったです。この状況でしたので、石けんや癒しグッズを選ばせていただきました。
手続きも注文も思ったより簡単に出来ました💻

PETITE GIFTS
プチギフト

世の中で緊張が続く状況でしたので少しでも癒しになればという思いで、ハーブブレンダーとして活躍している友人に「ミント」と「レモン」の2種類のハーブティーを用意してもらいました。

AKIBA noen
https://www.akiba-noen.com/

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

婚約指輪はサプライズのプロポーズと一緒にfestarie bridalの指輪をいただきました。

後日サイズ合わせて刻印をしました。

WEDDING RING
結婚指輪

こちらもご縁があり、以前一緒に仕事をさせていただいていた先輩がお勤めとのことで「ith」でつくりました。

2人とも植物が好きなので、月桂樹を施したデザインに。素材は肌馴染みの良いピンクゴールドにしました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

世の中が不安な状況のなか、決行すべきかとても悩みました…。
再度出欠の確認をさせていただくなかで「何があっても行くよ!」「わたしの式だからいくんだからね!」など、たくさんの温かい言葉をいただきました。
みな、多かれ少なかれ不安ではあったと思いますがたくさんの友人が参列してくれて、みんなの顔をみた瞬間涙が止まりませんでした。

たくさんの温かい友人と出逢い過ごしてこれたこと、送り出してもらえたことが本当に嬉しく、感謝の気持ちでいっぱいです。

二人らしさとは

2人の時間も大切に楽しみつつ、友人たちとの時間も大切に出来ることだと思います。

嬉しかった参加者の反応

イメージする一般的な結婚式とは違い、開放的な会場の良さを発揮しながら、色んな演出を取り入れたことで楽しんでいただけたようです。

また、わたしの父が締めの挨拶をさせていただいたのですが、原稿に用意した雰囲気とは全く異なり今までに参列したことない賑やかな式だったようで、原稿は投げ捨て、いきなりシークレットブーツを履いていることを暴露しだすぐらい、家族含めてアットホームで賑やかで楽しい式だったという言葉をいただけました。

私たちも自身も本当に楽しかったです!

私にとって結婚とは

楽しいことは2倍以上!
辛いことは半分になりました。

後悔していること

特にありませんが「やりたい」や「気になる」はメモしておくと良いと思います。
意外といざとなると忘れていたりするので、とりあえず書き留めておいて、そのなかで実現出来るかを調整したら良いと思います。
あとは遠慮せずプランナーさんに相談すること。
思っていたよりあっさりOKだったりすることもあります。

やりたかったけれど諦めたこと

カメラマンの指名を金銭的に諦めました。
しかし、友人がたちの中にちょっとステキなカメラを使える人もいたり、友人たちが撮ってくれた写真の方が自然な笑顔になっていたりと、いい写真をたくさんいただけたので後悔はしていません。

節約のための工夫

インスタでプレ花さんや卒花さんの投稿を参考にさせていただき、アイテムは出来るだけ手作りしました。
基本的な金額については、契約時の交渉が頑張りどころです!

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

たくさんの夢と現実の狭間で悩むこともありすが、やり方や方法は色々あります!
また、正直イヤな思いをすることもあったりしますがわたしは断捨離だと思って乗り切りました。抱え込まず周りを頼りながら、その時を楽しみながら乗り越えてください♫

わたしは改めて友人や家族の温かさに触れて、やって良かったなと思っています。思い思いのステキな式を挙げることが出来ますように。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
2022花嫁必見!春婚 レポ特集
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です