卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
ホテルキャッスル山形
150人以下

チャペルは少し狭いですが、ライトブルーのステンドグラスと、純白の背景がとても爽やか明るい印象で良かったです。ウェディングドレスもよく映えました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
ホテルキャッスル山形
150人以下
エトワール

3Fの大きな会場の『エトワール』を利用させて頂きましたが、上にはキラキラのシャンデリアもあり会場全体がゴージャスな雰囲気で素敵でした。暗い会場にブルーのライトアップがロマンチックでした。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

シンデレラのガラスの靴を王子が履かせるという、演出をしました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

アメリカンスリーブのドレスです。
胸元から取り外しが出来る仕組みになっており、チャペルでは、アメリカンスリーブを取り外したシンプルなスタイルで登場しました。披露宴ではアメリカンスリーブの部分を付けて登場しました。
2wayでイメージが変わるので、本当に素敵なドレスでした。

ブランド
FOUR SIS & CO.
ドレス 2着目

フォーシス&カンパニーの、ハタキヨコさんデザインの『ロザリナ』を着用しました。
ティアラを付けて、シンデレラをイメージしました。

ブランド
FOUR SIS & CO.
シューズ

フォーシス&カンパニーさんで用意して頂いた、7cmヒールのものを着用しました。またシンデレラの演出時のみ、自分で購入したシンデレラシューズ(ジミーチュウで売っている総ラインストーンのパンプス風のものを用意)を両足着用しました。

ヘアメイクのポイント

1着目は、シンプルにお団子アップヘア、
2着目は、くるりんぱポニーテール、
3着目は、ハーフアップにしてティアラを付けました。

アクセサリー

披露宴の会場が暗めなので、光り輝くように、とにかくキラキラの装飾のものを選びました。

ヘッドアクセサリー

キラキラのティアラを着用しました。

ネイル

ネイルは、シンプルなグレー系のパープルにしました。

メインで使った花や装花のテイスト

ブルーのイメージにしたかったので、卓上は全体的に寒色系にして頂きました。また、各テーブルにいろんな種類のお花を置き、新郎新婦に似合うお花をテーブルごとに1本ずつ選んでいただき、皆に選んでいただいたお花を合わせて、ウエディングブーケを作り、皆さんの前で披露しました。

装花のポイント

全体的に、寒色系のイメージにしたことです。

フローリスト

会場にお任せしました。

お料理のこだわり

県外からの出席が多かったため、地元山形(4地方)の食材をふんだんに使ったお料理にしました。

ウェディングケーキ

ウエディングケーキ自体は、イチゴを使ったハート型のシンプルなケーキにしました。
しかし、デザートブッフェはとてもこだわりました。両端の2箇所から3メートルの花火が上がり、『Eternal Love』と書かれた大弾幕が下がり、ブッフェ開始!といった流れです!

引出物

山形限定のカタログギフト/山形のお菓子やさんの『杵屋』さんのラフランスケーキ1ホール/ウィッジウットの紅茶を贈りました。

プチギフト

地元山形県新庄市の珈琲焙煎所のドリップコーヒー(新郎新婦で表紙をデザイン)、 山形のお菓子やさん『杵屋』さんの山形サブレ、という山形の形をしたクッキーを贈りました。

婚約指輪

niwaka

結婚指輪

ジョア・ドゥ・トリート

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

シンデレラの演出が大成功したことです。
事前にシナリオを書き、新郎新婦2人でよく話し合いを重ねての演出でした。
新郎がガラスの靴を持って『この靴の持ち主はどこですか?』と出席者に投げかけて入場するところから始まり、私が『ここにいます!』と後から入場するというシーンでした。その後、椅子に座り、新郎がガラスの靴を私に履かせる、というストーリー仕立ての内容です。曲は実写版シンデレラのものを使い、暗い中ライトアップして頂き、とてもロマンチックな雰囲気でした。

二人らしさとは

仲間を大切に思いやること、お世話になっている人達にこの場で最高のおもてなしをすることです。自分たちとともに、出席者にも楽しんでもらうことが一番だと思います。

嬉しかった参加者の反応

とても楽しい結婚式だった、料理もこだわっていて美味しかった、と言って頂きました。

私にとって結婚とは

常に一緒に、歩幅を合わせて歩いていく、頼もしい存在を得られたことが1番大きいです。

やりたかったけれど諦めたこと

呼びたい友達を全員呼びきれなかったことです。理由は、会場に制限があったからです。

節約のための工夫

招待状などは手書きで作成しました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

準備期間にパートナーとよく話し合うことが大事だと思います。よくコミュニケーションを図り、お互いどんな結婚式にしたいのか、しっかりと話していく事が大事です。
準備期間は新郎新婦ともに結構疲れるので、疲れた時こそ『思いやりの心』を忘れない事だと思います。

前撮り
後撮り

和装前撮り
撮影は楽しかったけど、着慣れないものを着たので肩が凝りました。でもこれほど派手な着物を着る機会はないので良い思い出になりました!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

和装前撮り
晴れていたので、外でも撮影しました!
なんと着物スタイルで雪合戦しちゃいました!旦那さんは演劇部だった事もあり、とっても表情が豊かでした。
屋内では、素敵なべっ甲の髪飾を付けました。昔ひいおばあちゃんが使っていたものらしく、綺麗に保管されていたので、お借りしました。

結婚式前撮り(山形市の『文翔館』にて) アルバムを見る >

ウェディングプロフィール

衣装の数

2

着用した衣装

ウェディングドレス
色打掛

ウエディングフォト(沖縄 北谷村にて) アルバムを見る >