mxk.weddingさんのアイコン画像

mxk.wedding

結婚式のテーマは晩餐会です。
「非日常」や「特別な空間」というものを感じてほしいと思っていたので、ラグジュアリーな空間を意識しました。
また、ゲストとの距離が近くなるような演出を取り入れて交流できる時間を増やしました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2019-11-16
アジュールひたちなかウエディングヴィラ
100人未満

昨年リニューアルしたばかりで、白と緑の明るい印象のチャペルです。新婦入場の前に短めの家族映像を流せるのですが、この映像があることで両家はもちろん、ゲストの気持ちも高まると思います♡

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2019-11-16
アジュールひたちなかウエディングヴィラ
100人未満

白を基調としているので、会場の雰囲気に左右されることなく、どんなテーマでも合わせやすいと思います。

コンセプトやこだわったこと

・全体の雰囲気作りをこだわりました。会場をはじめ、衣装や料理もラグジュアリーな雰囲気を取り入れました。

・ペーパーアイテムは、オリジナルデザインの仮面のモチーフを入れて、披露宴の際にも各所に散りばめました。

・女性ゲストにはリストレット、男性ゲストにはブートニアをつけてもらうことで、会場との一体感を出しました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
VERITA
ショップ
LA CORAZON

ゴールドに縁取られた、バロック柄のレースを贅沢に使用したドレスです。スタイルはAラインで、ウエスト位置も少し高めで足長効果もあり、スタイルアップできます。背中も空いているデザインなので、後ろ姿をスッキリ見せることもできました!

またトレーンをたくし上げることができるので、挙式はロングトレーン+袖付きでクラシカルな印象で、披露宴ではトレーンをたくし上げて歩きやすくし、袖を外して背中を見せることで大人っぽさを出しました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
ISAMU MORITA

会場が紫のテーブルクロスを使うので、それに合うドレスを探しました。特に着たい色はなかったですが、「誰も着たことがないようなドレス」にしたいと思っていたので、このアンティークゴールドのドレスはぴったりでした♡

最初の試着からドレス決定まで約半年かかり、途中で妥協しそうになりましたが、ゲストからもとても好評だったので、諦めずに探し続けて良かったと思っています!

SHOES
シューズ

Dianaのレースシューズにしました。歩きやすさと彼とのバランスを考慮して、7㎝ヒールです。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

挙式
低めの位置でまとめてもらいました。前髪はかきあげて横に流し、おくれ毛は出さず顔周りはスッキリとさせました。メイクは目元はナチュラルに、リップの色を濃いものにしてもらいました。

披露宴
髪型とメイクは挙式と同じですが、ヘッドアクセサリーの位置を前から見える位置に変更してもらいました。

お色直し
高めポニーテールでふわふわに巻いてもらいました。前髪をあげることに抵抗がなかったので全部あげて、おくれ毛を少し出してもらいました。
メイクは挙式とはガラッと雰囲気を変えるために、目元を強めにして、リップはベージュにしました。

大まかなイメージは伝えましたが、ドレスや私のイメージに合わせて、メイクさんにお任せする部分が多かったです!

ACCESSORIES
アクセサリー

挙式
ドレスには袖を付けられるので、挙式の時に付けました。イヤリングは、パールの大ぶりなものにしました。

披露宴
ドレスの袖を外してトレーンをたくし上げました。
イヤリングは、キラキラした長さがあるものに変更しました。

お色直し
ドレスに合わせてゴールドで、キラキラした大きめのイヤリングにしました。

全て各ドレスショップからレンタルをしました。ドレスが豪華なものだったので、ネックレスは使用しませんでした。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式
ゴールドの葉っぱとストーンのヘッドアクセサリーにしました。

披露宴
イヤリングがシルバーだったので、これに合わせてストーンとパールのものに変更しました。

お色直し
髪型だけで十分なボリュームが出たので、あえてアクセサリーはつけませんでした。

ヘッドアクセサリーも、ドレスショップからレンタルしたものを使用しました。

NAILS
ネイル

どちらのドレスにも合うように、ゴールドの細いフレンチにしました。薬指にストーンを置いてもらいましたが、グローブに引っかからないような高さのものにしてもらいました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

ブーケにはダリアをメインで使ってもらいました。
会場装花のお花の種類についてはこだわりがなかったので、紫色をメインに、濃い色のお花を用意していただきました。

FLOWERS
装花のポイント

会場の雰囲気似合うように、紫色をメインにしていただきました。ゲストテーブルにはキャンドルとミラーを置いて、ゴージャス感を出しました。

FOOD
お料理のこだわり

「エクラ」というコースをもとに、前菜に少しアレンジを加えました。また、アルコールが苦手な方にも飲み物を沢山飲んで楽しんでもらいたかったので、ノンアルコールカクテルの充実したドリンクコースにしました。

ゲストからは美味しかった!豪華だった!と言ってもらえたのと、妊娠中のゲストからは一つひとつ説明があったので、安心して楽しめたと言ってもらえました!

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

真っ白なケーキに仮面のトッパーをつけました。

WEDDING FAVORS
引出物

親族・上司:カタログギフト、チーズケーキ、AJINO匠のセット
友人:ルクルーゼのタンブラー、チーズケーキ、AJINO匠のセット

PETITE GIFTS
プチギフト

オリジナルパッケージのコーヒーにしました。
Red Stone Coffee様に発注しました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

ブランド:ラザールダイヤモンド
デザイン:ポエトリー

WEDDING RING
結婚指輪

ブランド:ラザールダイヤモンド
デザイン:ベルヴェデーレ

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

ファーストミートの時に、私から彼へサプライズムービーを流した時です!彼の家族からメッセージをもらい、それをまとめて一つの映像を作りました。
彼はメッセージを読みながら泣いていて、隣にいた私までグッと来ました。

結婚式に向けてたくさん準備を頑張ってくれた彼へ、思い出に残るプレゼントができてよかったと思っています。そして快く協力してくれて、とても温かいメッセージをくれた彼の家族にも感謝しています。

二人らしさとは

笑顔で仲良く。

嬉しかった参加者の反応

「すごく感動する結婚式だった!」とたくさんのゲストから言っていただけました。
「料理が美味しかった!」という声も多かったので、この式場を選んで良かったなと思いました。
私の友人からは、「新婦らしさが詰まってるね!」と言ってもらえたのも、とても嬉しかったです。

私にとって結婚とは

家族になるということ。絶対的な味方がいることが、とても心強いです。

後悔していること

結婚式当日に婚約指輪をつけられなかったことです。
搬入荷物に紛れてしまって、結婚式が終わるまでどこにあるか分からず、、、。自分で持っていくべきだったと思っています。

やりたかったけれど諦めたこと

ショープレートをオリジナルで作成すること。予算との折り合いがつかず諦めました。

節約のための工夫

プロフィールムービーと、新婦手紙前の家族へのサンクスムービーを手作りしました。彼が作ってくれましたが、どちらも外注したと思われるほど素敵なものを作ってくれました!特にサンクスムービーは手紙を読む前に流すことで、より感動的な空気を作ることができました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

不安なこと、気になることはとことん話し合ってください!式場との打ち合わせでは、思うように自分の考えを言えないことが多くありました。そんな時は彼と打ち合わせの復習をして、何が気になって、どこを伝えたいのかを洗い出してから、改めてプランナーさんに伝えるようにしていました。

お互いの考えをすり合わせていく作業は大変ですが、後悔しないためには大切だと思います。

当日を迎えるまで不安な気持ちになるかと思いますが、当日はとても幸せな時間を過ごせます!
妥協せず話し合って、素敵な1日を過ごしてくださいね!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
開放感抜群! ガーデンウェディング

エリアから探す

スタイルから探す

クリップするには登録が必要です