卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
京都祝言
50人以下

会場から八坂の塔が見え、新館ながら少しアンティークにも感じ、広過ぎないところが好きでした。入場曲など生演奏してくださいます。私たちは入場が気恥ずかしく、少し笑いが欲しかったので、世代であるドラゴンクエストの挿入歌を奏でていただきました。人前式にし、誓いのキス、指輪の交換は無しにし(すでに入籍から1年ほど経っていたため)、出欠のお返事時にゲスト様に行っていたアンケートを用いた誓いの言葉、両親へのお礼の言葉とプレゼントのみ行いました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
京都祝言
50人以下
JUGA

高砂の後ろに竹林が見え、アンティークな洋風な会場に少し和風な感じもあり、お着物でもドレスでも似合う会場かと思います。朗らかなスタッフさんばかりで、会場がより明るい雰囲気になりました。お席によりベビーベッドも横付けできます。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

結婚式というよりは、お互いの素晴らしい家族、友人を皆様に紹介したい、ゲスト様達とたくさん話す時間が欲しいという飲み会みたいな感じでした。気負わせてしまうので、乾杯の挨拶や余興、親からの挨拶などはせず、できる限り自分たちで話しました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

当初は頭にも装花を予定していたのですが、コスト削減のため急遽断念。元々着る予定だったとてもシンプルなドレスと同額で、かつ頭の装花なしでドレスだけでも見栄えが良いものを担当さんが見つけてくださいました。胸元の金糸で縫われたビーズがすごく可愛いです。あゆみブライダルさんはヘアアクセサリーなども無料でレンタルしてくださいます。
また、タキシードの種類がとても豊富で、夫に色のある衣装を着て欲しかったため、大変魅力的でした。

ショップ
あゆみブライダル
シューズ

RANDAの燻んだ水色のパンプスにしました。式のために買ったものではなく、普段少し余所行きのときに履いていたものです。

ヘアメイクのポイント

結婚式だし大人だから…と前髪を伸ばしていたのですが、美容師さんから短い方が似合うと思うよと言ってもらい切りました。インナーカラーで明るい色も入れてもらいました。顔のエラ部分が気になるのでおくれ毛を出してもらい、金色の植物をモチーフにしたヘアアクセサリーをつけてもらいました。メイクは口紅の色と目じりのアイシャドウを濃いめのオレンジにしてもらいました。

アクセサリー

ピアス:ハンドメイド、ブレスレット:アネモネ、指輪:チャイハネ

ヘッドアクセサリー ¥0

あゆみブライダルさんからの無料レンタルです。

ネイル

セルフです。燻んだピンクのワンカラーの上に、ホワイト、ブルーの押し花をつけました。

メインで使った花や装花のテイスト

野草っぽくワイルドにしてもらいました。

装花のポイント

結婚式のイメージだと主役格のバラなど可愛らしく上品なものですが、自分で使うには気恥ずかしく、野草を思わせるものばかり使っていただきました。だいぶコストダウンしたにもかかわらず、すごくおしゃれに仕上げてくださって満足です!

フローリスト

VALFLOR、日比さんです。

お料理のこだわり

ゲスト様の中には調理師学校を出た方や、飲食店経験が長い方もいらっしゃったのですが、出席した結婚式史上最高に美味しかったと言うお言葉をたくさんいただきました。

ウェディングケーキ

3段に憧れがあり、カットする部分以外はイミテーションで作ってもらいました。ドライオレンジは家で作り持ち込みました。

引出物

食べて無くなるものを!と思い、祝言さんのカタログからお米、梅干し、豆乳バームクーヘンを郵送にてお渡ししました。帰りに観光する方もいるので荷物にならないようにという祝言さんのお気遣いです。

プチギフト

大人の方には祝言さんのカタログから選んだ京茶珈琲3パックセットを、お子様には雑貨屋で購入した北欧柄のガーゼハンカチをお渡ししました。

結婚指輪

PAVEO CHOCOLATさんです。ゴールド、槌目、ヘアラインで探していました。ほんとは別ブランドの日本に1店舗しかないお店で考えていたのですが、夫が転勤族のため、もし壊れたときに修理が効く全国展開のお店にした方がいいということがブランドの決め手でした。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

ゲスト様との時間が十二分に取れたことです。堅苦しくなく近い距離感でできたこと、披露宴でやった結婚式らしいことがケーキ入刀くらいだったこともあり、遠方から来てくれた皆さんとお話する時間をたくさん作れました。なかなか会えないので、とても楽しかったです。ゲスト様からも、すごくリラックスできて楽しかったというお声をたくさんいただけました。

二人らしさとは

ゲスト様が楽しんでくださること、自分たちはあまり主役っぽい気配を出さないこと

嬉しかった参加者の反応

お料理が結婚式史上最高に美味しかった、堅苦しさがまったくなくすごく楽しめた、行った結婚式の中で1番よかったなど嬉しいお言葉をたくさんいただけました。

私にとって結婚とは

夫のご家族、ご友人、わたしの家族、友人も含め、みんなが繋がること

後悔していること

進行とゲスト様とのお話に夢中になり過ぎてお料理を食べられなかったことです…!あとはせっかく祝言さんなので、白無垢で花嫁行列もやってみたかったです。

やりたかったけれど諦めたこと

お色直しです。もし20代だったらやりたかったです。

節約のための工夫

デザインの仕事をやっていることもあり、ペーパーアイテム全てとウエディングケーキの飾りを手作りしました。パンフレットの内容は本日の流れ、お料理メニュー、新郎新婦プロフィール、思い出の写真(これを入れたのでムービーは作りませんでした)、席次表、館内の地図すべて盛り込んだ16ページの冊子にしました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

京都祝言さんは、母屋にまず一目惚れし、次にスタッフの皆さんがすごくお優しく、心がきれいだったことで、ここにしよう!と思いました。こんなにお洒落で、おもてなしの心がある素敵な式場はないと思います。京都でお考えの方はぜひ見学に行ってみてください。

前撮り
後撮り
前撮りの満足度
2
京都八坂の塔、二寧坂

予めどんなポーズが良いかきちんと決めていくべきでした。結婚式場が八坂の塔前なので、なんとなく近所で撮影しましたが、せっかくなので前撮りは別の場所にしたら良かったのかなとも思います。あとはこの日までに絞れなかった自分の問題ですね…

ウェディングプロフィール

ショップ・フォトグラファー

京都フォトウェディングドットコム

衣装の数

1

着用した衣装

ウグイス色の色掛下、朱色の色打掛