tsuji_misaさんのアイコン画像

tsuji_misa

『カジュアルな結婚式』をテーマにしました。
形式ばった結婚式ではなく、クイズなどを取り入れた“ゲスト参加型”の結婚式を意識しました。

また内装はナチュラルで落ち着けるような、グリーンを多く取り入れたコーディネートにしました。

プランナーさんや挙式をサポートしてくださるスタッフさん全員が親身になって対応してくれるところは、LUCISのおすすめポイントのひとつだと思います!

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2020-03-22
LUCIS
100人以下

チャペルが半円形型で、それに沿うように敷かれたバージンロードが新婦の横顔やドレスの形を綺麗に見せてくれます。
また、誓いのキスの瞬間にカーテンが開くので、たくさんの光が差し込むと同時に感動も広がります。

ウェディングドレスを披露したい方、挙式で感動する空間を作りたい方、ゲストとの距離も近いのでカジュアルな挙式にしたい方にもおすすめです。他の式場にはない、唯一無二の挙式会場だと思います!

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2020-03-22
LUCIS
100人以下

一面ガラス張りになっていて、その窓から上野恩賜公園が見渡せます。特に桜の時期は本当に最高です!

たくさんの光も入る上に、会場全体がグリーンでまとめられているので明るい雰囲気の空間です。ナチュラルで元気いっぱいなイメージにしたい方には特におすすめです。

他にも、ゲストとの距離が近い所や料理が本当においしいところ、そして全ゲストに親切&快適なバリアフリー設計は「LUCISで結婚式をしてよかった!」と思ったポイントになりました!

コンセプトやこだわったこと

テーブル対抗のクイズを取り入れるなど、ゲストが楽しめるカジュアルな結婚式にしたことです。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

こちらのウェディングドレスを選んだ決め手は、トップスの着脱ができる“2wayタイプ”だったことです。
ウエストにシルバーのビジューがあしらわれていて、細身に見えるところがお気入りです。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
JILLSTUART

深みのあるブルーと胸元のピンクの刺繍が、アンティーク調&綺麗なところがこちらのカラードレスを選んだ決め手です。
後ろについているリボンがお気に入りです。

SHOES
シューズ

白色の10cmヒールのシューズを履きました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

ラメを多く取り入れ、普段できない華やかなメイクにしました。
ヘアメイクはナチュラルな雰囲気に仕上がるよう、ボリューム感のあるシニヨンと、低めの位置でのポニーテールにしていただきました。

ACCESSORIES
アクセサリー

挙式では、パールのイヤリング&ネックレスをつけました。
披露宴ではドライフラワーのついたタッセルイヤリングをつけ、お色直し後はシルバーとガラスで出来たイヤリングをつけました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式では小ぶりのティアラを、披露宴のタイミングでかすみそう・ミモザ・グリーンのドライフラワーでできたヘッドアクセをつけ、カラードレスではシルバーの大きめのヘッドアクセに変更しました。

NAILS
ネイル

押し花などを使用した、ナチュラルなピンクベースのジェルネイルです。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

アネモネをメインにホワイト・イエロー・グリーンでまとめ、小ぶりなものを多く使いナチュラルでかわいらしいイメージに仕上げました。

FLOWERS
装花のポイント

イメージ・カラー・使ってほしいお花を伝えてお任せにしたのですが、理想通りの高砂と装飾になりました。

FOOD
お料理のこだわり

結婚式では珍しい『中華料理』が提供されるところも気に入り、LUCISの会場に決めました。
おすすめはオマール海老の前菜と、お花が浮かんだ器に入っているトロピカルパフェです。

ドリンクメニューについても、台湾ビール・カクテル・焼酎などと他の式場に比べて種類が豊富で、お酒好きの友人からとても好評でした!

お料理もドリンクメニューも、ゲストから「こんなところ初めて!」といったお言葉を頂けたので、”ありきたり”じゃない結婚式にしたい人にはお勧めです。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

オレンジ&レモン、クッキープレートが飾られているフレッシュな2段のケーキです。
理想の写真を送ったところ、イメージ通りのナチュラルテイストなケーキに仕上げてくださいました。

WEDDING FAVORS
引出物

親戚へは日本製のこだわり商品が載ったカタログ・和菓子セット・鰹節セット、女性友人へはネットカタログ・マフィン&ケーキの焼き菓子セット・紅茶コーヒーセット、男性友人へはネットカタログ・クッキー・スープセット、上司へは日本製のこだわり商品が載ったカタログ・有名店の焼き菓子・ドレッシングセットを贈りました。

PETITE GIFTS
プチギフト

コアラのマーチをお渡ししました。
業者に依頼し、前撮り写真をパッケージに入れました。

WEDDING RING
結婚指輪

NIWAKAのものです。
春にプロポーズを受け入籍したので、初桜をイメージしたピングダイヤが入ったものにしました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

一番感動したのは『挙式』です。
誓いの言葉を二人で考えゲストの前で披露したのですが、披露した時にゲストから拍手が起こりました。

その瞬間“結婚した”ということを実感し、皆さまの笑顔を見て、改めて祝福されていることを感じてとても感動しました。

二人らしさとは

二人とも友人や周りとの繋がり・絆を一番大切にしているため、ゲストを巻き込み、参加できる笑いの絶えない楽しい結婚式をしたことが二人らしさだと思います。
また、歓談の時間を多く取り入れたので、ゲストのみんなとたくさん話すことが出来てよかったです。

嬉しかった参加者の反応

二人らしく、みんなが楽しめる結婚式を意識したので、周りの方からクイズ楽しかったよ!緊張しないですごく最後まで楽しめた!と言われたことが嬉しかったです。

私にとって結婚とは

二人の新たなスタートです!
つらい時も楽しい時も、一緒に時間を共有できることが本当に嬉しいです!

後悔していること

写真について少し後悔しています。
特に希望を伝えていなかったので、自分たちメインの写真を撮ってくださっていて、ゲストとの高砂での写真や全体の写真が少なかったです。

“高砂で友人との写真撮影を撮って欲しい”などといった希望は、きちんとリクエストするのがおすすめです!

やりたかったけれど諦めたこと

テーブルラウンドは、余興・スピーチ・歓談時間を多く取り入れたため諦めました。その代わりに友人たちとたくさん話すことが出来ました。

全体集合写真は、会場の大きさや時間の都合上撮ることができませんでした。

節約のための工夫

ペーパーアイテムはすべて外部発注にしました。
ウェルカムスペースに使う写真立てや小物などはお金がかかるので、フリマサイトやハンドメイドサイトなどを使い節約しました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

時間に決まりがあるため、やりたいこと全てを取り入れることは難しいと思います。
その中でも「これだけはやりたい!」というものは優先順位をつけて決めていくことがとても重要だと思います!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
開放感抜群! ガーデンウェディング

エリアから探す

スタイルから探す

保存するには登録が必要です