oe_wd_さんのアイコン画像

oe_wd_

私たちの結婚式のテーマは「I ♡ TOHOKU」です。

私たち夫婦がそれぞれ秋田と福島の東北出身であり、プランナーさんが提案してくださいました。
それぞれの地元がどんなところなのかゲストに知ってもらえたらと思い、このテーマに決めました。
ライスシャワーを秋田と福島のお米にしたり、ウェルカムドリンクをふくしまのクラフトサイダーにしたりと、東北を感じられるものを取り入れました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2020-09-21
古我邸
30人未満

古我邸ではガーデンウェディングが可能なので、沢山の緑に囲まれながらシンボルツリーの前で挙式を行うことができます。季節ごとに木々たちの様子も移り変わり、また違った雰囲気になるのでそれも魅力です。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2020-09-21
古我邸
30人未満

古我邸は築100年余りの洋館です。装飾をしなくても雰囲気があって十分素敵ですが、和も洋も合うので自分たちの好みのテイストにできると思います。
広大な敷地を自由に使用することができるので、池のあるお庭や、会場から外に続くデッキを利用してさまざまな演出が可能です。

コンセプトやこだわったこと

新郎新婦とゲストに距離ができるような結婚式は避けたかったので、ゲストひとりひとりの表情が分かる距離で一緒に楽しめる空間を意識しました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ウェディングドレスは古我邸の提携先でもあるmutinさんでお借りしました。

グラフティングドレスという名前のドレスで、「結婚式には沢山の想いが詰まっています。両親、友人、同僚…そんな多くの想いを沢山の素材になぞらえ組み合わせることで、1着のドレスにしています。」という、このドレスに込められたmutinさんの想いに感動しました。
一目惚れでした。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

1着目と同じくmutinさんでお借りしました。

絶妙なグレーのお色で裾に向かってグラデーションになっていて、背中のリボンがクロスになっている、バックスタイルが印象的なドレスです。
中に着ているスリップドレスは1着目のドレスと同じなので、着替えも時短になり、ゲストと過ごす時間を確保できました。

SHOES
シューズ

bellabelleのTessというシューズです。
繊細な刺繍と主張しすぎないゴールドの色味が気に入っています。10cmヒールの高さを感じさせないくらい歩きやすく、全く疲れませんでした。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

挙式のヘアメイクはクラシカルな雰囲気で、お色直しのヘアメイクはガラッと変えたかったので中座でボブにヘアカットをしてもらいました。
ボブにしたときに動きが出るように、顔まわりにハイライトをあらかじめ入れてます。

ACCESSORIES
アクセサリー

挙式から中座まではmoncroさんのピアスをつけました。
お色直しではmutinさんのピアスにチェンジし、シルバーのバングルもつけました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

m.soeurさんの三日月コームをつけました。

NAILS
ネイル

hakuuさんにお願いしました。
ハンドは装花に合わせたピンク系の色味のニュアンスネイルにしてもらいました。
フットはモネの絵画のイメージにしてもらいました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

高砂はシンボリックな感じにしていただきました。

FLOWERS
装花のポイント

duftさんのセンスが好きなのでほとんどお任せでしたが、可愛くなりすぎないようにとお願いしました。

FLORIST
フローリスト

duft 若井さん

FOOD
お料理のこだわり

普段はフレンチレストランをされている会場なので、料理はゲストからも好評でした。「今まで参加した結婚式で1番美味しかった!」と言ってくれたゲストもいました。
デザート(おつまみ)ビュッフェにもこだわり、日本酒に合うおつまみ5種と、デザート5種を用意しました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

こんな感じのケーキが良い!とイメージをお伝えして作っていただきました。
ケーキスタンドもイメージのものを用意しました。

WEDDING FAVORS
引出物

・鳩サブレー
・古我邸オリジナルドリップパックコーヒー
・選べる地元のギフト

PETITE GIFTS
プチギフト

・マスク(ハンドメイド)
・箸置き(ハンドメイド)
・福島と秋田のギフトをマルシェで

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

ithのedera

WEDDING RING
結婚指輪

鎌倉彫金工房で手作りしました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

コロナで無事に結婚式が挙げられるのかという不安があったので、無事に結婚式当日を迎えることができたこと、皆と一緒に同じ時間を過ごせたことが一番嬉しかったです。

二人らしさとは

結婚式を挙げるにあたり、2人の想いが一致していたのが「感謝を伝えたい」ということでした。

嬉しかった参加者の反応

「2人らしい結婚式だったね」
「あたたかい結婚式だったね」
「参加してよかった」
「日本酒美味しかった(笑)」
と言ってもらえたのが嬉しかったです。

私にとって結婚とは

二人で周りに感謝を伝えていくことです。

後悔していること

もう少し姿勢を良くしておけばよかったなと写真をみて思いました。

やりたかったけれど諦めたこと

やりたいことはできたかなと思います。

節約のための工夫

ペーパーアイテムを手作りしました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

コロナの影響で今まで通りの形での結婚式というのは難しくなっている状況ですが、工夫次第で素敵な結婚式になると思います。ゲスト側の状況もありますが、結婚式を諦めないで欲しいなと思います。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
開放感抜群! ガーデンウェディング

エリアから探す

スタイルから探す

保存するには登録が必要です