saorinchaorinさんのアイコン画像

saorinchaorin

テーマ「愛」
たくさんの愛情を注いでくれた家族と大切で大好きな友人に、新郎新婦から心からの感謝を込めてあったかい時間を共に過ごしたいという想いから、「愛」をテーマにしました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度4
2020-09-06
オリゾンブルー
30人未満

チャペルは白を基調としており、バージンロードの先に広がる“一面の海”が映える会場でした!
チャペルは2階にあるので、“空の青”、“海”、“会場の白”のコントラストが爽やかさとリゾート感を演出してくれます♪

チャペルは幅広であるため、バージンロードは短いですが、ゲスト様との距離感が近くてアットホームな挙式にしたい方にはおススメです^^

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度4
2020-09-06
オリゾンブルー
30人未満

披露宴会場もオーシャンビューなので、リゾート感が満載です!
入場の際、バルコニーから披露宴会場に入る演出も可能です。その際は、バルコニー側の窓のカーテンが閉まっており、入場のコールと同時に海のきれいな景色と新郎新婦が現れるというサプライズ感をゲスト様にお届けできます♪

会場は天井の木材のダークブラウンと、壁のモロッコタイルの深い青が印象的でカジュアルさとモダンさが合わさった素敵な会場でした!オープンキッチンには大きな石釜もあるので、お料理風景や出来立ての味も楽しんでいただけると思います^^

コンセプトやこだわったこと

ゲスト様が楽しめる参加型の結婚式にしました。
また小物や装飾など、徹底的にハンドメイドしました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
Canta Bella

☆Shop:L'ecla Mariage
☆Brand:Canta Bella(カンタベッラ) CB-060

Aラインのシンプルなドレスですが、使われているチュール生地がとてもやわらかく、日本人の肌になじみやすい白色でした。

上半身にはたくさんの白色のビジューが刺繍されており、華美ではないですが上品で大人かわいいデザインです。後ろのトレーンは細かい柄のレースが幾重にも重なっており、前から見たときの上品でシンプルな印象とは異なる、華やかでゴージャス感のある後姿にほれ込みました^^本当にやわらかい生地で、体にフィットし、重さもない方だと思います。

脱着可能なお花のコサージュとリボンも、他にはないデザインでかわいらしさをプラスできるのでおすすめです♪

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
Canta Bella

披露宴でも上記のドレスを着用していましたが、オフショルダーのボレロをプラスし、衣装代を節約しつつ、挙式時と印象を変えました。二の腕を総レースのボレロが隠してくれるため、安心感と華奢見え効果抜群でした(笑)デコルテがきれいに見えるので、大変気に入っています^^

THIRD DRESS
ドレス 3着目

☆Shop:L'ecla Mariage
☆Brand:Laura Ashley(ローラアシュレイ)LA-0068

優しいピンク色の生地に、アンティーク調のくすみ色の立体的な花の刺繍が胸元からドレス全体に散りばめられています。少しずつ色味の異なるチュールが幾重にも重なっており、かわいらしいピンクというよりはサーモンピンクのような色味なので、大人かわいい色味となっています。

絶妙な色味のドレスなので、原色系やキラキラ系などの華やかなドレスが苦手な方、人とはちょっと異なるデザインのドレスを着たい花嫁さんにもおすすめです^^着用時に、新郎のタキシードと同色のリボンをウエストマークにして統一感を出しました。

SHOES
シューズ

L'ecla Mariageさんが用意してくださった白色のレンタルシューズを着用しました。
夫との身長差がないので、3~5センチくらいの高さのヒールでした。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

アップとダウンスタイル両方したかったので、挙式&披露宴とお色直しのタイミングで変えました。
ドレスの色味や柔らかなイメージを大切にして、ピンクブラウンに髪を染めました。アップスタイルはゆるフワなシニヨンに、ダウンスタイルは面長をカバーしたくて、ふわっとウェーブにしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

L'ecla Mariageさんオリジナルのレンタルイヤリングを着用しました^^

ウェディング:ビジューがついた花が三連になっている、小さ目なイヤリングを着用しました。

カラードレス:真鍮のお花にティアドロップ型のスワロフスキーが揺れるかわいらしいイヤリングでした。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

[挙式&披露宴]
☆head:twigs and honey(ツイッグス アンド ハニー)B-031

ヘッドパーツはパールホワイトの花とゴールドの葉っぱがあしらわれたボンネを着用しました。キラキラしすぎず、優しい印象がドレスとの相性も抜群でした♪

[お色直し後]
☆head:twigs and honey(ツイッグス アンド ハニー) Victorian gold and gray clibing hair comb

サーモンピンクのシルクの花びら、金の花と葉のチャーム、金の刺繡の葉、手で配線された灰色のガラスのチャームがすべて組み合わさって、愛らしいだけでなく豊かで落ち着いた色味のボンネです♪棚に置かれているのを見たときに、一目ぼれしました^^

NAILS
ネイル

ひまわりが大好きなので、ひまわり柄のネイルシールとアンティーク風の花柄のジェルネイルシールを組み合わせました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

ひまわりです。
ひまわりがアクセントになるように、優しい色味でふんわり優しいブーケにしました!

FLOWERS
装花のポイント

全体的にパステル調でやわらかくあたたかいイメージを大切にしました。
高砂にはポイントで赤色のハイビスカスや小瓶にひまわりを装飾しました。また、リゾート感を出すために、ゲストテーブルは海小物やお花をガラスの容器に水を張り、デンファレを浮かべました。

FOOD
お料理のこだわり

地産地消にこだわり、旬の魚介や野菜をふんだんに使っていただきました。
素材の味を大切にして頂くために、味付けはシンプルさにこだわって頂きました。

⭐︎MENU
ブラウンマッシュルームとトリュフのポタージュ
カプチーノ仕立て

縞鯵のタルタルと
色とりどりな旬の味覚

黒毛和牛炙り寿司 一貫

オマール海老のカダイフ揚げと金目鯛のポワレ
柚子風味の白ワインソース

国産牛ヒレのほう葉包焼きと欧州産鴨胸肉のロティ
味噌と山葵のテイストで

オリゾンブルー季節のデザート

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

シンプルなラウンド型のケーキです。
生クリームが苦手だったので、クリームチーズケーキにして頂きました。ネコ型のクッキーがハートを作るようなデザインにしました。ベリーソースを二人でかけ、新郎新婦のイニシャル型のアイシングクッキーを装飾して完成としました。

WEDDING FAVORS
引出物

鯛めしと蟹めしのレトルトパウチ/カタログギフト

PETITE GIFTS
プチギフト

静岡のミカンとよもぎで作って頂いた、オーガニック石鹸(Urara Soapさんに依頼しました。)

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

ダイヤモンドシライシ 
ダイヤが一粒ついた指輪です。

WEDDING RING
結婚指輪

ダイヤモンドシライシ Bloomin
マリッジリングは二本の植物の茎が絡み合う様子をイメージし、ほどけることのない茎は結婚により結ばれるふたりの永遠の繋がりを表しているそうです。婚約指輪と重ね付けできる指輪を選びました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

挙式前の家族だけでの対面時間です。
姑に反対され、ウエディングドレスを着られなかった母の夢を叶えられた瞬間でした。母は本当にうれしそうに綺麗だと言ってくれました。

籍を入れてからの挙式でしたが、コロナでの延期を乗り越え、やっと夫婦として晴れ姿を見せられたこと、大事な家族にありがとうが伝えられたことがうれしかったです。

二人らしさとは

背伸びをせずに、自然体な笑顔を大切にすること。
お互いの苦手を補いあい得意を尊敬し合う、持ちつ持たれつな関係です!

嬉しかった参加者の反応

・ウェルカムスペースやゲストテーブル、お手洗いまで手作りのものであふれていて、細やかな気配りが二人の心からのおもてなしと頑張りを感じられた。

・リングリレーやインタビュー等、みんなで参加して空間を作っている感じが楽しかった。

上記の嬉しい言葉をいただきました!

私にとって結婚とは

結婚とは、歩み寄りだと思っています。
生まれも育ちも異なる他人同士が生涯を共にすることって、少なからず大変なことだと思います。私たち夫婦は、初対面ではお互いに「嫌いな人」でした(笑)しかし、お互いを知っていく中で、ぶつかりながらも自分にはないものを持っていることを知り、惹かれていきました。

お互いが、「夫(妻)だったら・・・。」と相手の考え方や性格を理解しようと歩み寄ることで二人で手を取りって生きていける、それが結婚だと思います。

後悔していること

他の会場見学に行かなかったことと、担当プランナーさんに対して、なかなか本心で話せなかったことです。

外見も内見も一目ぼれして今回の会場さんに決めましたが、運営会社が大手さんとは異なり、コロナのような不測な事態の際に対応が遅く、対応の内容に関してもかなり揉めてしまいました。基本的にはとても素敵な会場さんでしたが、会社の対応やスタッフのホスピタリティーの質が大手のブライダル会社さんとはやはり異なるかなと思います。

プランナーさんも相性やベテラン度は人それぞれだと思うので、わからないことや思ったことは遠慮せずに聞くようにした方が良いです。どういう結婚式にしたいかをできる限り、具体的にイメージして打ち合わせができると良いと思います。

やりたかったけれど諦めたこと

コロナの影響で、海鮮のお茶漬けビュッフェや石釜での焼きたてピザのビュッフェを断念しました。

節約のための工夫

節約のため、できる限り小物や装飾、席次表などは手作りしました。
百均や手作りキット等で自作することで、費用がかなり抑えられると思います。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式は、人生の中で1番といえるほどキラキラ輝いて、綺麗&かわいいと言われて祝福してもらえる機会です。自分たちがはしゃいで思いっきり笑って楽しんでいる姿が、家族や友人にとって1番うれしいことであり、恩返しでもあると思います。

準備は大変ですが時間に余裕をもって、2人が思いっきり楽しめるように考えられると良いかなと思います。
結婚式の主役は新郎新婦のお2人なので、もし旦那さんが準備が苦手そうだったら、うまく分担できるとプレ花さんもゆとりが持てると思います(笑)

情報量が多いので迷うこともあると思いますが、自分が楽しく笑っているイメージを想像しながら、やりたいことを選んでいけるといいかなと思います。結婚式は人生において、本当に最高に幸せな時間と空間だと思うので、大変なご時世ですが、一組でも多くの新郎新婦の皆様が結婚式を挙げられることを祈っています。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です