s_m0906wdさんのアイコン画像

s_m0906wd

東京會舘は、歴史深く気品があり、なおかつ新しく綺麗で格式が高いイメージ。そのイメージを崩さないよう、大人っぽく上品な感じを持ちつつも、私達らしく気取らない結婚式にこだわりました。
また、来てくださるゲストの方が特別感を感じながらも、楽しくリラックスして過ごしていただけるよう心がけたのもポイントです。

テーブルクロスは紺にしてシックに、また、皇居がすぐ真下に見える式場だったので、お花は緑を多めにし、品のある優しいピンクを基調にし、スタイリッシュさを出しました。

ウェルカムスペースはゴールドをメインにし、シンプルだけど、少しラグジュアリーさも入れました。

ウェディングドレスは、露出はあまりせず、レースとパールの品があるものに、キラキラ華やかなティアラを組み合わせました。カラードレスは会場名がローズウェストということで、ローズをあしらったドレスにしました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2020-09-06
東京會舘
100人未満

チャペルの広さ、光の入り方はとてもキレイで素晴らしいです。

最初は暗いのですが、誓いを交わした後、木のカーテンが開いて、外がふぁ〜と見えて開放的になり、景色がとても美しいです。

ハートの石にも注目です。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2020-09-06
東京會舘
100人未満
ローズウェスト

ゲストの人数も多かったので、東京會舘の中でも最も広く、一番天井が高いローズウェストにしました。ローズという名の通り、絨毯、シャンデリア、壁のオブジェなど所々にローズが散りばめられ、主張しすぎずも全てが上品な印象です。

結婚式の日はお天気にはあまり恵まれませんでしたが、そんなことも感じさせないほど、景色も素晴らしかったです。皇居が側で緑がたくさん見えるので、特別な空間にいる感じがしました。

コンセプトやこだわったこと

たくさんのことにこだわりました!
ドレス、お花、ヘアメイク等たくさんの雑誌やSNSを拝見し、たくさん勉強しました。

意外にゲストの方に褒めていただいたのは、曲のセレクト。自分達が好きなものはもちろんですが、皆さんにも楽しんでいただきたかったので、盛り上がる所は洋楽や今はやっている曲、他には昭和の曲も入れました。
皆さんが知っていて、歌詞ももう一度見直して考えたので、とても好評でした。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
Hatsuko endo

ハツコエンドウ様のJulietにしました。ハツコエンドウ信者と言っても過言ではないほど、昔から憧れていたので、本当に夢のようでした。

母から花嫁さんはあまり肌を出さない方がいいのでは?と言われていたので、ウェディングドレスは袖ありと決めていました。レースが本当に可愛く、パールも品よく付いていてとても美しいドレスです。
そして裾はボリュームがとてもあり、雲海のようでした。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

yumikatsura 様のミックスフラワーボウAK-10654Pです。サテンとシャンタンを二枚合わせた生地で、バラやリボンがとても立体的にあしらわれているドレスです。

元々ピンクが好きで、濃いピンクのドレスを探していましたが、まさかコーラルピンク?サーモンピンク?とても珍しいピンクの色のドレスを着ることになり、自分でも驚いています。

色々なドレスを試着しましたが、自分に似合う色と大好きなバラとリボンの組み合わせだったので運命を感じました。

SHOES
シューズ

レンタルでいいかなとも考えていましたが、一生に一度の結婚式。憧れのjimmy chooのromy 85にしました。ヒールは9cm。靴擦れもなく、さすがjimmy chooでした。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

沢山調べましたが、ウェディングはザ王道になりました。品があり、間違いない感じに!!!
カラードレスは髪を下ろし、くるくる巻いてボリュームを出しました。アイメイクとチークもドレスの色に合わせて変えていただきました。

ACCESSORIES
アクセサリー

ウェディングドレスには持参したmikimotoの大粒パールピアスを使用しました。
カラードレスには、yumikatsura 様から特別にお借りしたフラワーのイヤリングをしました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ウェディングドレスは、絶対にティアラと決めていたので、キラキラのものをハツコエンドウ様でお借りしました。
カラードレスは、生花で大きな紫のバラ2本とくすみ紫のバラを5本ほどさしました。

NAILS
ネイル

普段ネイルができない職業なので、とことん派手にしました。3Dリボン、チェリー、大きなストーンをつけました。カラーはピンクです。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

ウェディングドレスのブーケは、カラーをどうしても使いたかったので、カラーと少し紫の小ぶりなお花と手元に白い紫陽花をしてもらいました。
カラードレスのブーケとブートニアは、造花で自分で作りました。日比谷花壇さんの雑誌で見つけたカラフルなブーケが気に入ったので、見様見真似で作ってみました。

FLOWERS
装花のポイント

全体的に寂しい感じにはしたくなかったので、品があり、シックでスタイリッシュにしていただきました。
カラーはホワイト、グリーン、淡々ピンクベージュです。
ゲストテーブルは小瓶に投げ入れ、ゴールドキャンドルも置いていただきました。

FLORIST
フローリスト

日比谷花壇の鳥越様です。

FOOD
お料理のこだわり

東京會舘のお料理は美味しいと評判だったので、ゲストの方からも美味しかったという感想をたくさんいただきました。
魚介料理、メイン料理のお肉はもちろんでしたが、中でもコーンスープが濃厚でこんなに美味しいスープを初めて飲んだとおっしゃっていただいたゲストの方が多数いらっしゃいました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ピンクの可愛いリボンモチーフのケーキを選びました。私たちのこだわりでファーストバイトはしませんでしたが、お写真もじっくり撮れて、ケーキ入刀だけでも十分だったと思います。

WEDDING FAVORS
引出物

引き出物は、東京會舘のカタログギフトカードにしました。引菓子は新婦側は塩瀬のお花のかわいい和菓子を、新郎側は資生堂パーラーのバームクーヘンにしました。縁起物は、にんべんのかつおぶしにしました。

PETITE GIFTS
プチギフト

私が水が大好きということもあり、ソランデカブラスの青とピンクのボトルを各50本ずつ頼みました。サンクスカードも手作りで添えました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

Tiffanyのものです。名前はわかりませんが、普段使いができるシンプルなものをいただきました。お出かけにつけやすいのでとても気に入っています。

WEDDING RING
結婚指輪

Cartierのバレリーナです。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

夫からのサプライズの手紙と100本のバラの花束のプレゼントです。
お色直し入場して、高砂前に立った時に、急にwhere ever you areが流れてびっくり!手紙なんて書ける夫だと思っていなかったので、感激と感動でした。一文一文が本当に嬉しくて、彼と結婚して良かったと改めて思いました。

二人らしさとは

私たちが今いるのは、本当に家族や友人、職場の方々、皆さんに支えられています。周りの方に常に感謝を忘れず、思いやりを持って生きていきたいです。
そして適度にふざけて笑顔で楽しむことを大切にしています。

嬉しかった参加者の反応

このような時期での結婚式で執り行うか本当に悩みましたが、ゲストの方々から幸せな空間にいられて嬉しかった、楽しかったとたくさんのお祝いの言葉やあたたかいお言葉をいただきました。そして、お一人お一人が感染対策をしっかり行っていただき、ありがたく思いました。

結婚式後、こんなに温かくて楽しい結婚式は初めてだった。芸能人の結婚式みたいに華があって、キラキラしててすごかった。とおっしゃっていただき、大変嬉しく思いました。

私にとって結婚とは

準備でお互い意見の違いや進行方法で揉めることはありましたが、結婚式後彼の良さを再確認して、本当に彼と出逢えて結婚したことを幸せに感じました。

そして私達はこんなに素晴らしい方々に囲まれて、なんて人に恵まれているのだろうと改めて皆様に感謝致しました。

結婚式、当日は一瞬でしたが、本当に濃く幸せすぎる1日でした。

後悔していること

強いて言うのなら、挙式の前にゲストの方々が待つwaiting roomが人の多さで三密状態だったようなので、きちんと事前に対応するべきだったと反省しました。

やりたかったけれど諦めたこと

もちろん金銭的な面でもっとと思えばキリがありませんが、できる範囲内で十分に行えました。
強いて言えば、当日雨で、テラスでの撮影ができなかったので、残念です。

節約のための工夫

結婚式で節約したのは、カラードレスのブーケとブートニアを自分で作ったので、そのくらいです。一生に一度の結婚式なので、結婚式で節約したというよりは、日頃の食費や生活費を工夫しました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

節約ももちろん大事ですが、後悔は絶対にして欲しくないです!必要なところはやって、妥協できるところだけ妥協すればいいと思います!
一生に一度、主役になれる最高の場所。素敵な結婚式を是非迎えてください。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
開放感抜群! ガーデンウェディング

エリアから探す

スタイルから探す

保存するには登録が必要です