卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
藻岩シャローム教会
未定

幸せを運ぶ白いフクロウが指輪を届けてくれるアウルセレモニーがあり、ゲストも驚いてくれて良かったです!

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
藻岩シャローム教会

人数によって2つの披露宴会場を選ぶ事ができます*
私達は大きい方の披露宴会場にしましたが、レストラン一軒を貸切なので広々としてて良かったです。
大きな窓が沢山あり、日が入り木々も見えるのでロケーションがいいです!また普段は普通のレストランとして営業してるので、料理がとても美味しいです!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

とにかく楽しんでもらえるように、定番なものをやらず、珍しい!と思われる事をやるようにしました。

・フラワーシャワー後の演出
ブーケトスが一般的ですが、私達のまわりは既婚者が多い為、未婚の人だけとなると本人達が恥ずかしい…となるのではないか?と思いブーケトスはやりませんでした。また、紹介された他の演出も微妙だったので当初やらない予定でした。
ですが、結婚式10日前くらいにInstagramで「愛知ではお菓子まきが定番」と知り、これならゲスト皆が楽しめるし、子供達も喜ぶからいいかもと思い行ったところ、とても評判でした!

・ファーストバイト、テーブルラウンド
ファーストバイトでのスプーンをシャベルにしてみたり、テーブルラウンドする時の演出でフルーツスカッシュを作ってみたりと、こんなの初めてみた!と思われるような演出になるようにしました。

・DIY
リングピロー、ウェルカムボード、フェイクケーキ、コットンボール、ハーバリウム、フォトガーランド、ウェディングツリー、フォトプロップス、お車代のポチ袋、お菓子まきのお菓子、小枝アクセサリー、ヘッドドレス、リースブーケ、ブートニア、リストレット、ファーストバイトスプーンやシャベルの装飾、イニシャルボード、オープニングムービー、プロフィールムービー、エンディングムービーetc全て作りました。
その中でも、リボンシャワー、ミッキーシャワー、スターシャワーを作りフラワーシャワーと一緒に混ぜてもらいましたが、後ほど貰った写真データで皆がまじまじと見てくれているのを見て、やって良かったと思いました!

・姪、甥にも楽しんでもらえるように
甥、姪に写ルンですを用意し子供カメラマンを頼んだのも良かったです! 楽しそうに一生懸命写真を撮ってくれていた姿をみて、こちらも嬉しくなりました。 姪達にお揃いのリストレットを作り当日渡しましたが、それもとても喜んでくれてて良かったです*.°

・その他
ケーキをネイキッドケーキにしました!

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ISAMU MORITAでプリンセスライン(ウェディングドレス)です。
後ろがロングトレーンでひらひらとして、とても綺麗でした*.° 重さがかなりあったので悩みましたが、他のものよりやっぱり素敵だなと思って選びました! 挙式中は後ろ姿をずっと見られるから、後ろのデザインが重要だとプランナーさんから聞いたのも決め手のひとつです。 またロングトレーン部分は外せるので披露宴では外し、すこしカジュアルに、また違った印象に出来たのも良かったです!

ドレス 2着目

ISAMU MORITA プリンセスライン(カラードレス:ブルー)です。
スカートのチュール部分が白、水色、紫、ピンクと4枚生地を重ねていて、全体的には水色のドレスなんですが、スカート部分が場所によって紫や水色、赤っぽく見えたりと見方が変わるのが気に入りました。 そして、揃えたわけではないのですが、たまたま気に入ったカラードレスがウェディングドレスと同じブランドで統一感もあってよかったかなとも思います。

シューズ

ウェディングシューズは教会で貸出ししているものをそのまま使いました。
気に入った靴を購入するのも素敵と思いましたが、ここでは費用を抑えました。

ヘアメイクのポイント

ウェディングドレスの時は、ルーズな感じでシニヨンにしてもらいました。
ヘアアクセはdiyした小枝アクセサリーをつけました。

カラードレスの時はラプンツェルヘアーにしてもらって、diyしたフラワーのヘッドドレスをたくさんつけてもらいました。

アクセサリー

ウェディングドレスの時は小枝アクセサリーに合わせて、パールのイヤリングをし、あえてネックレスはつけませんでした。

カラードレスの時は、ドレスに合わせた色のラインストーン(水色やクリスタル、紫等)のネックレスやイヤリングをつけました。

ヘッドアクセサリー

diyした小枝アクセサリーとフラワーのヘッドドレスをつくりました。

ネイル

ベースは白、水色、淡い紫にし、お花を入れてもらったり、指輪やシェル、オーロラ、ラインストーン等いれてもらいました。
カラードレスに合うようにしました。

メインで使った花や装花のテイスト

ナチュラルにしたかったので、グリーン多めで、白や黄色の小花とグリーン系のお花を入れてもらいました。
教会専属のフローリストさんに全てお願いしました。

装花のポイント

とにかくナチュラルを第1にグリーンを多くしてもらいたいと希望しました。

フローリスト

藻岩シャローム教会専属 アーティスト名→田中さん

お料理のこだわり

ゲストさんに喜んで頂きたかったので、料理はケチらずに美味しそうと思うものを選びました。
*魚介類、肉類など全体のバランスをみて選びました。
前菜から順に
①鮪と甘海老のシチリア風カポナータ うずら卵のスモーク添え
②大麦と魚介のイタリアンサラダ
③季節のポタージュ
④シェフおすすめ四季の魚料理
⑤フランス産鴨のロースト フォワグラのロールキャベツ ポトフ仕立て
⑥木苺香るサクサク・メレンゲで包み込んだミルクジェラートとチーズケーキ

これにパンとウェディングケーキとテーブルラウンド時に作ったフルーツスカッシュを出しました。

*ウェルカムドリンクではオリジナルカクテルを出してもらいました。

ウェディングケーキ

ネイキッドケーキにしました! オレンジのドライフルーツやブルーベリー、マスカット、カモミール等を乗せてもらいました!

引出物

シャローム教会で出している、フィナンシェを出しました。
ガトーフィナンシェ、チョコレートブラウニー、ガトーフィナンシェ(キャラメル味)を混ぜて出しました。

プチギフト

一輪挿しの薔薇モチーフのハンカチ。 それにサンキューシールを作って貼って渡しました。

結婚指輪

銀座シライシ

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

感動というより、終始楽しい!という気持ちの方が強かったです。

なので質問とは違う答えになるのですが、ゲストが飽きないようにと色々と考えてやった事(アウルセレモニー、お菓子まきやテーブルラウンド時のフルーツスカッシュ、子供カメラマン等)が全て成功し、友人や親族、両親等から楽しい!凄い!と言われたり、
テーブルラウンド時は「何つくるの!?」とわくわくした様子で聞かれたのが嬉しかったです。

個人的にファーストバイトスプーンを旦那に内緒でシャベルに変えて、当日サプライズした事と、両親への手紙で幼い頃のエピソードで馬鹿な話をひとつ入れ、笑いをとれたのも内心してやったりでした(笑)

二人らしさとは

気取らない、型にハマらない、ゲストが楽しめるアットホームな感じ。
自分達が楽しむのはもちろんですが、自分達よりゲストが楽しんでもらえることを第一に考えてました。

嬉しかった参加者の反応

diyした物をみて、これ全部作ったの?凄い〜と言ってもらえた事や、本当に楽しくて素敵な結婚式だったと言われた事がとても嬉しかったです。 友人から私も結婚式あげたくなったと言われた事も嬉しかったです。 あとは甥、姪が楽しそうに子供カメラマンをしてる姿や、姪達とお揃いのリストレットをみせて嬉しそうにしてる姿をみれて、とても嬉しかったです。

私にとって結婚とは

結婚は夫婦での生活の始まりで、楽しい事ばかりじゃなく、困難等たくさんありましたが、2人で乗り越えれた時に、更に関係が(絆?)が深まったと思います。 こういった事を積み重ねて、2人で成長していく事が結婚で、その過程で子供が産まれて、家族となって、また色々な経験をしていくのかなと思います。
いい所も悪い所も全て受け入れて共に歩んで行く事だと思います。 ただ私が嬉しいと笑顔で喜ぶと主人も嬉しくなるみたいで、そういった姿をみると結婚して良かったなって思います。

後悔していること

写真のポーズがピース等ワンパターンだったので、もっと色々なポーズにすれば良かったと思いました。 またカメラマンにいくつかこういったのを撮ってほしいとリクエストはしましたが、もっと詳しく調べて色々なポーズ等の手順書を用意すれば良かったと思いました。

やりたかったけれど諦めたこと

エンドロールの撮って出し 値段が高額だったので諦めました。

節約のための工夫

基本ゲストには節約せず、自分達に関わること?は少しでも節約するように頑張りました。

例えば、ヘッドアクセサリーをdiyしたり、カラードレス時のリースブーケもdiyしました。 ムービー類も全て作ったので、かなりの節約になりました。 その中でもプロフィールムービーは特に時間をかけ、参考にさせて頂いたムービーがあるのですが、歌に合わせて写真や歌詞、メッセージ等を入れるので1秒単位で詳しくシーンを調べて構成台本を作ってから、ムービーを作っていきました。
とても大変でしたが出来た時はすごく嬉しかったです。 あと装飾やフラワーシャワーも節約しその分diyしたものを足したりしました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

私は最初理想の結婚式のイメージが湧かなく、大まかにナチュラルで子供達が来ても過ごしやすい結婚式にしたいという事しか考えていませんでした。
なのでプランナーさんに装飾はどんな感じでとか聞かれても、ナチュラルな感じで…としか最初は答えられませんでした。

でもigやmarry等を見て、こういった装飾をしたい、こういったウェルカムスペースにしたい、こういった演出をしたい等徐々にやりたい事が分かってきて、イメージが固まっていった感じです。
イメージが固まったら、あとは細かくプランナーさんに気になること全て質問しました。
またプランナーさんにもイメージが伝わりやすいよう、イメージ画像を送ったりして伝えていきました。 もちろんやりたい事が出てくると、費用も気になるので、こういった場合はいくらになるか、またこういったのを持込みしたら持ち込み料はかかるか等、都度確認していきました。 酷い時はメールで一日に何通も連続して質問したりしてました。笑

でもしつこいくらいにプランナーさんに確認した事でプランナーさんとも連携がとれ、自分が目指した結婚式を行う事が出来たと思います。 一生に一度の結婚式なので、準備等色々と大変ですが悔いが残らないよう、やれる事はやり尽くして、素敵な結婚式になればいいなと思います

前撮り
後撮り
前撮りの満足度
5

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

カメラマンさんがたくさん笑わせながら撮影してくれて、写真が苦手な旦那さんも笑顔でとても素敵な写真がたくさん撮れました!
ヘアメイクさんにも、可愛く仕立ててくれて感謝です!

洋装前撮り アルバムを見る >

ウェディングプロフィール

ショップ・フォトグラファー

石栗写真館

衣装の数

2

着用した衣装

色打掛
カラードレス

和装前撮り アルバムを見る >