卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
THE GRIGHT
150人以下

ゲストや親族の椅子がソファ席となっており、ゆったりと座ってもらえます。とても広く、白やゴールドが基調で煌びやかでドレスが映えます*
当日は生演奏もしてくれてバージンロードも長く、素敵な空間でした○

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
THE GRIGHT
150人以下

高級感のある空間で、 なんと言っても四国最大級のスクリーンで映し出すことができる映像はみんなに喜んでもらえます。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

エスコートカード、プロフィールブック、木のネームプレート、カラードレスの早着替え、全員参加型のゲーム、空間作りなどです。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

自分の顔や体型に合った細く見える形、チャペルに映えるデザイン、 胸元からお腹にかけるビーズの煌びやかさです。

ブランド
THE LOVEL
和装 2着目

THE LOVEL
顔に合う色味や豪華なデザインが気に入りました。

スタイル
色打掛
ドレス 3着目

カラードレスは2着です。
ふわっとした形と色の水色のドレスと、 それとはギャップのあるキリっとした紫色のドレスを選びました。

ブランド
THE LOVEL
シューズ

ゴールドのラメのノーブランドのもの

ヘアメイクのポイント

ウエディング、和装のときはアップで首筋もきれいに見えるように。カチッとした雰囲気ではなく ふわっとしたもの。

カラードレスのときは編みおろしかポニーテールか悩んでポニーテールに。かわいらしく、大人っぽくしてもらいました。

アクセサリー

ネックレスはウエディングドレスのときだけつけました。イヤリングはウエディングドレスとカラードレスのときに使用。ウエディングドレスのときは煌びやかなダイヤのものを、カラードレスのときは大振りのものを使用しました!

ヘッドアクセサリー

ウエディングのときは大きめのキラキラしたもの。ティアラはつけませんでした。
和装のときは大きめの花。
カラードレスのときはブーケの色、ドレスの色に合わせた小さめの花をちりばめました。

ネイル

シルバーと白を主体としたシンプルなネイルにしました。

メインで使った花や装花のテイスト

かすみ草をメインに、白い花とおしゃれなグリーンとリクエストしました。他の色の花は使用していません! ユーカリやオリーブの木も使用しました!

装花のポイント

子供っぽくなるのがイヤで、大人っぽく仕上げて欲しかった。緑のものを使いすぎることで草っぽくなるのもイヤで、おしゃれなグリーンと白い花の配分にこだわってもらいました!

フローリスト

会場提携のお店です。

お料理のこだわり

ランクがあったので、少し値は張りましたが1人18000円のコースにしました。 和食 のものにして、お箸で食べられるというのにも魅力を感じました!

ウェディングケーキ

ウエディングケーキは偽のものを飾るだけにして、(自分のあーんの顔を写真に撮られるのがイヤだった為。笑) 代わりに鏡開きをしました!
ただの鏡開きではなく、開いたら クラッカーが飛び出すタイプのものにして会場のみんなを驚かせました!

引出物

●カタログギフト(40歳以下くらいの方には本タイプではなく、カードを読み取ればインターネットでの注文が可能なタイプにしました)

●フィナンシェ(箱のデザインもかわいいもの)

●愛媛の東予地方の結婚式では昔から使用されているパン豆← 嫁入り豆とも呼ばれます。
『マメに元気に暮らせよ』との、子を気遣う親心が込められて、また周囲の人々へ福分けをするという意味も込められているそうです。

プチギフト

箱のデザインのかわいい、クッキーです。

婚約指輪

agete
ピンクゴールドの普段使いもできるもの

結婚指輪

銀座ダイヤモンドシライシ
ブーケ というシリーズ

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

バージンロードを歩くときが一番かなあと思っていたら、リハーサルでのバージンロードを歩く際に感極まってしまい、号泣。本番では感動の気持ちより みんな来てくれて嬉しい、会えて嬉しい!という気持ちが勝り、涙も出ませんでした。笑

感動より楽しい結婚式だったため、これにすごく感動した!というものはありませんが、

●祝電を頂けると思っていなかったのに5人ほどから届いていたこと

●控え室に姉からお祝いのバルーンが届いていたこと(とても可愛かったので高砂席の横にすぐに飾らせてもらいました)

●これもまた控え室に姉から、小腹が空いたら食べてね と 一口サイズのお菓子をプレゼントして置いておいてくれたこと

●母、姉から結婚後にもらった手紙

などは嬉しかったです。

二人らしさとは

周りの人に恵まれていることに感謝することを日頃から、これからもずっと忘れないことを心に留めておこうねといつも言っています。2人が大事にしていることは感謝の気持ちを常に持つこと です。

嬉しかった参加者の反応

今まで行った結婚式で一番良かった!
あんな結婚式はじめてだった!
ほんっとに恵理らしくてお洒落が詰まってて楽しかった!と言われたのが本当に嬉しかったし、頑張って準備して良かったなあと思いました!

私にとって結婚とは

大切な人と生涯を共にすること。
新しい家族を作ること。
家族、親や兄弟、友人を大切にすることの再確認。

後悔していること

もっとウェルカムスペースにこだわりたかった!時間が足りなかった!

節約のための工夫

ペーパーアイテムは全て手作り、 ボード類もDIY。ご飯や飲み物をケチりたくなかったので、手作りできるものは手作りしました!

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

したいと思ったことを思ったときにメモして、実現させるにはどれくらいの時間が必要か、どれくらいのお金がかかるか、彼の理想にも合うか、をすぐに確認する、調べること!あとであとでと思っていたらすぐに本番なってしまいます(><) 旦那様にすぐに相談して、どうしたら実現出来るか、手伝ってもらえる時間はあるか、ふたりでしっかり話し合ってください^_^

よく、結婚式準備で喧嘩したと聞きますが、私たちは一切喧嘩はしませんでした!とても楽しく、色々話し合いながら相談しながら、これは出来るこれは無理だと判断しながら出来たと思います。
2人の結婚式で、ゲストや親への感謝気持ちを伝えるための結婚式ということを忘れずに、ふたりで協力することが大切です。

また、卒花嫁さんにいっぱい相談してください!私は結婚式が楽しかったので、なにか協力できることはしたいなあと思っています。インスタに載せている卒花嫁さんは、大変さが分かっているので協力してくれると思います^_^
思い立ったらすぐに行動してください*○