卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
品川プリンスホテル
70人以下

ホワイトチャペルは外からの光が差し込んでうっとりする美しさです。チャペルの白に装花のグリーンが映えてとっても幻想的な雰囲気の中挙式が出来ました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
品川プリンスホテル
70人以下

披露宴会場の真ん中にあるソファーとテーブルは自由に飾り付けが出来るため、フォトスポットに最適です。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

ウェルカムボードやリングピローを手作りし、オリジナル感のある空間にこだわりました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ディズニーコレクションシンデレラのドレス

スカートの裾のラメがライトに当たるたびにキラキラと輝いてとっても綺麗なのが1番のお気に入りポイントです。 憧れのシンデレラのドレスが着れて幸せでした。

ドレス 2着目

淡い水色のくすみカラーが可愛らしく、胸元からウエストにかけての刺繍が繊細で美しいところがお気に入りです。

ショップ
GINZA COUTURE NAOCO
シューズ

ジミーチュウのグリッターパンプス

ヘアメイクのポイント

挙式では、ティアラをつけて王道のアップヘアにしました。後毛は出さず上品な雰囲気にしたところがポイントです。

お色直しでは、雰囲気をガラッと変えて、後毛を出してボリュームたっぷりのシニヨンヘアにお花をたくさんつけました。

アクセサリー

挙式時は、ピンクパールの一連ネックレスとピアスをつけました。 お色直しでは、かすみ草のピアスのみ着けました。

ヘッドアクセサリー

挙式時はティアラをつけました。
お色直しでは、ブーケとお揃いで、くすみピンクのお花のヘッドドレスをつけました。

ネイル

フレンチネイルで、フレンチ部分にはたっぷりストーンをのせてもらいました。

メインで使った花や装花のテイスト

くすみピンクをベースに、白と薄紫をアクセントに入れてもらいました。

装花のポイント

小花をたくさん使ってもらい、全体的に可愛らしい装花にしたことがポイントです。 ガーリーさを出す為に、グリーンを極力控えめにしてもらいました。

フローリスト

式場提携先のフローリストさんです。

お料理のこだわり

ゲストの年齢層が若かったので、フレンチである程度ボリュームがあるコースを選びました。美味しかったという声をたくさん貰えたので良かったです。

ウェディングケーキ

ケーキはイミテーションケーキにし、ファーストバイトは別で小さめのケーキを用意しました。イミテーションケーキはかなり背が高くホテル婚らしいゴージャス感が出せて良かったです!

引出物

新婦側ゲストには、カタログギフト/焼菓子セット/スープセット
新郎側ゲストには、カタログギフト/おつまみセット/お茶漬けセット
ピアリーのヒキタクを使ったため、荷物が少なくゲストから好評でした。

プチギフト

猫型のクッキー

婚約指輪

ダイヤモンドシライシ
真ん中のダイヤの周りにメレダイヤが連なっているデザインで、とてもキラキラしてお気に入りです。

結婚指輪

ダイヤモンドシライシ
ウェーブで細身のリングにメレダイヤが斜めに入っていて、婚約指輪とお揃いのデザインにしました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

余興で新郎友人が用意してくれた動画が実は新郎から私宛のサプライズ動画になっていたことです!
それだけでなく、動画の後半は新郎含めた私たちへのサプライズとしてゲストの方から頂いたメッセージがあり、夫婦揃って感極まり大泣きしてしまいました。

二人らしさとは

来てくれたゲスト達にしっかりと感謝が伝わる結婚式にすることが「二人らしさ」になるのではないかと思います。 「どうしたらゲストが喜んでくれるか」を考えて結婚式を作り上げる気持ちが大切だなと感じます。

嬉しかった参加者の反応

かならしくとても温かい式だったね!と沢山の方に言ってもらえたことがすごく嬉しかったです。
また、挙式・披露宴中に自分の姿を見てゲストが泣いてくれる姿が本当に有り難く、素敵な友人や家族に囲まれたなと実感しました。

私にとって結婚とは

私にとって、結婚とは心の安定です。 辛いことがあっても絶対に助けてくれる味方がいると思うとなんでも頑張れる気がしてきて、とてもありがたいです。

後悔していること

結婚式中のスナップ写真で、指示書を作っておけば良かったです。 カメラマンさんには特に希望のシーンやポーズ等を伝えていなかったため、式中の一瞬を切り立った自然な写真が多く、ドレスでのロケーションフォトがほとんど残っていませんでした。
前撮りが和装のみだったので、ドレス姿でしっかりした写真を残しておけば良かったと後悔しています。

やりたかったけれど諦めたこと

天候が悪かったため、お庭でのブーケトスや記念撮影は出来ませんでした。

節約のための工夫

外注出来るものはほぼ全て外注しました。特に映像系はとても高額なので外注でかなりの節約になりました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

品プリはお天気などに左右される心配があまりないので、安心して当日を迎えることができると思います!
後悔のないように自分の想いはプランナーさんにたくさん伝えて、一生に一度の最高の思い出になることを祈っています。