卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
Another style
70人未満

生演奏と聖歌隊が圧巻でした。十字架もシャンデリアもないシンプルな挙式会場ですが、ライトの使い方1つ1つで色んな表現をされていて変化のある挙式になりました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
Another style
70人未満

シックな大人っぽい会場でオープンキッチンがあるのが特徴だと思います。すぐ横のテラス席から見える夕陽がとても綺麗でした。夕方からの式の方にはぜひテラス席で写真を撮ってもらいたいです。私達は気づくのが遅くて撮れませんでした、、

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

ゲストの方を退屈させないこと、ゲストとの談笑時間をつくることを重視しました。周りに気を使って新郎新婦とあまり話が出来なかったということがないように、私達も自由に動ける時間をつくりました。おかげで満遍なくゲストの皆と写真を撮れたり、談笑が出来ました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ソフトマーメイドを着ました。
挙式会場も披露宴会場もシンプルで大人っぽい雰囲気があうなと思っていたので、シンプルでヘアアレンジ次第で可愛くもカッコよくも着れるドレスにしました。

シューズ

レンタルしました。

ヘアメイクのポイント

挙式はベールとも相性のいい低めのシニヨンにしました。披露宴では思い切って髪の長さを足してサイドに流しました。

アクセサリー

挙式ではネックレスと大ぶりのイヤリングをしました。披露宴では髪をサイドに流したので髪に隠れてしまわないように、グレーのフェザーイヤリングをつけました。挙式とは違ったカジュアル感が出て良かったです。

ヘッドアクセサリー

挙式ではヘッドドレスを、披露宴では生花のアクセサリーをつけました。

ネイル

ウェディングドレス1着だったので白を基調としたゴールドをあしらったデザインにしました。

メインで使った花や装花のテイスト

お花の種類はこだわらず色を重視しました。テーマカラーであるくすみブルーに合わせて薄いパープルやシルバーがかったグリーンを取り入れました。

装花のポイント

装花の中にボウルを置いて水をはり、その中にキャンドルを浮かべたので高さは出さず、テーブルに花弁を散りばめてもらいました。

お料理のこだわり

普段とは違った特別感のある料理にしました。会費に見合った料理であることを重視しました。
たくさんのゲストから美味しかったと言ってもらえました。

ウェディングケーキ

旬であるシャインマスカットを使ってシンプルなケーキにしました。

引出物

会費制の結婚式だった為、引出物は用意していません。

プチギフト

マルティネリのりんごジュースにしました。

結婚指輪

ブランド名:フレゾン
指輪:フリージア

2人の好みが一致したこと、フレゾンのコンセプトが「ブーケ、ブートニアとして薬指で輝く」だったこと、入籍日の2月22日の誕生花がフリージアだったことが決め手でした。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

コロナ禍で準備期間中すごく沢山の葛藤がありました。その中でも友人、家族には楽しみにしていると、ぜひ結婚式をして欲しいと声をかけてもらえてとても心強く感じ、沢山の方々に支えられていると実感しました。

無事迎えられた当日には前撮りでお世話になったフォトスタジオさんからお祝いのメッセージが届いたり、サロンの方からもお祝いして頂いてとても嬉しかったです。

何よりゲストの皆さんが終始笑顔で、最後には涙してくれて、一生に一度の結婚式という時間を共有出来たことが嬉しかったです。

二人らしさとは

感情的にならず落ち着いて話をすること、夫婦の時間を大事にしています。理想の家庭や考え方、外食に行って選ぶメニューがいつも被るほど似ている2人なので、お互いを思いやることも出来ると思います。

嬉しかった参加者の反応

2人の結婚式に参加出来て良かった、この式をみて結婚っていいなと思った、と言われて嬉しかったです。

私にとって結婚とは

一緒に幸せになること、帰りたい家にすることが大切だなと感じています。元は他人同士の2人ですが今はもう家族になって支え合っていく関係になりました。一緒にたくさんのことを共有して2人で、この先子供が出来れば子供と一緒に幸せになっていきたいです。
あとは家が安心出来る場所であること、何処よりも家が1番と言える環境づくりを大切にしたいです。

やりたかったけれど諦めたこと

デザートビュッフェです。1人あたりの単価が予算をオーバーした為、諦めました。

節約のための工夫

ペーパーアイテムは手作りしました。手作りと言ってもテンプレートを使ってデザインして、印刷されたものを封筒に入れて発送するというだけで6万円近くの節約になりました。1からデザインを決めるのが苦手でも使用するサイト次第で簡単に、かつ節約になるので調べてみてください。私はピアリーさんにお世話になりました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

一生に一度の結婚式です。状況によって諦めなければならないこともあるかと思いますが、後悔だけはしないでください。

晴れやかな日ではありますがその日にたどり着くまでに夫婦で喧嘩もするし、お金もかかるし、たくさんの労力がかかります。それでも当日になるとすべていい思い出となって式をして良かったなと思えます。友人や家族の温かい笑顔や拍手に迎えられる素敵な1日を過ごしてください。