卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
ザ・シーズンズ
70人以下

とても緑が綺麗に見えます。もしも当日天候がイマイチだったとしても、それでも綺麗ですよ!と見学の時に言ってもらえたことが決め手になったくらい、素敵なチャペルでした!

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
4
ザ・シーズンズ
70人以下

サプライズでガーデンから再入場できるところがオススメです!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

DIYしたアイテムたちです。
引き出物はヒキタクにしたのですが、 ペーパーアイテムなどを持って帰りやすいよう、ヒキタクトートが流行っている中少し変わったアイテムにしました。
遠方からのゲストが多く、最小限にしたかったこともあり、トートバッグではなく、コットンの巾着にしました! 無地の巾着を購入し、ひとつひとつ自分でスタンプを押しました!

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ヴァレリア

子連れ婚だった為、 抱っこしてもいいよう袖ありのドレスで探していました。 とても動きやすく、良かったです。

ショップ
FOURSIS & CO.
和装 2着目

フォーシス アンドカンパニー さんの白無垢です。

洋風でとても素敵な式場なのですが、 そこであえて白無垢を着てみんなをびっくりさせたいと思い選びました。 ブーケ とヘッドパーツのドライフラワーをアクセントにしたかったので、小物も全て白で統一し、中でもいちばんシンプルなものを選びました!

スタイル
白無垢
シューズ

フォーシス アンドカンパニー さんでレンタルしたものです。

ヘアメイクのポイント

とにかくシンプルに。
結婚式というよりは、普段の自分に近い雰囲気にしてもらいました!

アクセサリー

挙式ではパールを、披露宴では普段も付けられそうな普通のゴールドピアスにしました。

ヘッドアクセサリー

ゴールドのリーフカチューシャから、白無垢の時はセミオーダーメイドのドライフラワーでできたヘッドパーツを選びました!

ネイル

薄めのブラウンのニュアンスネイルをお友達がやってくれました!

メインで使った花や装花のテイスト

グリーン多めでナチュラルに。

装花のポイント

とにかくグリーンをたっぷり使ってください!とお願いしました。

お料理のこだわり

少なすぎず、多すぎずにしました。
試食の時からお料理がかなり美味しかったので、正直どのコースにしても良いと思っていました。なので、ボリューム感で選びました。

ウェディングケーキ

海外のウェディングのような、スポンジ部分が少し見えているくらいさっとクリームを塗っただけのシンプルなウェディングケーキにしてもらいました。
周りにグリーンを乗せてもらい、会場のイメージと合わせてもらいました。

引出物

引き出物ピアリー さんのヒキタクを利用しました。
親戚にはカタログギフト/お茶漬けセット/バウムクーヘン
友人ゲストにはカタログギフトではなく今治タオルのセットにしました。

プチギフト

各地の温泉入浴剤と、冬の寒い時期だったこともあり、帰りにお使いくださいと裏にメッセージを添えホッカイロを入れてお渡ししました。

婚約指輪

カルティエ

結婚指輪

カルティエ

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

結婚式の当日、やるはずではなかったファーストミートがありますと言われ、後からチャペルに行くと、サプライズで新郎が手紙を書いてきてくれていました。

その手紙を、普段、感動的な映画でもなかなか泣かない彼が号泣しながら読んでくれている姿がとても残っています。
そして、その手紙の後、プロポーズらしいプロポーズもなく、婚約指輪も渡していなかったからと、膝をついて改めて「結婚してください」とこれまたサプライズで用意していた婚約指輪と共に改めてプロポーズしてくれたことに感動しました。

二人らしさとは

夫を笑顔にするために常に笑顔で少しヘラヘラしているところがある妻を、常にあたたかい目で見守ってほほえんでくれている夫 という、空気感?です。
お互いそれぞれの「らしさ」を大切にしていることが、「二人らしさ」のような気がします。

嬉しかった参加者の反応

新婦の母にしか試着の写真は見せていなかった、お色直しのサプライズ和装&サプライズ再入場を見たときのみんなの反応がとにかく嬉しかったです。
式後、みんなから送ってもらったムービーに 「和装かな?違うかな?えー!こっちから出てきた!!似合ってる!」という声が入っており、とても嬉しかったです。

私にとって結婚とは

大切な人が増えたことです。
大好きな人と家族になれたこと、さらに子どもも生まれ、家族がさらに増えたこと。
それだけでなく、大好きな人の家族とも家族になれて、自分にとって大切な人、さらに自分を大切に想ってくれる人が増えました。

後悔していること

本来、結婚式は夏頃行う予定でしたが、新たな家族が増えることになり、冬に延期しました。
産後すぐの打ち合わせには私は参加できず、プランナーさんとのメールでのやり取りもかなり多かったのですが、たまにうまく伝わらない時などもあり、伝えたことが司会者さんに伝わっていなかったりしました。

あと、テーブルナンバーは作ったもののドリンクメニューを作成するのを忘れており、式場のものが置かれていたのですが、そこだけテイストが全く違っており、確認すれば良かったと後悔しています。

節約のための工夫

とにかく色んなものを作りましたし、自分で用意しました。 引き出物、ウェルカムスペース、ほぼ全てのペーパーアイテム、プチギフト、和装の小物セットやヘッドパーツやアクセサリーまで。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

とにかく調べること! インスタで気になった演出やDIYアイテムなどあれば遠慮せずDMを送って聞いてみること! 自分もたくさん調べましたし、色んな方にDMで教えていただいたので。