929_home.wdさんのアイコン画像

929_home.wd

ゲストの皆さんが気負わずリラックスして楽しめるアットホームな結婚式にしたいと思っていました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2021-05-16
ザ・ガーデンオリエンタル・大阪
50人未満

2つ会場があるうちのザミュージックホールウェスト(三角チャペル)で挙式をしました。木の温かみや、差し込む日の光と壁に映る水面のゆらぎ模様に魅了されて選びました!当日も本当に温かい落ち着いた気持ちになりながら、式を挙げることができました。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2021-05-16
ザ・ガーデンオリエンタル・大阪
50人未満
ザパークルーム

私が披露宴をしたザパークルームには、他の会場にはないガーデンがついていました。天気が良ければ外でケーキカットや写真撮影も出来て、ゲストにも自由に過ごしてもらえるところがおすすめです!

コンセプトやこだわったこと

大きなこだわりより小さなこだわりが多かったです。
例えば、1番初めにゲストの手に渡る招待状、持ち込み可能なペーパーアイテムや手作りのムービーです!時間はかかりましたが、コストも抑えながら準備期間を存分に楽しめました。

あとは自分の職業を生かして演奏をしたり、あまり見ない新郎の手紙も取り入れました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

キャロリーナ・ヘレラ
マーメイドだけどシンプルで、とても品のある雰囲気に惹かれました。ポイントでついているバックのリボンがお気に入りです!

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
Monique Lhuillier

モニーク・ルイリエ
ピンクのようなオレンジのような絶妙な色が、なかなか他では見つからない色で気に入りました。

SHOES
シューズ

Dyhana.(ディアナドット)のポインテッドレースシューズ
高身長の私はぺたんこ一択でした。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

挙式のヘアメイクはシンプルに少しだけ崩したシニヨンに!そこに長めの白リボンを垂らしてつけてもらいました。メイクも落ち着いた雰囲気が出るよう、リップは少し暗めの落ち着いた色にしました。

披露宴ではダウンスタイルに片耳に生花をつけたお気に入りヘアです。メイクも少しラメを足したり、リップを明るくしました。全体的に艶っぽい感じでお願いしていました!

ACCESSORIES
アクセサリー

挙式ではパールの連なったピアスを。
披露宴入場ではピアスとネックレスも付けて、ゴールド系にチェンジし、お色直し後は耳元の生花を見てもらいたかったので何もなしでした。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式の白リボンと、カラードレスでつけた生花以外は付けていません。

NAILS
ネイル

どちらのドレスにも合うように、乳白色ベースにアンティークゴールドの縁にしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

暖色系のお花をメインに小花も入れながらお任せしました。

FLOWERS
装花のポイント

暖色系でちょろちょろっと動く花もいれてください!とだけ大雑把に伝えていました。それだけでとっても可愛く仕上げてくださってとても嬉しかったです。花瓶の種類が豊富なところだったので、たくさん花瓶を使ってくださいとお願いしました!

FLORIST
フローリスト

プランツコレクションの草間さん

FOOD
お料理のこだわり

tgooのフォアグラ寿司をみんなに食べてもらいたかったのでそれが入っているコースにしました。「何貫でもいけるわ!」と言ってくれたゲストもいて、良かったなと思っています。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

シンプルな2段のもので、お花を会場装花と合わせてもらいました。

WEDDING FAVORS
引出物

親族、上司、友人で送りわけはしましたが、カタログギフトで調整しました!あとはバームクーヘンとスープセットを贈りました。(全てtgooでの手配にしました。)

PETITE GIFTS
プチギフト

marks&webのボタニカルソープ
いろんな匂いがあったので3種類ほど用意してゲストに選んでもらいました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

YUKA HOJOのカプリ

WEDDING RING
結婚指輪

cartierの1895ゴールド

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

終始感動しっぱなしでしたが、一番最初に行ったファミリーミートは思わず涙が溢れそうになりました。新郎の手紙も私だけでなく、会場全体が感動に包まれていたように思います。

二人らしさとは

2人らしさを言葉にするのは難しいですが、いつもにこにこな夫婦でいられるように、ゆるくふわふわと過ごすことが2人らしさなのかなと思います。

嬉しかった参加者の反応

コロナ禍での結婚式だったため、不安が大きかったですが準備期間中も「楽しみにしてるよ!」と言ってくれたり、式後には「行ってよかった!」「こんなに感動した結婚式初めて」「私もしたくなった!」と言ってもらえました。この大変な情勢の中でも、踏みとどまらず開催してよかったなと心から思いました。

私にとって結婚とは

まだよくわかりませんが、2人が2人らしくずっといれると良いなと思います。

後悔していること

ウェルカムスペースや細々したことの指示書は作成していましたが、カメラマンさんにはお任せしていました。データが来て、もちろんたくさん素敵な写真もありますが、やっぱりカメラマンさんにも指示書を書いたらよかったなと感じました。(靴の写真や装花のアップ写真、ブーケのアップ写真など)

やりたかったけれど諦めたこと

リングドッグは可能でしたが、披露宴中の待機場所やその際人がいないことが諦めた大きな理由でした。

節約のための工夫

ペーパーアイテム、ムービー、両親贈呈品は節約のために手作りしました。あとは装花もできるだけイメージ通りに、だけど欲張りすぎないようにお願いしました!

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

一生に一度の晴れ舞台だと思うと、頑張りすぎちゃうかもしれません。tgooで挙げる花嫁さんってすごくおしゃれで、DIYもすごいイメージがありました。

でも、頑張りすぎなくても会場の雰囲気とスタッフさんがとても素晴らしいので、そこにほんの少しだけ自分たちらしさをプラスするだけできっと素敵なお式になると思います。是非たくさん情報収集して、イメージを膨らませて、結婚式当日まで楽しんでください!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
2022花嫁必見!春婚 レポ特集
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です