卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
4
C-STYLE
100人以下

挙式については
特にこだわったところはありませんでした。
でも100人近く招待したので
みんなが入れる大きさにしようというのだけ考えました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
C-STYLE
100人以下

私たちには8カ月の子供がいたので
ソファー席で、ソファーの横の正面から見えないところに小さなテーブルを置いて食事しました。

子供のことを考えてソファーにしたけどゲストの方も近くへ寄って来やすかったり
一緒にソファーに座って話したり
写真も撮ったりしやすかったのでおススメです!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

白のドレスはレースビーズが嫌いで 何もついていないサテンの白いドレスにしたこと。

カラードレスはフワフワしたのが嫌い、お花が大きいのがいい、南国感を出したということで選びました。

お色直しの時、旦那と子供をお揃いのモンステラのベストにしたのもこだわりです。

ウエディングケーキはサーフィンしてるように
ドナルドデイジーのフィギュアを乗せました。

キャンドルサービスではなくてビールサーブをしたり、引出物はバームクーヘンなどでは無く、 ホノルルクッキーを選ぶ、席次表はToday風にするなど細かいところもこだわりました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

レース、ビーズや、フワフワした感じが苦手なので
かっこよく着こなせるサテンでサラッとしたなにも付いてないAラインのものにしました。

ブランド
Eluce
ドレス 2着目

小さいお花や、お嬢様のピアノの発表会の様な華やかなドレスが苦手なので
色が濃いもの、サーフィンをしていて焼けているので 黒い肌に合うものがいいというこだわりを持つようにしました。

担当の方がイメージにぴったりあうプルメリア風のドレスを出してきてくださったのでそれに決めました。

ブランド
Eluce
シューズ

ドレスの丈には12cmがちょうどが良かったのですが
子供を抱っこするので安定している
15cmで平らになって歩きやすいシューズが良いよとオススメされて15cmにしました。

ヘアメイクのポイント

輪郭が気になるので前髪は垂らして
半分かくしてもらいました。

あとはウェーブにして
編み込みと、ロープ編みでまとめてもらいました。

子供に引っ張られないようにカラーの時はポニーテール風にしてもらいました。

アクセサリー

ドレスがシンプルだったので
アクセサリーもシンプルなものにしました。

ヘッドアクセサリー

白ドレスの時は初めは生花にしようとしてましたが
予算を抑えるためにネットで2千円くらいのアクセを購入して付けてもらいました。

安っぽさも無く存在感があって、海テイストにあった感じになり満足です。

カラードレスの時は全体が花柄たったので
お花を付けるとガチャガチャするからグリーンのアンスリウムをつけました。

ネイル

一般的にはホワイト系にすると思いますが
わたしは気にせずプルメリアと波うっている感じのネイルにしてもらい個性を出しました。

メインで使った花や装花のテイスト

南国感を出すために
ソファーの周りにヤシの木や葉っぱ系や南国のお花をおきました。
パイナップルで家族3人を表すために3つサングラスをかけておきました。

装花のポイント

ヤシの木を置くこと。
でも特にこだわりはなくウエディングプランナーさんにお願いしました。

フローリスト

ウエディングプランナーさんにお任せしました。

お料理のこだわり

年齢の高い方もいたので
お刺身をいれたり天ぷらをいれたり、
でも肉料理と魚料理もあるようにしてもらいました。

ウェディングケーキ

誕生日とかではなかなか3段のケーキをできないので
せっかくだからと3段にして、
ドナルドデイジーがサーフィンしてるようにブルーのゼリーを流してそこにフィギュアを置きました。

サーフィンしてるフィギュアがなかなか無かったのでサーフボードは雑貨屋でサーフボードの箸置きを買って、
夏の格好をしているドナデジのフィギュアはヤフオクで一生懸命探して少し高額でしたが購入しました。

引出物

バームクーヘンやお吸い物などではなく
ホノルルクッキーをハワイから輸入していれました。

テーブルごとにビールのカタログギフト、ラーメンのギフト、果実酒のギフト、そばのギフトなど分けて選びました。

プチギフト

南国を意識していたので
ハワイ土産によくあるマカダミアナッツのチョコを一つ一つ箱に詰めて渡しました。

婚約指輪

ありません。

結婚指輪

サーフィンを夫婦でしているのでハワイアンジュエリーの14kの指輪をサプライズでいただきました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

正直わたしは結婚式をやりたくなかったので
バージンロードの前の扉にたっても緊張もなにもしなかったのですが
扉が開かれて入場するとなったときに知っている人の顔が沢山あってその瞬間わたしたちのために集まってくれてるんだと思ったら一気に号泣しました。

二人らしさとは

ひたすらゲストと笑って話して新郎の友達も新婦の友達も誰の友達関係なく仲良く出来るところです。

嬉しかった参加者の反応

わたしが親への感謝の手紙を読むのが嫌で
結婚式をやりたくなかったので
エンドロールで手紙を流してもらいました。

そこでみんな号泣したといってもらえたし
読まないところがあなたらしいと言ってくれて
嬉しかったです。

ビールサーブでみんなの席もまわって話せたし写真も撮れてすごい楽しかったです。

私にとって結婚とは

最初は全く結婚式をやりたくなかったし
ウエディングフォトだけでいいと思っていました。

子供も先に出来てたし、打ち合わせだって容易じゃない。準備だって子供が寝静まってからしか出来ないし、、、

でも親へ感謝を伝えたり 友達に感謝を伝えたり
会社の人にも感謝できて、こんなにも結婚式って楽しくてあっという間の時間なんだなって思いました。

育児に追われててなんで結婚したんだろうと思った時もあったけれどこの人とじゃなきゃ、この息子じゃなきゃ、こんなに楽しい時間を作ることが出来なかったし、こんなにも親にも愛されて育ったんだなと実感できた瞬間でした。

本当にやって良かったなと思えました。 旦那さんにも少し優しくしようとも思えました笑

後悔していること

子供がいるのでお祝儀でプラマイゼロになるくらいにと節約していました。
こんなに楽しいならもう少しお金を気にしないで準備すれば、もう少し準備の期間も楽しかったのかもなとおもいました。
人生に1度のことだから少しぐらい贅沢した方がいいとおもいます。

やりたかったけれど諦めたこと

結婚式終わってハネムーンへ行きたかったです。
もう少しお金を貯めれれば良かったなとおもいます。 式に関しては全く悔いの残らない楽しい時間でした!

節約のための工夫

ブーケを造花にした。
髪飾りを生花からアクセにした。
引出物の食品は2つから1つにして、こだわりのクッキーにしました。
でも予算は400円くらい節約できたと思います。
席次表は自分で作って印刷し、席札は式場で頼むと1つ300円くらいするので、メルカリなどで頼んで1つ85円におさめました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

あまり乗り気でない方も一生懸命準備をすれば、終わってから"ああ、やってよかった"と思うと思うので頑張って欲しい!
男の人はどの夫婦に聞いても結婚式の準備は喧嘩したと聞くので男はそういうものだと諦めて、
的確にこれをこういう風に何日までに何個作って欲しいとお願いすると何をすればいいか分かってやってくれると思うのでそういう風に指示してみてください笑