nonxnon33さんのアイコン画像

nonxnon33

結婚式全体で私たちが常に大切にしていたことは「感謝」を伝えたいという想いです。

家族、友人、同僚、上司…今までの出会い全てに感謝をしながら、このご縁をずっと大切にしたいという想いを形にしたいと思いました。

また、披露宴では、そんな想いにプラスして私らしさのあるおもてなしということで、みんなで旅に出かけ、お花見をしているようなイメージにしました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2018-03-03
パレスホテル東京
100人以下

パレスホテルのチャペルは足を踏み入れた瞬間に一目惚れでした。 自然光がたっぷり降り注ぎ、シンプルなのに洗練された心地の良い空間。

そしてバージンロードが長いことや、パレスオリジナルの家族結びの儀があることで、家族との時間を大切に刻むことができると思いました。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2018-03-03
パレスホテル東京
100人以下

葵西はパレスホテルのメインバンケット。
一面の大きな窓から見える都会の中心とは思えないほどのグリーンと、都会らしいビルが立ち並び、そのコントラストがとても気に入りました。

また、広さや天井高もあり開放感にあふれていたので、このステキな空間であれば大切なゲストの方々へのおもてなしができると思います。

コンセプトやこだわったこと

ゲストのみなさんが1番という想いは常に持っていました。 みんなの心に残る結婚式を目指しました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

white by verawangのレースバレリーナ(vw351135)

ふわふわチュール 長いトレーン トレーンにある可愛い刺繍 スタイルを良く見せてくれるV字のローウエスト 他とあまり被らない特徴的な形の胸元 がお気に入りポイントです

SECOND DRESS
ドレス 2着目

verawangのpink hayley

ピンクヘイリーは最初から着たいと思っていた1着。
青みピンクが本当に絶妙で、ピンクのドレスを沢山試着しましたが、あのピンクに勝てるピンクはありませんでした(´・ω・`)

春婚だったため花びらのようなデザインもぴったりだと思いました!

THIRD DRESS
ドレス 3着目

white by verawangのソフトマーメイド(vw351011)

3着目は二次会での着用だったため、動きやすさを重視しました。

1着目、2着目がふんわりタイプだったため、雰囲気をガラッと変えてマーメイドを着たいと思っていましたが、身体のラインがバッチリ出てしまうマーメイドに少し抵抗がありました。 マーメイドが着たいけれど、あまりラインが出ないもので探していたのでソフトマーメイドがぴったりでした。

SHOES
シューズ

BENIR パレスホテルでは、成約者特典としてベニルのシューズをプレゼントしてくださいます。

これから歩む新しい人生の最初の一歩をぜひ素敵な新しいシューズで…という想いで付けてくださっている特典と伺ったことがあるので、迷わず頂いたベニルで最初の一歩を踏み出しました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

私が一番に予約をしたのがヘアメイクの二法田サトシさんでした。

ナチュラルでありながら、透明感や、それぞれ違った花嫁様の内面の美しさを引き出してくれるようなヘアメイクに惹かれ二法田さんにお願いをしました。

挙式では、後ろから見られることが多いことを加味し、首元が綺麗に見えるように少し高めなシニヨンに。上品さを残したかったので、高くなりすぎないよう絶妙な位置にして頂きました。

お色直しでは、ふわふわのポニーテールに。
前髪はかきあげたような横分けにし、全体的にニュアンスを出した柔らかいエアリー感を出して頂きました。

ACCESSORIES
アクセサリー

挙式:母から結婚のプレゼントでいただいMIKIMOTOのパールイヤリング&ネックレス

披露宴:Maria ElenaのValentino Earrings

お色直し:orgablancaのNICOLA Earringとキラキラビジュークラッチバッグ、キラキラビジューブレスレット

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式:ivory&coのティアラ
披露宴:Ti Adoro JewelryのLorna Headpiece
お色直し:なし

挙式では、花嫁の特権であるティアラを選びましたが、インポートドレスということや好みから、パールではなくキラキラ系のもの&なるべく高さのないものを選びました。

披露宴では、ヘアスタイルを挙式と変えなかったのですが、ヘアアクセサリーを変えたことでかなり印象が変わりました。キラキラで小花がたくさん散りばめられていてとてもお気に入りです。後ろにつけるか横につけるか迷いましたが、横から見ていただく機会が多いと思い、よく見える左サイドにつけました。

お色直しでは、ヘッドアクセサリーはあえてOFF。
ピンク&ふわふわという可愛いらしい要素が詰まったドレスでしたが、可愛くなりすぎず大人っぽくスタイリッシュに着たかったため、ブーケ→クラッチバッグにし、なるべくシンプルにヘッドアクセサリーは外しました。

NAILS
ネイル

ネイルはホワイトラメのグラデーションに。 左右それぞれ、1本はレースバレリーナのレースとリンクさせたホワイトのお花を描いていただき、1本はビジューをつけました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

春らしい華やかさと、ムードある大人っぽさの対照的な2つの雰囲気をゲストのみなさんに楽しんでいただきたかったので、お花見と夜桜をイメージしました。

FLOWERS
装花のポイント

・1テーブルごとではなく、会場全体で1つの世界観
・春らしさを出しつつ、テーマにリンクさせる
・ゲストのみなさんもお花を楽しめる ということにこだわりました。

ゲストテーブルは高さをハイ・ミドル・ローの3タイプにし、それぞれお花の魅せ方を変えました。

ハイタイプのみ淡いお色の桜を使い、春らしさを表現。枝ものなので枝が活かせる水中花で60cmくらいのシリンダーを使って頂きました。

ミドル&ロータイプは濃いピンクとパープルをメインにムーディーさを表現。ミドルタイプはフレッシュなお色の茎を立てて、ロータイプは逆に茎を無くして花びらメインでつくって頂きました。

メインテーブル付近は、ゲストテーブル全体とリンクさせメインテーブルは濃いピンクとパープルでアシンメトリーに。メインテーブルのサイドには桜のシンボルツリーを置きました。

FLORIST
フローリスト

パレスホテルのMUKUさんを選びました。

FOOD
お料理のこだわり

お料理は春のシーズンコースを選びましたが、パレスホテル伝統のお料理も召し上がっていただきたかったため、お魚料理のみ元のコース料理から変更していただき、季節×伝統のコラボメニューにしました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ウェディングケーキは、シンプルないちごのショートケーキ。 ファーストバイトの後は、お互いの母を呼び出しサンクスバイトを行いました。

WEDDING FAVORS
引出物

引き出物は考えた末に、3パターンの贈り分けをしました。 好きなものを選んでいただけるカタログギフトと悩みましたが、ゲストのみなさんにも思い出の品となるよう、ゲストのみなさんのことを想いながら私たちが選ぶことにしました。

1人ずつ選びたい気持ちは山々でしたが、
友人(女性)・友人(男性)・上司・親族
の3パターンにしました。

PETITE GIFTS
プチギフト

プチギフトはかきたねキッチンの柿の種キューブにしました。

ゲストのみなさんが幅広い年齢層だったこともあり、お菓子でもあり、お酒のつまみにもなる、好きなフレーバーを選んでいただける、ラッピングをしなくてもカラフルという点に加え、主人のことをぴーちゃんと呼んでいたので(笑)柿ピーのピーとかけました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

NIWAKA 彼が私に内緒で選んでくれていました。
私の誕生日や、プロポーズの時期が冬だったので、季節にちなんだ名前のついているリングでした。

WEDDING RING
結婚指輪

2人で選んだCartierのバレリーナカーブ。

2人で同じデザインが良かったことや、時や場所を選ばず毎日付けられるものと考え、ダイヤなしのシンプルなプラチナリングにしました。

少しカーブしていて柔らかい印象なところや、カーブしている部分が、婚約指輪の一粒ダイヤとの重ね付けをするのにぴったりでお気に入りです。 結婚指輪は、お互いに贈り合いをしました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

ファーストミート、ベールダウン、家族結びの儀、花嫁の手紙…などたくさん感動の場面はありましたが、やはり大切な方達が私たちの為に集まってくださり、メインテーブルから一斉に見たみなさんの笑顔が忘れられません。

二人らしさとは

2人らしさとなかなか一言でまとめることは難しいですが、2人で過ごすことによって毎日が豊かになったと思います。

良いことも悪いことも含めて1人では経験できなかったことを経験することができたり、私だけの人生では出会えなかったであろう素敵な人に出会えたり。

嫌なことは半分ずつ背負って、嬉しいことは倍になって…色々な時間や想いを共有し、一緒に日々を積み重ねることが、2人らしさになるのかなと思います。

嬉しかった参加者の反応

1年以上経った今でも、本当に良い式だったねと言っていただけることが多く、忘れられないと言っていただけることが嬉しいです。

私にとって結婚とは

結婚は繋がりだと感じます。

私たち夫婦の繋がり、お互いの家族の繋がり、友人との繋がりなど、色んなご縁が重なって今の私たちがあり、1つの大きな輪になることが結婚なのかなと思います。

後悔していること

大きな後悔はありません。 あぁすれば良かったかな?とか、もっとこうしたら良かったかな?と時々思うことはありますが、たくさんの方のサポートにより本当に忘れられない幸せな時間を過ごすことができ、感謝の思いが1番です。

やりたかったけれど諦めたこと

和装をどこかでしたかったなと思っています。
当初お色直しで和装を考えていましたが、時間がかかりゲストのみなさんと過ごせる時間が少なくなることからカラードレスにしました。

また、普段2人で写真を撮ることが少ないので前撮りについてもウェルカムスペースなどで写真を使えるように洋装を選択しましたが、祖父母や両親に和装姿も見てもらいたかったなと思います。

節約のための工夫

一生に一度ですし、自分にとっても、来てくださるみなさんにとっても最高の1日にしたいと思っていたので、できるならばやりたいことは全部やりたいというのが本音でしたが…(笑)

そうもいかないので、お金をかけるところとかけないところのメリハリをつけました。基本的に、自分たちにしか影響がないものは節約対象として削りました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式準備は花嫁さんが率先して進めることが多いと思うのですが、ぜひお2人で一緒に進めていただきたいと思います。

お仕事が忙しかったり、一緒にいられる時間が限られていたり…実際に私たちも、2人で進めることには苦労はしましたが、巻き込みながら一緒に進めることで、より素敵な1日になるかと思います。

そしてご準備で行き詰ることや、悩むことが沢山あり、疲れたなぁとかやりたくないなぁとか面倒だなぁとか、マイナスの思いが出てきてしまうことがあるかもしれませんが、ご両親やご友人、プランナーさんなど、周りの方への感謝の気持ちを忘れずに… 当日は想像していた以上に、大切な人の沢山の笑顔が見られます。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
2022花嫁必見!春婚 レポ特集
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です